頑張ってるけど何か違う!外国人の日本語珍回答6選

Pocket はてブ

こんにちは。南フィンランド在住のあおいです。私は20代前半でフィンランド人旦那(以下、あれちゃん)と国際結婚をしました。私と出会うまで日本のことを全く知らなかった北欧人の彼が、日本人との出会いにより日本語を学び始めたんです。

短期間通った日本語クラスと、たった3ヶ月間の日本での滞在経験を経て、もっと日本語を学びたくなった彼は、そこからどんどん自習学習を続けてレベルを上げていきました。しかし、言葉を学び始めた頃は発音やライティングが結構難しいものです。

 

毎日ちょっと惜しい発言の数々となんだか違う日本語珍回答を繰り返し、そんな可愛い様子を見ていると、私は笑いがとまりません。そんな日本語を学ぶ外国人旦那との暮らしをマンガにしました。

 

あっち向いてほいが全くできない

あっちむいてほい1

あっちむいてほい2

「あっちむいてほい」をいつになったら一緒にできるだろうか…

 

指スマさえも、カミカミでできない

ニョッキ1

ニョッキ2

なぜか「す」がいつも噛み噛み…。笑って指をあげるの忘れちゃう…。

 

漢字の読み間違いが惜しくて面白い

海外1

海外2

漢字も一生懸命勉強中の彼は、できれば漢字をたくさん使いたいみたいです。私達のブログではインスタグラムを使用していますが、彼が日本語で頑張って投稿してくれています。間違ってるけどなんだか惜しい…。漢字は外国人にとって最初はとっても難しいですよね!

1 2
Pocket はてブ

WRITER

大阪生まれ、フィンランド在住。幼い頃から夢見たフィンランド留学中に、ひょんなことから出会ったフィンランド人と恋に落ちて、大学卒業後に結婚。2015年の夏にフィンランドへ移住後グラフィックデザイナー…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

英語・語学の悩みを解決する

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品