世界一周経験者17人による「オススメ穴場スポット」まとめ

Pocket はてブ

海外旅行へ行く際にベタな観光地には行きたくないという理由で行き先を選ぶ人もいるのではないでしょうか?今回は世界一周経験者に「オススメ穴場スポット」をお聞きしました。

 

【世界一周経験者に聞いてみた。】というシリーズでは、世界一周のルートや予算などの準備から経験談など、年齢・性別・職業バラバラな世界一周経験者の皆さんに答えて頂いています。

世界一周に興味がある人・行こうと思ってる人にはとっておきの内容なので、是非チェックしてみてくださいね!

*編集部追記
2015年6月に作成された記事に、新たに追記しました。(2018/12/18)

 

るいす

るいす
アイスランドの山並みがすごく良かったです!「他の旅人があまり行っていないところに、行きたい!」「温泉に入りたい!」という理由でアイスランド往復のチケットを買ったのですが、自然豊かで心が洗われました。

ヨーロッパの綺麗な街並みや、世界遺産に少し食傷気味だったからかと思います。ルームメイトにも恵まれ、3人で行ったドライブはめっちゃ楽しかったです。

世界一周するなら、マニアックな場所に一か所くらい行っておくと、自分のオリジナリティーが出て良いんじゃないかな、と思います。

 

小泉翔

しょう
僕のオススメ穴場スポットはパラグアイのアスンシオンです!穴場と言ってもパラグアイの首都なんですが(笑)でもアスンシオンは経由もしくは通過の旅人が多い気がします。

アスンシオンは近年、世界市物価の安い首都に選ばれ、とにかく安い!そしてアルゼンチンから輸入する牛肉が安くてうまい!!

 

大きなスーパーマーケットは全て最上階がレストラン街になっていてしかもどの店もビュッフェ形式!しかも測り売り!
どっさり激うま肉料理を持っても日本円で500円前後!

ぜひアスンシオンで美味しい肉料理を!w

 

旅丸sho

しょうさん
「ジェリコアコアラ」ブラジルの北部にある小さな村のジェリコアコアラは、欧米系のバックパッカーがたくさん訪れている場所ですが、日本人の方はあまり多くありません。

日本のガイドブックなどにも載っていない場所ですが、近年日本人にも有名なレンソイスの近くにあります。昼は日差しが強いため、

宿でビールやカシャッサ(ブラジル原産のサトウキビから作られるリキュール)をハンモックに揺られながら飲み、夕方にはビーチへ行きサンセットやカポエイラを見る事ができ、

夜はバーでたくさんの旅人や地元の方との会話を楽しめる場所です。海外のバックパッカーはジェリコアコアラを“楽園”と称している程です。

 

岡本あやの

岡本あやの
台湾の十分です。千と千尋で有名な九份から電車で行くところなのですが、日本ではまだあまり有名になっていないようです。観光客は台湾人か香港人が多かったように感じました。

小さな村で、線路脇に商店が並び、願い事を書いた灯篭を空にあげることができます。山の中の風景もきれいですし、他の国ではあまりできない体験ができます。

 

もうひとつお勧めはノルウェーのプレーケストーレンへのハイキングです。断崖から眺めるフィヨルドはまさに絶景でした。

日本の観光客が少ないせいか、ガイドブックにも詳細が少なく、少し苦労しましたが、行ったかいがありました。あまり周りの人が行かないところへ行くのも冒険しているようで楽しくて好きです。

 

平岡慎也

ひらしん
スコットランドのエディンバラが最高でした。もともとイギリスに留学してる友達に、遊びに来ないか?と誘ってもらったんです。

勝手にロンドンだと思って「いくいく!」って返事したら、その留学先が「エディンバラ」でした。その時、エディンバラってどこかも知らなかったんですけどね。笑

 

ところが!!到着したら衝撃的でしたね。街全体がハリーポッターみたいなんです。笑

エディンバラ大学はホグワーツみたいだし、街はノクターン横丁みたいだし…それはそれは感動しました。ハリポタ好きなら間違いなくおすすめです。

 

久野華子

久野さん
中欧&東欧です!チェコ、クロアチア、ハンガリーに滞在しましたがどこも物価が安いのに料理が美味しい!そして町並みが綺麗!夜景は最高です!

街もこじんまりとしていて旅行しやすく、人もそれほど多くありません。治安も、パリやローマなどヨーロッパ各国の大都市に比べれば断然良いように感じました

 

時間があれば市街地だけではなく、電車で少し離れた田舎にステイするのがおすすめ。私はチェコのブルノから電車で20分くらい離れた知人の家にステイしました。

電車で少し行くだけで広大な自然が広がっていて、日本では珍しい麦畑、イチゴ畑やブドウ畑が簡単にみれます!またこうした自然の恵みを使ったワインや果物、美味しい料理が激安で心が清められました!

 

Chinen Taka

知念さん
マレーシアのジョージタウン!東アジアと西洋が交じる独特な雰囲気を持つ街。街中が世界遺産に登録されていて、ゲストハウスも世界遺産。

至る所にアートがあり歩いてるだけでも楽しい。オシャレなコーヒーショップが多い所もポイント高し!

 

しゅうご

しゅうご
アルバニアのリゾート地『サランダ』たぶん穴場ビーチだと思います!ギリシャの首都、アテネからバスでアルバニアに向かい11時間。

ギリシャとアルバニアの国境近くにある、小さなリゾート地。アルバニアはヨーロッパ1物価が安い国。物価の高いヨーロッパでも、軽くリッチな気分を味わうことができます。

 

そして、この街、どこを見渡してもアジア人なんていません。街を歩くと、すれ違う人全員に見られて、最初は少し気分がいいですが、後から見られ疲れます。

アルバニアはヨーロッパとも言えないし、イスラム圏とも言い難い…なんとも言えないミステリアスな雰囲気がたまらなく居心地がよいのです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

亀山大樹
BeHappy!
青山学院大学経営学部4年。 大学を休学して183日間で世界一周の旅へ。『まだ見ぬこの世界を自分の五感で体感する』というテーマの下で、南米大陸や中東などを中心に回る。帰国後、日本広告学会関東部会主催…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

シルバーウィーク特集

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品