ニューヨークでカフェを堪能!観光も一緒にできるカフェ6選

Pocket はてブ

4. Stumptown Coffee Roasters(スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ)

TheBrewSpotさん(@thebrewspot)がシェアした投稿

ポートランド発祥のサードウェーブコーヒーがここニューヨークでも飲めちゃいます。ポートランドといったら、迷わずスタンプタウンです。サードウェーブブームの先駆けとも言われているコーヒーショップなので、行く価値あり。このお店の近くにあるワシントンパークでコーヒーを飲みながら、ゆっくり過ごす休日は最高でした。(アメリカ西海岸のカフェ14選の記事(http://tabippo.net/coffee/)にも紹介しているので要チェック!)

■詳細情報
・名称:Stumptown Coffee Roasters(スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ)
・住所:30 W 8th St, New York, NY 10011
・営業時間:月〜金 7:00~20:00、土日 7:00~20:00
・公式サイトURL:https://www.stumptowncoffee.com/

 

そんな9th Street 駅周辺のおすすめスポットは…

Tomさん(@tom.white)がシェアした投稿

Greenwich Village(グリニッジ・ビレッジ)

グリニッジ・ビレッジは、レンガ造りで古風な建物が並ぶエリアです。入り組んだ小さなストリートが多いのが特徴で、どこかヨーロッパのような雰囲気もあります。

このエリアは、ゲイ文化の発祥の地とも言われています。高層ビルがひとつもなく、太陽の見えないようなオフィス街とは違い、木々もたくさんあり癒しのスポットになっています。おしゃれな写真もたくさん撮れます。

 

5. NINTH STREET ESPRESSO(ナインス・ストリート・エスプレッソ)

チェルシー・マーケット内にあるコーヒースタンド。席はないので、コーヒーをテイクアウトしてチェルシーマーケット内を探索しましょう。実は私、ナインスとギミ・コーヒーは、5年前に訪れていて、思わず再訪してしまったほどの美味しさでした。もちろんエスプレッソがオススメです。5年前はただただ有名だったから来たい!と思っていたけど、今回はしっかり味を楽しめました。とても香ばしくて塩気が効いています。ラテだとお腹いっぱいになりがちですが、エスプレッソだとその場でクイっと飲むことができるので、何杯でもイケちゃいます。(カフェインの取りすぎには要注意!)

■詳細情報
・名称:NINTH STREET ESPRESSO(ナインス・ストリート・エスプレッソ)
・住所:75 9th Ave, New York, NY 10011
・営業時間:月〜金 7:00~20:00、土 8:00~20:00、日 9:00〜19:00
・公式サイトURL:http://www.ninthstreetespresso.com/

 

そんなチェルシーマーケット内にあるお気に入りのお店…

◉Anthropologie(アンソロポロジー)

先ほど紹介したアーバン・アウトフィッターズの系列店です。アーバンよりも少しクラシカルで大人の女性向けになっています。雑貨も可愛く、バケットリストやドリームノートも販売されています。母親へのお土産にはぴったり。私は花柄が大好きなので食器やお洋服など見てるだけでもワクワクしました。

■詳細情報
・名称:Anthropologie(アンソロポロジー)
・住所:75 9th Ave, New York, NY 10011
・営業時間:月〜土 10:00~21:00、日 10:00~20:00
・電話番号:+1 212-620-3116
・公式サイトURL:https://www.anthropologie.com/

 

そして最後は…

 

6.Café Grumpy(カフェ・グランピー)

2005年にブルックリンのグリーンポイントで誕生したコーヒーショップです。フルーティーで酸味の強いコーヒーだけどハチミツのような味わいも楽しめます。学生の頃にお土産でもらって、美味しすぎた記憶しかなかったので、今回行ってきました。天井が高い店内は、開放感があります。マフィンやブラウニーもとても美味しそうでした。(食べてません。)ニューヨークには他に6店舗あります。このお店は、観光客が多い印象を受けましたが、ブルックリンの本店は常連さんが多くてゆるい雰囲気があるそう。次は本店に行ってみたいです。

ちなみに、ソーホー地区のグランピーにも行ってきました。不機嫌な顔をしたグランピーのトレードマークもとてもキュート。

■詳細情報
・名称:Café Grumpy(カフェ・グランピー)
・住所:200 W 39th St, New York, NY 10018
・営業時間:月〜金 7:00~20:00、土日 8:00~19:00
・公式サイトURL:http://cafegrumpy.com/

 

Café Grumpyの近くには

Times Square(タイムズ・スクエア)


私が訪れたグランピー・ファッション・ディストリクト店の近くには、なんとタイムズ・スクエアが。美味しいコーヒーを片手にニューヨークの街を探索できます。最高ですね。夜のタイムズ・スクエアは、キラキラどころかギラギラしていて、映画で見たまんまの世界が広がっています。女子ひとりだとすぐナンパされます。(こんな私でもされました。)お気をつけて。そして、すぐ横には、ブロードウェイもあるので、ミュージカルも堪能できます。

 

◉Top of The Rock(トップ・オブ・ザ・ロック)


そして、ニューヨークの夜景を一望したい方は是非ここへ。並ぶことを覚悟して行きましょう。大人は$34、子ども$28、シニア$32です。$65払うと、並ばずに展望台へ上がれます。一人で行くとちょっと寂しいかもしれませんが、行って後悔はしません。最高級の夜景を見ることができるはず。

■詳細情報
・名称:Top of The Rock(トップ・オブ・ザ・ロック)
・住所:30 Rockefeller Plaza, New York, NY 10020
・営業時間:月〜日 8:00〜0:00
・電話番号:+1 212-698-2000
・料金:大人$34、子ども$28、シニア$32
・公式サイトURL:https://www.topoftherocknyc.com/

 

ニューヨークのマンハッタンを歩いて

二度目に訪れた場所も多かった今回のコーヒートリップ。まだまだコーヒーマスターになるまでの道のりは長いですが、前回行った時よりも、違う視点でお店を見ることができ、発見がたくさんあって楽しかったです。本当に幸せな2日間でした。

お店の人と直接話したり、お客さんとの会話もまた楽しくて。コーヒーショップって気軽にひとりで入れて、自分の好きなことに没頭できる時間は、最高ですよね。

 

そして、アメリカのコーヒーショップは、ブラックコーヒーに入れるミルクの種類がたくさんあります。ベジタリアンやビーガンも増えてきているので、ソイミルクはもちろんのこと、アーモンドミルクが置いているところもあります。

私はブラックコーヒーを飲みすぎて味に飽きたときは、アーモンドミルク×シナモンパウダー。チャイのような味に変わるので、それも楽しんでいます♡是非ご堪能あれ。何はともあれ、皆さんも是非ニューヨークで、お気に入りのコーヒーショップを見つけて見てくださいね。

 

ニューヨーク観光について調べている方に、人気の商品はこちらです

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥1,890 (2019/08/22 12:55:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ヴィアンヌVIANE
¥1,378 (2019/08/22 12:55:21時点 Amazon調べ-詳細)
1 2
Pocket はてブ

WRITER

伊藤沙也加
旅とコーヒーとアートと自転車、そしてカラオケ。
2016年8月にTABIPPOにジョイン。TABIPPOで旅のモノづくりブランド「PAS-POL」のPRや制作を行いながら、マーケティング事業に携わっている。東南アジアを中心に旅をしていて、今年9…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アメリカのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品