欲張り女子ならメルボルン・ウィルソンズ公園一択!全力ではしゃぐ最高の一日にしよう

Pocket はてブ

オーストラリアの最南端にあるウィルソンズプロモントリー国立公園は、息を飲むほどの大自然が広がっている秘境です。ビーチではしゃぎ、山に登り、日頃のストレスは見事に吹っ飛びます。

山・海・川や野生動物の楽園など、多種多様な自然を体感できるこの地域は、自然のアクティビティが大好きな方に是非オススメしたい場所!

ぜひお友達と一緒に、自然を満喫しに訪れてみてはいかがでしょうか?

 

ウィルソンズプロモントリー国立公園で大自然を満喫しよう

ウィルソンズプロモントリー国立公園があるのは、オーストラリアの最南端。まだまだ手付かずの自然が残されており、様々な自然アクティビティが楽しめる穴場スポットです。

「プロモントリー」は「海に突き出た岬」という意味で、公園全体が「ザ・プロム」という愛称で親しまれています。この国立公園のある半島全体は自然保護区にも指定されました。

 

初心者もOK!マウントオベロンに登ろう

ウィルソンズプロモントリー国立公園周辺では、手軽な登山が楽しめます。その中でも最も手軽で人気があるのが、マウントオベロン(標高約558m)を登頂するコースです。約1時間30分ほどで登ることができ、体力に自信がない人でも安心して登ることができるでしょう。

途中の道はきちんと整備されており、最初は森の中を歩きます。森の中を歩いていると、風の音や木のざわめきがとても心地よく、気分が落ち着くでしょう。

徐々に斜面は急になり、地面が岩状になったら頂上はもう間近。次第に高揚感が増し、いよいよ山頂につく!と心臓がドキドキ高鳴ります。

頂上からは360度の絶景が!海の景色はとても青々としていて澄み渡り、日本の海ともまた違う色をしていていて驚きを感じます。また、反対側には山の景色も広がっていて、雄大な自然を眺められるのです。

山に登った達成感に加え、高いところから景色を眺めることで、ついにオーストラリアの最南端にたどり着いたことを知り、ああ来れてよかったと実感。まだまだ見所は続きます。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

稲村行真
伝統的町並みライター、挿絵描き、フォトグラファー
伝統文化や古い町並み・古民家のライターをしています。アート作品もやってます。個性が発揮できる社会を!

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アクティビティ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品