海外でも安全・安心!中東にある日本人宿・ゲストハウスまとめ

Pocket はてブ

中東地区への日本のツーリスト会社のツアー旅行がすっかり激減していますがトルコのカッパドキアだけは人気が強く、まだ多くのツアー商品が販売されています。日本人宿は基本的にドミトリーか安宿です。日本の大手旅行会社ではほとんど扱っていません。

中東をバックパッカーとして旅行するためには多くの経験と知識が必要です。いわば上級クラスです。この地域の旅行中のトラブルは多く、外務省にその内容が掲載されています。渡航する際の宿泊施設にも十分下調べが必要です。今回はその中でも日本人にオススメゲストハウスをご紹介します。

 

エジプト・カイロのゲストハウス「ベニス細川家ホテル」

エジプト観光の拠点として、大変便利な宿です。日本からの事前手配の大変難しいエジプトの寝台車も確保できます。ピラミッドツアーやカイロ市内ツアー、砂漠ツアーなどのセッティングはここでご相談ください。

ガイドや食事などのセッティングも自由自在、個人旅行に最適です。日本語も問題ありません。

  • 料金:男性用ドミトリーは40LE/泊、個室100LE/泊、ツイン130LE/泊(約625円から2,000円)
  • アクセス:空港からホテルまではタクシ-、バス、がありますが当ホテルの送迎(有料)を予約した方がトラブルがありません。地下鉄ナーセル駅より徒歩5分、タハリール広場より徒歩15分です。
  •  URLhttp://www.venicehosokawaya.net/rooms.htm

 

トルコ・カッパドキアのゲストハウス「トラベラーズ・ケイブ・ペンション」 

ギョレメでリーズナブルな価格で洞窟の部屋に宿泊するならこのペンションがオススメです。ドミトリーに泊まる、バックパッカーのたまり場となっています。日本語でのスタッフとの会話も問題ありません。

朝食込みの価格であれば、朝食はメニューが色々あり味も量も申し分ないです。

トルコ・イスタンブールのゲストハウス「アゴラ Agora Guesthouse $ Hostel」

部屋に情報ノートとして宿泊者の体験談がびっしり書き込んであります。詐欺やボッタグリの手口などが書いてありますから、とても参考になります。日本人スタッフもいますので、とてもリラックスした滞在が可能です。朝食無料。

  • 料金    約14ユーロ(約1,800円)、シングルルームもあります。
  • アクセス  ホテルはスルタンアヅメット地区にあります。詳細は下記URLで要確認。
  • URLhttp://www.agoraguesthouse.com/

 

ヨルダン・アンマンのゲストハウス「マンスールホテル(コーダホテル)

アンマンでは有名な日本人宿、ほとんど日本人です。ダウンタウンの真ん中にあるので移動や観光には適している。部屋はドミトリーで朝食、チャイは飲み放題。Wifi、温かいシャワー、冷蔵庫、ランドリーあり。エアコン、蚊帳はなし。南京虫に注意。

  • 料金    ドミトリーで4JD
  • アクセス  空港からバスで来る時、乗り合いタクシーの運転手にKing Faisal Streetと言えば大体通じる。ダウンタウンについたら現地の人に教えてもらおう。
  •  URLhttp://kouhei50.hatenablog.com/entry/2014/03/25/115336

 

イスラエル・エルサレムのゲストハウス「ピースハウス 通称イブラヒムじいちゃんの家」

日本人が圧倒的に多い宿。そこそこ日本語は通じる。ドミトリーでシャワー(たまに温水)、洗濯機、キッチン、冷蔵庫あり。エアコンはない。

食事は毎日出してくれるが、基本はベジタブルのため、自炊で補う必要がある。シャワーはソーラパネルで充電しているので温かいお湯が出る時間は制限される。曇りや雨の日は常温シャワー。

  • 料金    1日50シュケル(約1,500円)
  • アクセス  ダマスカス門近くにバスターミナルがあり、75番バス、オリーブ山行き。終点下車 徒歩5分 地元の人に教えてもらおう。
  •  URLhttp://kouhei50.hatenablog.com/entry/2014/03/25/215626

 

レバノン・ベイルートのゲストハウス「タラル ホテル」

ベイルートのほぼ中心部にあるパジェットホテル(安宿という意味、料金が1部屋単位で1人で泊まっても4人で泊まっても料金は同じ)でダウンタウンエリアから500m、の位置にある。部屋はシンプルでエアコン、ベッドシーツあり、バスルームは共用と専用がある。客室とドミトリールームがあります。

 

中東の日本宿・ゲストハウスに泊まろう

トルコ

Photo by Shtterstock

日本の外務省では海外安全ホームページを掲載しており、中東エリアについて危険情報を喚起しています。中東には日本人宿もたくさんあり、現在も多くの日本人がこの地域を旅行しているが、旅行先の危険情報については正確に確認して出かけましょう。

 

Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して5年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

ホテル・宿泊

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品