TABIPPO社員
細井 亮多 TABIPPO / マーケター

徳島県出身。横浜市立大学国際総合科学部卒。大学在学中からハワイの老舗ベーカリーを日本で運営する会社にて店舗運営に従事。ハワイとアメリカ西海岸のカルチャーが好きで、店舗勤務時に知り合ったアメリカ人の家を尋ねてハワイやシアトルへ長期滞在をし現地でさらに友人を作ることが長期休みの楽しみ。現在は本格的な筋力トレーニングに励み、アメリカ人に負けない身体を作ることが目標。

みなさん、こんにちは。TABIPPOのリョータ(@ryota88425)です。突然ですが、みなさんは今年の目標を立てていますか?僕は今年、「JALグローバルクラブ(以下JGC)会員になる」という目標を掲げています。

小さい頃から1年に1〜2回、家族旅行で飛行機に乗れることをすごく楽しみにしていました。幼稚園の頃にはクジラのジャンボジェットを見るために、地元の徳島空港まで連れて行ってもらったこともあります。

photo by Ryota
そんな1年に数回の飛行機に乗るときに、誰よりも先に搭乗している人たちのことを「なんであのおじさんたちは1番に乗れるんだろう?」とすごく羨ましく思っていました。

大人になって知ったのは、その人たちがJGC会員さんたちだったということ。TABIPPOで働き始めて、旅の会社なのにまだ社内にJGC会員がいないということに気づき、一番憧れを感じ続けている僕がなろうと決意しました!

そのために、今年は「沖縄」に何度も足を運んでいます。今回は、JGCのサービスとなぜ沖縄をおすすめするのかご紹介します!

JALグローバルクラブとは

JALグループ便を特に多く利用している人向けに、格別なサービスを提供している組織です。会員になると、JALグループ便に乗るときに様々なサービスを受けることが可能になります。そのサービスの一部を紹介します。

ラウンジを利用することができる

photo by Ryota
国内線、国際線ともに、JGCに入会するとJALグループ便の搭乗前に「サクララウンジ」を利用することができます。ラウンジでは、無料でソフトドリンクやお酒を飲むことができ、ゆったりとした空間で登場までの時間を過ごすことができます。

国際線を利用するときは、出発の2時間以上前に空港に到着することが多く、カフェやレストランで時間をつぶす方も多いと思います。そんなときにサクララウンジを利用できると、無料でビュッフェやお酒を楽しむことができるので、出発前の飲食代を節約することができるんです。

手荷物に関するサービスがすごい

photo by shutterstock
スーツケースなどの大きな荷物を受託手荷物として預けるときに、長期の旅行にいくとなったらどうしてもたくさん詰め込んで重くなりすぎることがありますよね。

JGC会員になると、国内線であれば通常プラス20kgまでの受託手荷物が無料になります。また、国際線であれば、通常プラス1個(1個あたり32kg以内)が無料になります。行きは重量の範囲内でも帰りにお土産で重量オーバー…なんてことが解決されます。

しかも、プライオリティバゲッジサービスとして、到着後に荷物受け取り場所でいち早く荷物が出てくるようになります。満員の飛行機に乗ると、荷物を受け取るまでに30分かかった…なんてこともJALグループを利用する限りもうありません。

飛行機を利用する度にマイルがたまりやすくなる

photo by Ryota
JGC会員になると、マイルがたまりやすくなります。毎年初回の搭乗時に3,000マイルがもらえ、その後もJALグループを利用する度にボーナスマイルがもらえるんです。

マイルをためると、特典航空券に交換でき無料で国内線や国際線に乗れます。マイルについては、他の記事でも紹介しているので是非参考にしてみてください。

JALグローバルクラブの入会条件とは

入会には、以下のような条件が必要となります。※JALホームページより引用

■JALグローバルクラブ入会資格
・1〜12月の12カ月間にJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃でご搭乗いただくと積算される「FLY ON ポイント」が50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上、または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績があること。
・JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナのいずれかをお持ちいただけること。
JALグローバルクラブ規約を遵守いただけること。

つまり、1月〜12月の1年間に計画的にJALグループ便を多く利用すれば、特定のJALカードを持っている限りJGC会員としていることができるんです。

TABIPPO社員
細井 亮多 TABIPPO / マーケター

徳島県出身。横浜市立大学国際総合科学部卒。大学在学中からハワイの老舗ベーカリーを日本で運営する会社にて店舗運営に従事。ハワイとアメリカ西海岸のカルチャーが好きで、店舗勤務時に知り合ったアメリカ人の家を尋ねてハワイやシアトルへ長期滞在をし現地でさらに友人を作ることが長期休みの楽しみ。現在は本格的な筋力トレーニングに励み、アメリカ人に負けない身体を作ることが目標。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング