writer
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

神奈川県には、みなとみらいをはじめとした注目の夜景スポットがたくさんあります。暗闇の中にきらきらと輝く光景は美しいですよね。

普段見慣れている景色でも、夜に見るときっと違った印象を受けるはず。本記事では、神奈川県で夜景がきれいに見えるスポットをご紹介します。

横浜ランドマークタワー 69F展望フロア「スカイガーデン」


photo by Abe saxophone

みなとみらいの夜景が見られるスポットといえば、横浜ランドマークタワーの69F展望フロア「スカイガーデン」です。エレベーターに乗って、たった40秒で69階まで到達。キラキラと輝くみなとみらいの夜景を見たら、誰もが虜になるはず。

デートスポットとしても人気で、多くのカップルを見かけます。併設されているバーで、夜景を見ながらお酒を嗜むのもおしゃれですね。

■詳細情報
・名称:横浜ランドマークタワー 69F展望フロア「スカイガーデン」
・住所: 横浜市西区みなとみらい2-2-1-1
・地図:
・アクセス:JR京浜東北・根岸線「桜木町駅」から徒歩5横浜高速鉄道「みなとみらい駅」から徒歩3分
・営業時間:10:00~21:00(最終入場:20:30)※毎週土曜日及び特別期間は22:00まで(最終入場:21:30)
・定休日:なし
・電話番号:045-222-5030
・料金:大人(18~64歳以下)1,000円、65歳以上・高校生 800円、小・中学生 500円、幼児(満4歳以上)200円
・公式サイトURL:http://www.yokohama-landmark.jp/skygarden/page/

汽車道


photo by Abe saxophone

汽車道は桜木町から赤レンガ倉庫までをつなぐ遊歩道です。貨物鉄道として活躍していた海上を通る旧臨港線跡を利用したプロムナードで、今では人気の夜景スポットになっています。

よこはまコスモワールドや横浜ランドマークタワーは水面に映り、ゆらゆらときらめいて幻想的。クリスマスの時期にはライトアップされ、よりロマンチックな雰囲気になります。

■詳細情報
・名称: 汽車道
・住所:横浜市中区新港2丁目、西区みなとみらい2丁目
・地図:
・アクセス:みなとみらい線「馬車道駅」 から徒歩約5分
・営業時間:24時間
・定休日:なし
・電話番号:045-221-0280
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/map/bunkazai/kisyamiti.html

よこはまコスモワールド


photo by Abe saxophone

みなとみらいといえば、よこはまコスモワールドの大きな観覧車をイメージする人も多いのではないでしょうか?日が暮れると観覧車がライトアップされ、美しく光り輝きます。

グラデーションや模様が次々と変化するので、その動きに注目してみてください。またイベントなどに合わせてデザインされることも多く、2019年秋頃にはラグビーW杯を応援するため赤と白に彩られていました。

■詳細情報
・名称:よこはまコスモワールド
・住所:横浜市中区新港2-8-1
・地図:
・アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩 約2分、JR根岸線・市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩約10分
・営業時間:11:00〜22:00(曜日により変更あり)
・定休日:木曜日(木曜日に営業する月もあり)
・電話番号:045-641-6591
・料金:入場無料(アトラクションは有料)
・公式サイトURL:http://cosmoworld.jp/

赤レンガ倉庫


photo by pixta

GREENROOM FESTIVALやオクトーバーフェストなど、人気のイベントが数多く開催されるスポット。中にはレストランやショップが入っており、週末には県内外から観光客が訪れます。

そんな赤レンガ倉庫が一番美しく輝くのは、暗くなった夜の時間帯。オレンジの灯りでレンガが照らされ、ノスタルジックな雰囲気を出しています。

■詳細情報
・名称:赤レンガ倉庫・横浜赤レンガパーク
・住所:横浜市中区新港1-1-1
・地図:
・アクセス:JR京浜東北・根岸線「関内駅」、「桜木町駅」から徒歩15分
・営業時間:24時間
・定休日:なし
・電話番号:045-211-1515
・公式サイトURL:https://www.yokohama-akarenga.jp/

港の見える丘公園


photo by pixta

高台にある港の見える丘公園は、横浜ベイブリッジを見ることができるスポット。きれいに手入れされたガーデンが人気で、明るい時間には家族連れやカップルが多く訪れます。

夜になると橋がライトアップされ、美しく光り輝きます。人が少なく、ゆっくりと夜景を楽しめる穴場スポットなので、ぜひ遅い時間に訪問してみてくださいね。

■詳細情報
・名称:港の見える丘公園
・住所:横浜市中区山手町114
・地図:
・アクセス:JR京浜急行・根岸線「石川町駅」から徒歩20分、横浜高速鉄道みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩5分
・営業時間:24時間
・定休日:なし
・電話番号:045-671-3648
・公式サイトURL:http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/park/yokohama/kouen007.html
writer
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング