その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

できればお世話になりたくないけれど、何か事件に巻き込まれたり事故にあったりすると、警察に訪れることは避けて通ることができません。

今回は、海外で盗難や紛失に遭った際、警察で使える英語フレーズ25選をシーンごとにまとめました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

*編集部追記
2016年12月公開の記事に、新たに5フレーズを追加しました。(2017/09/13)
2017年9月公開の記事に、新たに追記しました。(2018/12/26)

 

紛失・盗難した時に警察で使える英語フレーズ

shutterstock_306119321photo by shutterstock

警察署を訪れた時に一番最初に使うフレーズ

I’m in big trouble right now. Could you help me, please?
今、とても困っています。助けてもらえませんか?

盗難にあった時に使うフレーズ

I had my purse stolen.
財布を盗まれました。

My iPhone was stolen a while ago.
バッグを盗まれました。

My purse was picked on the street.
電車の中でスリに財布をすられました。

盗まれたことを説明する時に使うフレーズ

My passport was stolen last night. I’m sure I didn’t drop it.
どこかで、パスポートを盗まれてしまいました。道には落としていないと思います。

I think I lost my purse while walking in this street from hotel.
ホテルからの道を歩いている途中に財布をなくしたと思います。

I left my wallet in a taxi.
タクシーに財布を忘れてしまいました。

紛失・盗難した物の特徴を伝える時に使う英語フレーズ

photo by shutterstock

It’s a bi-fold wallet type and color is black.
二つ折りの黒い財布です。

盗まれたものを具体的に説明する時のフレーズ

It is a red small bag with my wallet, passport and iPhone.
赤い小さなかばんで、財布とパスポート、iPhoneを入れていました。

I had no cash in my wallet but credit card.
現金は入っていなかったのですが、クレジットカードが入っています。

自分の連絡先やこれからのことを聞く英語フレーズ

photo by shutterstock
Could you please send the bag to this address if it is found?
バッグが見つかったらこの住所に送ってくれますか?

You can charge the postage to me.
郵送料は受取人払いでお願いします。

I need to report it to the Japanese Embassy or Consulate.
日本大使館か領事館に連絡しなければなりません。

Will you tell me the phone number of the Japanese Embassy?
日本大使館の電話番号を教えて頂けますか?

Where is the Japanese Embassy located?
日本領事館はどこにありますか?

My I have a copy of the accident report?
事故証明書をくれますか?

警察に連絡する時に使う英語フレーズ

photo by shutterstock

Call the police!
警察を呼んで!

警察に事件のことを伝える時の英語フレーズ

Photo by shutterstock

I was hit by a car.
車にぶつかられました。

My friend is injured.
友達が怪我をしています。

The car failed to stop at an intersection with a stop sign.
その車は一時停止のサインを無視しました。

That car was suddenly right in front of my eyes when I was walking across the street.
道を渡っていた時、急にあの車が目の前に飛び出してきたんです。

I saw the old woman was walking on the road.
おばあさんが道を歩いているのを見ました。

警察からの質問フレーズ

Photo by shutterstock

What’s happening now?
今何が起きていますか?

Is anyone injured?
ケガ人はいますか?

Are you OK?
大丈夫ですか?

Do you have anything hurt?
怪我はありませんか?

Do you have anything headache, neckache or stomachache?
頭痛や、首の痛み、お腹の痛みはありませんか?

なるべく冷静に対応しよう

日本でもあまり警察のお世話になったことがない人が、いきなり海外で警察に頼るとなるとドキドキしますよね。でも大丈夫、ゆっくり焦らず状況を説明することが大切です。

パニックになってしまっては、見つかるものも見つかりません。ゆっくり深呼吸してまずは待ちましょう。念のためクレジットカードの止め方を知っていると心強いかも。

TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」始めました!

旅人留学プランキャンペーンとは、「TABIPPO」と「School With」が提携して行っている「旅人応援プラン」です。

■School Withとは…国内最大留学口コミサイトを運営する、留学エージェント。
「あなたの旅や人生の幅を広がるよう、英語を習得して新たな一歩を踏み出してほしい」という思いで今回の「旅人応援プラン」が始まりました!

こちらでお申し込みいただけますと、
①TABIPPO著書の「ひとり旅英会話 BOOK」を全員にプレゼント
②TABIPPO主催の英語関連イベントに無料ご招待
③留学体験記を書いたら5000円キャッシュバック
などなど、豪華特典がついてきます!

まずはSchool Withに「無料会員登録」して学校情報、口コミなどをチェックして、留学の夢を膨らませてみてはいかかですか^^

詳細はこちら→ TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」

留学に関する関連記事
【保存版】英語が話したい全ての人へ!格安フィリピン語学留学の全てをまとめてみた
 【最近大人気の留学先!】フィリピン留学で本当に英語が話せるようになるの!?
フィリピンに約150日間いた私の留学ライフの1日をご紹介いたします
【知ってた?】フィリピン留学で自分に合った学校を選ぶ3つのポイント!
フィリピン留学が社会人にもめっちゃオススメな4つの理由
【徹底比較!】フィリピン留学と欧米留学はどちらがいいの?
 フィリピン留学に行きたい人必見!ぶっちゃけフィリピン人の英語はなまっている!?

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング