TABIPPO社員
多葉田 愛 TABIPPO / マーケター

1994年生まれ千葉県出身。在学中に4度の留学を経験し、海外文化に興味を持つ。まちづくり会社にて、広報と旅行事業の立ち上げを担当し、フリーランス、オーストラリアでのワーキングホリデーを経て、2020年1月よりTABIPPOのマーケティングを担当。

TABIPPOの多葉田愛です。暮らすための家とは異なる、旅するためのホテル。いつもと違う日常を空間全体で体験させてくれるデザインホテルが大好きです。

今回は、そんな「デザインホテル偏愛トラベラー」の私が沖縄でお気に入りのアートホテルをご紹介します。話題のワーケーションにもおすすめですよ。

アート&カルチャーの発信地「ホテル アンテルーム 那覇」

photo by Shuka

「ここはホテル…?」思わずそう感じてしまうほど、ホテル アンテルーム 那覇はユニークな場所です。(※以下アンテルーム那覇)

外観の壁面全体には、彫刻家・名和晃平氏の代表作のひとつである「Direction」のデザインが大胆に施されています。更に扉を開けて進んでいくと現れるのは、壁全体に絵具で直接描かれたドローイングの圧巻のインスタレーション。

2階のレセプションすぐ側にはギャラリーがあり、もちろん客室にもアートが施されています。窓から望む沖縄の海とアートが共存する新しいスタイルのホテルです。

全客室ハーバービュー。那覇で海が望める貴重な立地

photo by Shuka

沖縄といえば海のイメージが強いですが、那覇中心地で海が望める場所は多くありません。離島への移動に便利なフェリー乗り場「泊ふ頭旅客ターミナル」にも歩いて行けるアンテルーム 那覇は港に面しており、全てのお部屋から開放的な海を眺めることができます。

沖縄都市モノレール「美栄橋駅」からは徒歩12分、那覇空港までは車で約15分というアクセスの良さも魅力です。

■詳細情報
・名称:ホテル アンテルーム 那覇
・住所:沖縄県那覇市前島3丁目27番地11
・地図:
・電話番号:098-860-5151
・公式サイトURL:https://okinawa-uds.co.jp/hotels/anteroom-naha/

詳細なホテルレポートは次のページへ

TABIPPO社員
多葉田 愛 TABIPPO / マーケター

1994年生まれ千葉県出身。在学中に4度の留学を経験し、海外文化に興味を持つ。まちづくり会社にて、広報と旅行事業の立ち上げを担当し、フリーランス、オーストラリアでのワーキングホリデーを経て、2020年1月よりTABIPPOのマーケティングを担当。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング