ライター
向井 愛美 TABIPPO / ディレクター・編集者

大阪出身。TABIPPOでは欲張ってマーケティングプランナーとコンテンツディレクター半々で働く。広告代理店出身、元フリートラベルライター。観光業の発展と個々人の選択肢を広げることに尽力したい。とにかく新しい体験や感動に出会える旅行が好き。人生楽しんだもん勝ち。

美しくて、楽しめる。青島は必ず訪れてほしい場所

パワースポット「青島神社」がとても美しかった

青島神社は縁結び・安産など様々なご利益があるといわれている神社。神社の赤色と植物の緑色が映える美しい場所でした。

美しいだけでなく、恋愛成就を願う女子に人気のパワースポットとのこと。

青島は島全体が亜熱帯植物の群生地となっていて、ユニークな植生が見られる場所でもあります。

境内の奥ではその様子がよくわかり、その別世界のような植物たちが生きる空間だからこそ、より一層神聖な雰囲気を感じたのかもしれません。

さらに、青島神社では数種類のおみくじや願掛けができるようになっており、いろいろな運勢を占ったり祈願できるようになっています。そう、青島神社はパワーを感じるだけでなく楽しめるスポットだったんです。

ヤシの木など珍しいデザインのお守りもあるのでぜひチェックしてみてください。

■詳細情報
・名称:青島神社
・住所:宮崎県宮崎市青島2-13-1
・地図:
・電話番号:0985-65-1262
・公式サイトURL:https://aoshima-jinja.jp/

青島の海岸沿いが絶景だった

青島の観光スポットは青島神社だけではありません。青島のまわりの海岸では「鬼の洗濯板」と呼ばれる波状岩を見ることができます。

鬼の洗濯板は青島から南の巾着島までの約8kmの海岸線で見られ、国の天然記念物にも指定されています。その景色はまさに絶景。

海岸沿いをドライブするのもオススメですよ!

 

宮崎の宿泊施設もご紹介します!

朝食と温泉が至福の「宮崎観光ホテル」

せっかく宮崎に来たのならば、宿泊も楽しみたい方のために、実際に泊まってよかった宿を2つご紹介します。

まず、宮崎の中心部を観光するなら「宮崎観光ホテル」がオススメ。立地やサービスが良いのはもちろん、なんといっても温泉露天風呂もある大浴場とホテル自慢の朝食が最高なのです!

Photo by 宮崎観光ホテル

朝食バイキングが本当に美味しかったので、少しだけご紹介。

個人的に特に美味しかったのは宮崎名物チキン南蛮のミニバーガー。他にも冷や汁や宮崎地鶏の炭火焼き、鮎の甘露煮の焼きおにぎりなど宮崎を感じられる郷土料理がたくさんありました。朝食を食べたいから泊まりたくなっちゃうレベルでどれも美味しかったです。

■詳細情報
・名称:宮崎観光ホテル
・住所:宮崎県宮崎市松山1-1-1
・地図:
・電話番号:0985-27-1212
・公式サイトURL:https://www.miyakan-h.com/

宮崎×グランピング「グランピング イン カームラナイハーバー」

ホテルもいいけれど、今話題の宿泊がしたい!という方にはグランピングという選択肢も。「カームラナイハーバー」に宿泊すると、海を目の前にしたテントで非日常な時間を楽しむことができます。

大人数でも宿泊可能なコテージもあるのでグループ旅でも利用できます。SUPやシーカヤックが無料で体験できるのも嬉しいポイント。

ディナーはグランピング施設に併設されているレストランで海鮮&お肉BBQ!宮崎県産の食材なので鮮度もバツグン。

海沿いのグランピングで波の音をBGMにのんびりと過ごしてみては?

■詳細情報
・名称:カームラナイハーバー
・住所:宮崎県日南市大字平野8338-2
・地図:
・電話番号:0987-21-1887
・公式サイトURL:https://glamping.lcs-izakaya.com/

アクティブに宮崎を旅しよう

宮崎県の魅力をアクティビティ、グルメ、観光地、宿泊に分けてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

わたしにとってもはじめての宮崎海岸沿いの旅だったのですが、結果、大満足の旅になりました。何よりもアクティビティが楽しい、そしてその後に食べるグルメがとにかく美味しい。宮崎の魅力を満喫できました。

そして宮崎は一年中比較的暖かいので、春先からマリンアクティビティを楽しめちゃいます。学生も社会人の方も、日々の頑張っていることから一度リフレッシュする時間を作ってみては?春休みやGWの旅行にもオススメですよ!

PHOTOS BY ELLY

ライター
向井 愛美 TABIPPO / ディレクター・編集者

大阪出身。TABIPPOでは欲張ってマーケティングプランナーとコンテンツディレクター半々で働く。広告代理店出身、元フリートラベルライター。観光業の発展と個々人の選択肢を広げることに尽力したい。とにかく新しい体験や感動に出会える旅行が好き。人生楽しんだもん勝ち。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング