その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

サンタ・カタリナ修道院(アレキパ)

サンタ・カタリナ修道院

photo by shutterstock

ペルー第二の都市・アレキパの歴史地区にある修道院です。この修道院名はイタリアの守護聖女カテリーナに由来すると言われており、最も多い時期は500人もの女性がここに住み、修道誓願を誓い禁欲的な生活を送っていたのだとか。清貧を重んじた彼女たちの暮らしに、思わず思いを馳せてしまう場所です。

■詳細情報
・名称:サンタ・カタリナ修道院
・住所:Santa Catalina 301 Arequipa Perú
・マップ:
・営業時間:(月~金曜)8:00~13:00、14:30~17:30(土曜)8:00~13:00
・定休日:日曜
・電話番号:+51 54 221213
・料金:35ソル
・公式サイトURL:http://www.santacatalina.org.pe/index.php/es/

 

マラス塩田(クスコ)

マラス塩田

photo by shutterstock

クスコにあるマラス塩田は、インカ時代から続く歴史のあるもので、標高3,200mの場所にあります。塩田の数はなんと4,000を超えるといい、約6千万年前は海だったそう。地殻変動によって、この海は現在のような巨大な塩の塊となったというから驚きですね。

■詳細情報
・名称:マラス塩田
・住所:Carreta a Maras | Procuradores 366, Cusco 00051
・マップ:

 

モライ(クスコ)

モライ遺跡

photo by shutterstock

丸く窪んだような、特徴的な見た目が興味をそそるモライ遺跡。インカ帝国において重要な意味があった場所とされており、おそらくここで農業研究が行われていたという説があります。1つの円は、およそ東京ドームくらいの大きさがあります。

■詳細情報
・名称:モライ
・住所:San Isidro G-15 | Plaza de Armas Maras, Cusco, Peru
・アクセス:マラスから車で約6分
・マップ:

 

サントドミンゴ教会(クスコ)

サントドミンゴ教会

photo by shutterstock

「コリカンチャ」または「太陽神殿」と呼ばれている教会です。インカ帝国時代は太陽信仰を司る宮殿でしたが、スペイン人の征服によって大部分が破壊され、同じ土台の上にサントドミンゴ教会が建てられました。

■詳細情報
・名称:サントドミンゴ教会
・住所:Santo Domingo s/n, Cusco, Peru
・マップ:
・営業時間:(月~土)8:30~17:30
・定休日:日曜
・電話番号:+51 84 249176

 

 

ロマンあふれる古代都市

いかがでしたでしょうか?ペルーには、遺跡から自然まで、訪れるべき観光スポットが数多くあります。今までペルーに行ったことがない方は、ぜひこの記事を参考にして、ペルー旅行を楽しんでくださいね。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

EVENT

イベント一覧