その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

待ちに待った海外旅行が時差ボケで台無しになってしまったという話をよく耳にします。せっかくの海外旅行、しっかりと楽しむために時差ボケ対策をご紹介します。

 

時差ボケにかかったら朝日を浴びて体内時計を調整します

asaphoto by photo-ac.com

時差ボケは体内時計の狂いが原因です。現地で朝の太陽光をしっかり浴びることで体内時計が調整されます。少々眠くても朝早起きをして太陽光を浴びることが解消の一つの方法です。

 

現地での最初の睡眠は3時間に抑えます

shutterstock_159633353photo by www.shutterstock.com

旅行先での最初の睡眠を3時間程度に抑えます。少しつらくても睡眠後はホテルの周りを散歩します。現地の時間に合わせた環境が整えば時差ボケから解放されます。

 

メラトニン(サプリメント)が体内時計を調節します

メラトニン(サプリメント)が時差ボケに効果があることは医学的にも証明されています。個人輸入の他、サプリメントを取り扱っているネットショップなどから購入可能です。

 

機内での睡眠不足を防ぐアイマスクと耳栓が有効です

mimiphoto by photo-ac.com

移動中の機内の睡眠不足が時差ボケの原因になることもあります。旅行前は少し睡眠不足の状態で過ごします。機内食はしっかりと食べアイマスクや耳栓をしてしっかりと睡眠をとります。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング