ガーナ
writer
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

ゴールドコースト、と呼ばれた時期もある「ガーナ」。現在ではカカオ豆の輸出国として有名ですが、当時はダイヤモンドや金が採掘されていました。

今回は、そんなガーナの歴史を今に伝える世界遺産をまとめました。

 

ヴォルタ州、グレーター・アクラ州、セントラル州、ウェスタン州の城塞群

ヴォルタ州、グレーター・アクラ州、セントラル州、ウェスタン州の城塞群 ガーナ 世界遺産

photo by Jurgen

ガーナの沿岸部には植民地時代に築かれたたくさんの西洋式要塞が今も残っていますが、そのうちセントラル州とウェスタン州にある15の要塞が世界文化遺産として登録されました。

writer
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

RELATED

関連記事