ライター

トラベルライター、旅する着付師 1989年生まれ、文化服装学院卒業後、映画や舞台の衣裳会社で5年間、歌舞伎や日本舞踊の舞台、auの三太郎CMなどの着付けを担当。 忙しい日々の中、初めての海外一人旅で行ったベトナム・サパの少数民族の暮らしを見て、人生の価値観が大きく変わる。帰国後、退職し縁あってTABIPPOのライターとして活動中。 人生のテーマは「変わり続けること」 不安定の中にある安定するポジションを手探りで模索しながら、生きてます。

16.ウジュピス共和国

Photo by 新田浩之

ウジュピス共和国も市販の地図帳では絶対に見つけられない国家です。ウジュピス共和国はリトアニアの首都、ヴィリニュスにあります。1997年、芸術家が多く住むヴィリニュス・ウジュピス地区が「独立宣言」をしました。

普段は自由に行き来できますが、4月1日の「独立記念日」には「検問所」が設けられます。この日だけ、パスポートコントロールが行われるのでご注意を!

 

17.スルプスカ共和国

Photo by 新田浩之

スルプスカ共和国は連邦国家、ボスニア・ヘルツェゴビナの構成体です。主にセルビア人が居住しています。一応、ボスニア・ヘルツェゴビナに属していますが、ボスニアの国旗はほとんど見かけません。その代わり、3色旗のスルプスカ共和国の国旗を見かけます。

スルプスカ共和国にあるおすすめの町はヴィシェグラードです。ここにはオスマン帝国時代に建てられた橋があります。

 

世界の隅々まで足をのばそう

どうでしたか?世界のちょっとマニアックな国々、まだまだたくさんあります。ぼくの夢は、「世界中を自分の足で歩き倒すこと。」世界の隅々まで足を運んで、多くのまだ見ぬ景色、まだ見ぬ人、今まで感じたことの無いような経験をすることです。

みなさんもぜひ後悔しないように、いろいろな場所へと行ってみませんか?

 

謎の国や未承認国家について調べている方に、人気の商品はこちらです

created by Rinker
¥713 (2022/01/22 12:05:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥681 (2022/01/22 11:21:11時点 Amazon調べ-詳細)
ライター

トラベルライター、旅する着付師 1989年生まれ、文化服装学院卒業後、映画や舞台の衣裳会社で5年間、歌舞伎や日本舞踊の舞台、auの三太郎CMなどの着付けを担当。 忙しい日々の中、初めての海外一人旅で行ったベトナム・サパの少数民族の暮らしを見て、人生の価値観が大きく変わる。帰国後、退職し縁あってTABIPPOのライターとして活動中。 人生のテーマは「変わり続けること」 不安定の中にある安定するポジションを手探りで模索しながら、生きてます。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング