ミルキーウェイ

パラオの絶景・ベストフード・ホテルまとめ【パラオ旅行取材】

ミルキーウェイ
Pocket はてブ

独立25周年、太平洋の島国パラオに取材で行ってきました。取材11日間、執筆3ヶ月間、10万字超え、写真も800枚納品した記事はパラオ旅行の専門メディア「パラオ タイムス」の観光スポットカテゴリーにてご覧いただけます。

取材を重ねていれば取材先に親近感が湧くものでして、今ではパラオが大好きですが「パラオって名前しか聞いたことない?どんな国だっけ?」という人も多いはず。

そこで本記事ではパラオの絶景やベストフード、宿泊したホテルなど、パラオ旅行の参考になる情報を紹介します。

 

パラオってこんな国

パラオってこんな国

パラオってこんな国

パラオはフィリピンの東にあり、大小あわせて343の島々で構成されています。経済的中心はコロール島で、政治的中心はバベルダオブ島のマルキョクです。旅行者の場合は、コロール島かコロール島と橋で繋がるマラカル島、アラカベサン島のどれかにあるホテルに滞在する人がほとんどです。

旅行者はダイビングやシュノーケルなどを中心とした海のツアーに参加してパラオを楽しみます。平均的な旅行日数は移動日も含めて4日から5日ぐらいですが、小さな国なので主要な観光スポットは訪れることができます。

ロックアイランドと呼ばれる石灰岩で構成され、木々に覆われた島々の周囲にあるダイビングポイントが世界的にも評価されているので、リピーターとなる方はダイビング目的の人が多い印象でした。

 

パラオ旅行で一番美しかった場所はカヤンゲル環礁

カヤンゲル環礁

カヤンゲル環礁

パラオでも秘境と呼ばれる、北部のカヤンゲル環礁(かんしょう)が晴天もあり、これまで訪れたリゾート比べてもトップレベルの美しさでした。コロール島からバベルダオブ島の港まで車で1時間。スピードボートでカヤンゲルまではさらに1時間かかります。

 

カヤンゲル環礁

カヤンゲル環礁

パラオの有名な観光スポットに「ロングビーチ」と呼ばれる潮が引くと海中から現れるビーチがありますが、カヤンゲルにも同じくロングビーチという絶景があります。

 

カヤンゲル環礁

カヤンゲル環礁

カヤンゲル環礁には4つの島があり、有人島は最も大きな島であるNgcheangel島のみで、ロングビーチがあるのは北から2番目に位置するNgeriungs島です。

 

カヤンゲル環礁

カヤンゲル環礁

カヤンゲル環礁

Ngeriungs島に上陸するツアーはインパック社のツアーのみで、手釣りで獲った魚と地元の食材でBBQをして楽しみます。パラオの海ツアーでもカヤンゲル島に訪れるツアーは少なく、カヤンゲルのみで丸一日かかりますが、ロックアイランド方面とは違った絶景が出会うことができますので、旅行日程に余裕がある方にぜひ参加していただきたい場所でした。

» インパック社のカヤンゲル島ツアー

1 2
Pocket はてブ

WRITER

前田塁
TABIPPO.NET編集長
慶應義塾大学商学部卒。大阪ガス、オプトを経てTABIPPOを立ち上げました。サーバー、コード、コンテンツ、マネタイズまでを担当するフルスタック編集長です。ツイートは旅行とテクノロジーと宇宙が多め。…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

オセアニアのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品