ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

お土産探しにピッタリ、お土産市場「ヴェルニサージュ」

Photo by: Nitta Hiroshi

モスクワでお土産を探すなら、お土産市場「ヴェルニサージュ」がおすすめです。ヴェルニサージュの最寄駅は地下鉄3号線のパルチザンスカヤ駅です。

Photo by Nitta Hiroshi

パルチザンスカヤ駅を降り、少し歩くとテーマパークのようなゲートが見えてきます。これが、ヴェルニサージュです。とても、お土産市場には見えません。

Photo by Nitta Hiroshi

こちらがヴェルニサージュです。市場内は思ったよりも広く、これ以外に地図がないため、意外と迷いやすいです。したがって、この地図をスマホで撮影することを強くおすすめします。

Photo by Nitta Hiroshi

市場内はこのような感じ。マトリョーシカからロシア風の帽子までいろいろあります。なお、このような市場での買い物は事前交渉が一般的です。時には高額な値段を言ってくる店主さんもしました。

提示された価格からいかに安くするか、そこが腕の見せどころ。多くの店員はロシア語オンリーですが、指やメモを使って交渉するといいでしょう。

Photo by Nitta Hiroshi

マトリョーシカもこのようにズラリ。日本ではなかなか手に入らないレア品を激安で入手できるかもしれません。事実、ここで雑貨屋の買い付けと思われる日本人に出くわしました。

Photo by Nitta Hiroshi

ヴェル二サージュでのショッピングに関して、注意点があります。まず、市場内では現金のみでクレジットカードは使えません。現金を引き出したいときはすぐ近くにあるホテルのATMを利用しましょう。

また、混雑時はスリが発生する可能性があります。くれぐれも貴重品にはご注意を。

■詳細情報
・名称:ヴェルニサージュ
・住所:73 Izmaylovskoye Shosse, Moscow
・地図:
・アクセス:地下鉄3号線「パルチザンスカヤ駅」から徒歩約5分
・営業時間:9:00~18:00頃
・定休日:無休
・電話番号:+7 215 54-37
・所要時間:60分
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://www.kremlin-izmailovo.com

 

モスクワの移動には地下鉄が便利

Photo by Nitta Hiroshi

モスクワ市内の移動は地下鉄が便利です。モスクワ地下鉄は縦横無尽に都心を走り回っているので、ほとんどの観光施設にはアクセスできると思います。東京と同様に路線網が複雑なので、地下鉄に乗車する前にGoogleマップやヤンデックスを使って効率のいいルートを確認することをお忘れなく!

また、モスクワ市内のフリーWiFiに接続する際にはロシアの携帯電話番号を求められることが多いです。観光前にロシアのSIMカードを入手することをおすすめします。

ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング