編集部
樋口 佑樹 ディレクター

『周りを幸せにする誰かのやりたいを実現する』という個人理念を掲げて、クリエイティブとコーチングをテーマに活動中。2022年には現在は、原チャリで日本を縦断しながら、地域を盛り上げる人たちに出会う「ひぐの出会い旅」を敢行中。 旅中のトラブルなど、鉄板のエピソードトークがあることに憧れ続けて早7年。好きなものは珈琲と旅とカメラ。

こんにちは!TABIPPOのひぐです。POOLOの新コース「POOLO LOCAL | 地域と生きる自分を創るローカルコーディネーターコース」がいよいよ1月から始動ということで、12/11に参加者の事前交流会が開催されました。

12/26(火)にも参加者交流会を予定しているので、迷っている方は早めのお申し込みがオススメです!

地域で活動する仲間ができる「POOLO LOCAL」とは?

POOLO LOCAL ゲスト講師
POOLO LOCALは、地域と生きる自分を創るローカルコーディネーターコースです。TABIPPOが運営するニューノーマルトラベラーの学校・POOLOにある全4コースの中でいちばん新しく設立されたコースとなっています。

ローカルコーディネーターコースでは、地域と共に生きることを考えている20-30代の若手人材が全国47都道府県から集まり、次世代の「ローカルコーディネーター」として必要なマインドやスキルを学びます。6ヶ月・40-60名の仲間と一緒に活動する日本初、全国から仲間が集う若手人材・地域創生コミュニティです。受講を終えた方はTABIPPOから認定証も発行。地域と旅人をつなぐプレイヤーとして、活動をサポートしていきます。

POOLO LOCALが考えるローカルコーディネーターとは?


POOLO LOCALを半年間受講したあと、受講者の方は「ローカルコーディネーター」として認定されます。

TABIPPOではローカルコーディネーターを生き方の呼称のひとつとして考えていて、地域で「暮らす」「働く」「貢献する」という3つの視点をもって「地域と生きる」人材と定義しました。

詳しくは後日、記事でご紹介するのでLINEを登録の上、リリースをお待ちくださいませ。
LINEに登録する

地域で活動する若い同世代との繋がりも魅力のひとつであるPOOLO LOCAL。今回の交流会も既に志を持って行動している若い世代が全国から参加し、コース開始へ向けての熱がより一層高まっています!

どんな方が参加している? 〜沖縄在住のS・Kさん


神奈川県出身のSさん。3年前に沖縄へ移住し現在はライター、フォトグラファーとして活動する傍ら、コミュニティデザインも手掛けています。そんなSさんに簡単なインタビュー。

Q:なぜPOOLO LOCALが気になった?

「ローカルコーディネーター」というポジションが自分のやりたいことに近いと思ったからです。沖縄にある魅力や価値を、もっと訪れる人に知ってもらうための繋ぎ役として、移住者の目線を通してできることはないかと考えていました。

Q:POOLO LOCALに入る決め手は?

卒業後ローカルコーディネーターとして認定されることで、沖縄のコーディネーターとしてメンバーやTABIPPOさんとその先もつながりを持てることと、具体的に先進地域での取り組みを知ることで、沖縄での活動にも生かせると思ったことです。

Q:ぶっちゃけ入るか悩んだポイントは?

◯お金について
実際に現地で活躍している方からお話を聞けるのはすごく貴重な機会。講義やワークで得られる学びと仲間とのつながりを、参加費以上の大きな価値として手に入れようと決めました。これを機に、ライターやコミュマネなどの複業にも改めて力を入れていこうと思っています。

◯卒業後、具体的にどう活かせばいいのか、どう仕事につなげられるのかについて
実際に講義を受ける中で、それを見つけることも一つの目標だと思った。この講義が仕事をくれるというよりは、自分のスキルやローカルコーディネーターという立場をどう生かせるのかも含めて、TABIPPOさんやPOOLO LOCALで集まるみなさんと一緒に考えていきたいと思っています。

Q:立ち上げ1期生ってどう思う?

別のコミュニティでも1期を経験してみて、前例がないからこそ先入観や気負いなく参加できたのはよかったです。濃いメンバーにも出会えたので、今回もおもしろいメンバーに出会えることを楽しみにしています!

交流会参加者の声は「#POOLO LOCAL」で検索!



実際の申込者の声は、参加を考えている方にも共感できるもの。

他にもコース内容の詳細や、ゲスト講師の紹介、フィールドワークについてなど、相談会も実施しているのでお気軽にお申し込みください!

相談会で話を聞いてみる

また、POOLO LOCALの開講に合わせて、全国で活躍するゲストを招いたイベントも開催しますので、ぜひご参加お待ちしております!

▼スペシャルオープンセミナーvol.2(12/21開催)
https://tabippo.net/event/poololocal-seminar2/

▼Think Local〜1年半・47都道府県の旅で出会った地域の暮らし〜(12/18.19開催)
https://tabippo.net/thinklocal/

生まれ育った地域に思い入れがある方、地域を拠点に何か行動してみたい方、同世代の仲間を全国に広げたい方。地域から日本を盛り上げる仲間として活動しませんか?

編集部
樋口 佑樹 ディレクター

『周りを幸せにする誰かのやりたいを実現する』という個人理念を掲げて、クリエイティブとコーチングをテーマに活動中。2022年には現在は、原チャリで日本を縦断しながら、地域を盛り上げる人たちに出会う「ひぐの出会い旅」を敢行中。 旅中のトラブルなど、鉄板のエピソードトークがあることに憧れ続けて早7年。好きなものは珈琲と旅とカメラ。

RELATED

関連記事

EVENT

イベント一覧