other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

海外旅行をしていても、不自由なく日本と連絡が取れるなどスマホには便利な機能ついています。ただ、注意して使用しないと後ほど高額な請求がくることも。

海外旅行の前に注意する点と割安に通話できる方法を確認しておきましょう。

 

海外からの国際電話は着信でも料金がかかる!

まず知っておきたいことは、海外にいる場合は着信にも料金がかかることです。電話がかかって来た際は注意しましょう。日本〜アメリカ間であれば約170円/分の料金が着信側に請求されます。

これを知らずに電話に出てしまうと、帰国後にすごい額になっていることも。別の方法で掛け直すなど、工夫次第で通話料金は安く済ませることができます。

 

海外から日本へ無料で電話をするなら気軽に使えるLINEを使う

一番気軽に連絡を取る方法が、無料アプリを使用することです。無料通話アプリはお互いが同じアプリをダウンロードしていないと通話ができませんが、LINEであれば普及率も高いのでほとんどのスマホユーザーと連絡がつきます。

また、急ぎの内容でなければチャットでの連絡で十分です。もちろん通話は無料なので、パケットの定額であれば心配なく使用できます。

ただし、中国やドバイではLINE通話が使えないこともありますので、十分注意しましょう。

 

ビデオ通話ができるスカイプを利用する

shutterstock_175872659

 Photo by Shutterstock

通話に関してはスカイプも便利なアプリの一つです。WiFi環境が必要にはなりますが、ビデオ通話も可能なので相手も顔を見ながら会話ができる点は電話よりも優れています。

また、相手がスカイプのアプリを持っていない場合や、一般の電話にかけたい場合も比較的低額で通話を行える点も魅力的です。

 

入れておくと便利!割引通話アプリを利用する

電話をかけたい相手が固定電話であれば、割引通話アプリが活躍します。代表的な050plusであれば、海外から日本の固定電話に9円/分でかけることができ、着信も無料とお得。

他にもLaLa CallG-Callなどいろいろな種類の割引通話アプリがあるので、自分の好みのアプリを探してみましょう。

 

よく使う方には国際wifiルーターがお得な場合も

アプリなど無料通話を使うには定額パケットの他にwifi環境が必要なものもあります。海外へ行った際に必ず海外定額ローミングをされる方は国際wifiルーターを手配することもお得に通信をする手段でもあります。

日本のソフトバンクやドコモなど海外定額パケットは2980円/日と長期の滞在になると割高です。
これが国際wifiルーターだと1日当たり約670円〜1800円と割安に。長い日程での旅行をお考えの方はこちらも候補に入れることをオススメします。

 

海外から日本へ無料電話する場合はWiFiを利用しよう

海外でも手軽に通話や通信ができるようになりましたが、知らないと損をするアプリや割引サービスなどもあります。旅行の準備と合わせて、これら割安な方法を取り入れてみてはいかがでしょうか?

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事