ライター
平岡 慎也 Global Teacher Program 代表

2016年、株式会社美京都に入社。学生時代にTABIPPOの世界一周コンテストにて「世界中の学校で先生になる旅」をテーマに準優勝。これまでの旅歴は世界3周、5大陸42ヶ国。現在は、海外で教育実習ができる留学「Global Teacher Program」を運営。セブ島、フィンランド、ハワイ、3拠点で展開中。

キリマンジャロやヒマラヤにパタゴニア…。多くの旅人を魅了する山岳トレッキング。しかし物価が高すぎるスイスのマッターホルンでトレッキングなんて、初めから選択肢にすら入っていない。そんなふうに考えていませんか?

実はこのマッターホルン。入山料もガイド料も無しでトレッキングを楽しむことができるんです!

 

マッターホルンってどんな山?

DSC_8600

photo by Shinya Hiraoka

「アルプスの角」とも呼ばれる標高4478mのマッターホルン。数年前にイッテQにてタレントのイモトさんが登頂したことでも有名な山です。

マッターホルン登頂は、初心者がふらっと行ってできるわけではありません。しかしマッターホルンの途中までのトレッキングコースや、逆さマッターホルンで有名なリッフェル湖などは、入山料もガイド料も無しで無料でのトレッキングを安全に楽しむことができます。

 

 ツェルマットの行き方

DSC_8662

photo by Shinya Hiraoka

マッターホルンはスイスのツェルマットという街にあります。ヤギを引き連れて散歩する少年がいたり、そこら中に美味しそうなチーズが売っていたり、いかにもスイスらしい街です。

ツェルマットに空港は無いので、移動には山岳鉄道を使います。スイスのジュネーブから行く方法と、イタリアのミラノから行く方法があります。お値段はジュネーブからが、96フラン(約12000円)、ミラノからが59フラン(約7500円)。

 

トレッキングコース

DSC_8844

photo by Shinya Hiraoka

ツェルマットに着いたら、まずはロープウェイの駅で無料のトレッキングマップをもらいましょう。トレッキングコースは道が整備されており、至る所に看板があるので迷うこともありません。たくさんのトレッキングコースがありますが、オススメはこの2つです!!

 

リッフェル湖コース

DSC_8627

photo by Shinya Hiraoka

往復トレッキング時間:約7〜8時間

難易度:初級

ライター
平岡 慎也 Global Teacher Program 代表

2016年、株式会社美京都に入社。学生時代にTABIPPOの世界一周コンテストにて「世界中の学校で先生になる旅」をテーマに準優勝。これまでの旅歴は世界3周、5大陸42ヶ国。現在は、海外で教育実習ができる留学「Global Teacher Program」を運営。セブ島、フィンランド、ハワイ、3拠点で展開中。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング