ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

焼きリンゴ(Pieczone jabłka)

ポーランドは世界を代表するリンゴ大国。リンゴをそのままガブリと食べると本当においしいです。冬ですと、ホステルで焼きリンゴをつくってみてはいかがでしょうか。

ポーランドではデザートはもちろん、肉・魚料理の添え物としても使われます。

隠れたグルメ大国・ポーランド

いかがでしたか?周辺諸国の影響を受けながら、独自のグルメを発展させてきたポーランド。

特にザピェカンカは道端のファーストフード店で気軽に食べることができ、味もおいしい上にボリューム満点で重宝しました。日本ではあまり馴染みのない印象がありますが、実はおいしい料理やスイーツがたくさんあるポーランド。

個人的にイチオシのグルメ大国なので、ぜひ皆さんも現地ポーランドを訪れて、バラエティー豊富なグルメを心ゆくまで堪能してください。

ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング