雨の多い都市

旅行の荷物に雨具が必須!雨がよく降る世界の10都市

雨の多い都市
Pocket はてブ

せっかく旅行に出かけても、急な雨で予定が台無し、ということはよくありますよね?ですが事前に訪問地の気候を知っておくことで、代替案などの予定も立てやすくなります。

そんな人のために、ここでは雨が多い都市を10か所ご紹介します。要注意ですよー!

 

グアム (アメリカ)

グアム (アメリカ)

photo by shutterstock

東京からわずか3時間半で、日本人にとっても身近なリゾート地でもあるグアム島。晴れのイメージが強いグアム島ですが、実は降雨量が多い都市でもあります。

雨季は6月~12月で、この期間にまとまった雨が降ります。常に降り続くのではなく、短時間に多くの雨が降ることが特徴です。

 

上越市 (日本)

上越市 (日本)

photo by pixta

日本で最も降雨量が多いのが、新潟県の上越市です。年間を通して降雨量が多く、冬の間は雨が雪に変わります。

市内の大部分が特別豪雪地帯に指定されているほど多く雪が降り、12月と1月の日照時間も極端に少なくなります。

 

ボゴタ (コロンビア)

ボゴタ (コロンビア)

photo by shutterstock

標高2,640メートルに位置し、世界でも3番目に標高の高い首都であるコロンビアのボゴタ。西岸海洋性気候に属し、一日の気温差は激しいものの、年間を通した気温差は少なく穏やかな気候です。

年間の降水量は多い方ではありませんが、降水日数が多いことが特徴です。

 

バンクーバー (カナダ)

バンクーバー (カナダ)

photo by shutterstock

寒いイメージのあるカナダですが、バンクーバーはカナダ国内で最も温暖な気候を持つ都市です。それでも夏は30度を超える真夏日となることはほとんどありません。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

渡辺茂人
各種取扱説明書のテクニカルライティング・エディティング、チェックを中心に15年のキャリアがあります。メディアライターとしても活動中です。 旅行が好きで、趣味が高じて国内旅行業務取扱管理者を所持し…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

海外の旅行先・観光スポット

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品