writer
亀山 大樹 世界一周経験者

大学を休学して183日間で世界一周の旅へ。『まだ見ぬこの世界を自分の五感で体感する』というテーマの下で、南米大陸や中東などを中心に回る。帰国後、日本広告学会関東部会主催の学生広告論文において銀賞を受賞。

慣れない土地・慣れない食事・慣れない生活リズムで体調を崩しちゃうのではないかと心配な人もいるのではないでしょうか?

今回は世界一周経験者に「旅行中の健康管理について」お聞きしました。

 

【世界一周経験者に聞いてみた】というシリーズでは、世界一周のルートや予算などの準備から経験談など、年齢・性別・職業バラバラな世界一周経験者の皆さんに答えて頂いています。

世界一周に興味がある人・行こうと思ってる人にはとっておきの内容なので、是非チェックしてみてくださいね!

 

旅丸sho

しょうさん
「好きなものを食べて好きなものを飲む」旅中も日本と特に変わらず生活していました。

ただ、男性は極端に痩せる方が多いという事も聞いていましたし、僕自身も一周目では出発時よりも8キロ痩せていた為、二周目以降は1日最低2食は食べるようにしています。

 

岡本あやの

岡本あやの
防寒対策、食べれるときに野菜を摂取、たまに味噌汁や緑茶で癒す(笑)また、無理をしないこと!ツライと思ったら休む。よく教会に座って居眠りしてました…

writer
亀山 大樹 世界一周経験者

大学を休学して183日間で世界一周の旅へ。『まだ見ぬこの世界を自分の五感で体感する』というテーマの下で、南米大陸や中東などを中心に回る。帰国後、日本広告学会関東部会主催の学生広告論文において銀賞を受賞。

RELATED

関連記事