ライター
高園 みさと 元TABIPPOスタッフ

こんにちは。TABIPPO学生スタッフの高園みさとです。

ホグワーツの廊下グロスター大聖堂

shutterstock_223844917photo by shutterstock

シンボルグロスター大聖堂はグロスターの街の中心地に位置します。グロスター大聖堂は、中央に約70mの高さの中央塔がそびえ立ち、その作りはロマネスク様式とゴシック様式が合わさった豪華な建造物です。日本でいうと「太陽の塔」とほとんど同じ高さです。

聖堂の内部に入ってみると天井の装飾がまたすごいですね。光を通してみえるステンドグラスの色がとても魅力的です。「ハリーポッターと秘密の部屋」では、壁に血で書かれた文字が生徒たちの恐怖をあおったシーンが印象的です。

■詳細情報
・名称:Gloucester Cathedral
・住所:12 College Green, Gloucester GL1 2LX
・地図:
・アクセス:ロンドン「Euston駅」から電車で2時間弱の「Gloucester駅」で下車。その後駅から徒歩5分。
・営業時間:7:30~18:00
・定休日:なし
・電話番号:01452 528095
・料金:入場料は無料(写真撮影をする場合は別途お金が必要)
・公式サイトURL:http://www.gloucestercathedral.org.uk/ZT

ハリーとハーマイオニーが二人で訪れた「マラムコーブ」

イギリスのノース・ヨークシャーカウンティー、マルハムに位置し、石灰岩の断崖で有名な観光名所です。高さ80mの頂上から見渡すと、石灰岩広がっています。アクセスが悪いため、少将行きづらい場所となっていますが、国立公園の景色も一望できるので、周辺を散策する機会があれば、ついでに足を運んでいただきたいです。

「死の秘宝part1」では、ハーマイオニーとロンが喧嘩して別れたのちに、ハーマイオニーとハリーが姿くらましでたどり着いた場所です。

■詳細情報
・名称:Malham Cove
・住所:Malham, North Yorkshire, Skipton BD23
・地図:
・アクセス:最寄駅「Skipton」その後バスと徒歩で
・公式サイトURL:http://www.malhamdale.com/cove.htm
・備考:観光地としても大人気

不死鳥の騎士団の本部「クレアモントスクエア」

クレアモント・スクエアは雰囲気の良い一般の住宅街です。撮影場所として多くの観光客が訪れるそうですが、一般の方が住んでいるので、迷惑にならないようにしましょうね。

「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」では、ブラック邸かつ、不死鳥の騎士団の本部として使われていました。魔法で家が半分になったのには驚きでしたね。

■詳細情報
・名称:Claremont Square
・住所:Claremont Square, Clerkenwell, Islington, London N1
・地図:
・アクセス:地下鉄「Angel駅」下車。徒歩6分

死喰人(デスイーター)に破壊されたミレニアムブリッジ

shutterstock_313957802photo by shutterstock

ロンドンのテムズ川にかかる全長 370メートルほどの歩道橋です。この橋は車が通過することができないので、ロンドンの景色をゆっくりと楽しみながら散歩することができます。橋を南側から渡る時に、セントポール大聖堂がちょうど橋の真正面に見えます。

「ハリーポッターと死の秘宝part1」の最初のシーンで、死喰い人(デスイーター)に派手に崩壊されたあの橋です。

■詳細情報
・名称:Millennium Bridge
・住所:River Thames, London SE1 9DT
・地図:
・アクセス:地下鉄「Mansion House駅」で下車。徒歩5分

禁じられた森「ブラックパーク」

この公園は大きな湖を囲んで自然が広がっているため、犬の散歩、子供連れなど多くの地元の方に利用されています。夏にはピクニックにきた家族連れがたくさんにぎわっています。森の入り口付近にはロケに使われたハグリットの小屋もあります。

「ハリーポッターと秘密の部屋」では、罰としてマルフォイとハリーがびくびくしながら、禁じられた森の中に入っていきます。奥に潜んでいたあの恐ろしい生き物は…?

■詳細情報
・名称:Black Park
・住所:Black Park Road, Slough, Buckinghamshire SL3 6DS
・地図:
・アクセス:「Paddington駅」から電車で30分の「Slough(スラウ)駅」下車。そこからタクシーで10分。
・営業時間:8:00~17:00(季節によって閉会時間が異なる)
・電話番号:01753 511060
・公式サイトURL:http://www.buckscc.gov.uk/leisure-and-culture/country-parks/black-park/

ハリーの故郷であるゴドリックの谷「レイコック村」

shutterstock_53663458photo by shutterstock

この村はナショナル・トラストの動きで村そのものが持続的な管理、保存が進められています。村が点在していて、公共交通機関があまり発達していないので、個人での散策はしにくい場所ですが、付近には素敵な町がたくさんあるので、ぜひ訪れてほしいスポットの1つです。

ハリーは実親ではないダーズリー一家に、十分な愛情を受けることなく、ここで幼少期を過ごしました。

■詳細情報
・名称:Lacock Village
・住所:Lacock, Wiltshire SN15
・地図:
・アクセス:「パディントン駅」からFirst great western社の路線でbarth spaやSwan Sea方面(Reading経由)の電車に乗りChippenham駅で下車。
・公式サイトURL:http://www.nationaltrust.org.uk/lacock/things-to-see-and-do/lacock-village/

・備考:村そのものが、持続的な管理・保存が進められています。

ロンドン動物園爬虫類館

このシーンからハリーポッターが大好きになった人も多いはず。いとこのダドリーの誕生日で連れて行ってもらった動物園で、ハリーが蛇と話しダドリーを蛇の水槽の中に入れてしまったシーンを撮影したのがこのロンドン動物園爬虫類館。

ガラスを透明化した後蛇が脱出、ダドリーを蛇の水槽に閉じ込めたことでバーノンおじさんを大激怒させましたが、ハリーが魔法使いだと自覚した貴重なシーンです。

■詳細情報
・名称:ロンドン動物園
・住所:London NW1 4RY
・地図:
・アクセス:ベーカー・ストリート、マーブルアーチ、ヴィクトリア駅、オックスフォード・サーカス、グレートポートランドストリート駅からバス
・営業時間:10:00〜16:00
・定休日:なし
・料金:入り口では£25、オンラインでは£20.45
・公式サイトURL:https://www.zsl.org/zsl-london-zoo

レドンホール・マーケット

市場だとは思わないほど内装が美しいレドンホール・マーケットは、ただ歩いているだけでもうっとりしてしまうほど。実際に日用品を購入できたりグルメを堪能できるこの市場は、魔法界の入口になっている漏れ鍋へハリーとハグリッドが訪れるシーンが撮影されました。

漏れ鍋として使われたお店もこのレドンホール・マーケットにあるので、ぜひ実際に訪れて探してみてください。

■詳細情報
・名称:レドンホール・マーケット
・住所:Gracechurch St, London EC3V 1LT イギリス
・地図:
・アクセス:モニュメント駅から徒歩5分
・営業時間:24時間営業
・定休日:なし
・公式サイトURL:https://www.leadenhallmarket.co.uk/

ウェストミンスター駅近くのスコットランドヤード

ホグワーツ魔法学校に入学した生徒は、17歳になるまで学校外で魔法を使うのは禁止。使うと魔法省に通報され罰せられます。ダーズリー家に戻ったハリーは頭に血が上り、思わず魔法を使ってしまい魔法省に呼び出しをくらってしまいます。

そこで魔法省に向かうためにロンのお父さん、アーサー・ウィーズリーと一緒に使った地下鉄駅がウェストミンスター駅、そしてそこから魔法省への入口となった赤い電話ボックスもこの近くにあります。

赤い電話ボックスは実際には設置されていませんが、作品中の雰囲気は楽しめるはず。

■詳細情報
・名称:ウェストミンスター駅
・住所:Westminster, London SW1A 2JR
・アクセス:Circle, District, Jubilee
・地図:

まとめ

いかがでしたか?あなたがハリポタの世界を体感するのに、最適のロケ地はどこでしたか?イギリスに行ったら、ぜひお立ち寄りください。

ライター:(ロンドン動物園、レドンホール・マーケット、ウェストミンスター駅近くのスコットランドヤード)

イギリスにあるハリーポッターのロケ地が気になる方に人気の商品はこちらです

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥1,870 (2021/11/29 14:00:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ヴィアンヌVIANE
¥1,378 (2021/11/30 05:32:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ラッキーシップ(Lucky-ship)
¥1,463 (2021/11/30 00:14:33時点 Amazon調べ-詳細)
ライター
高園 みさと 元TABIPPOスタッフ

こんにちは。TABIPPO学生スタッフの高園みさとです。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング