writer
nami 病院看護師 / 単身渡米

大学病院看護師を7年経験後、単身渡米。場所はNY。1年の語学留学を経て、再び大学病院看護師に復職。人類みな平等を信念に、NY州の看護師免許取得を目指し日々勉強中。趣味は読書と映画鑑賞。英語でのハリーポッター読破と字幕なしでのトムハンクス映画制覇が目標。

海外でのくしゃみの習慣を知っていますか?今回はわたしがニューヨークに留学して気づいた海外のくしゃみの習慣をお伝えします。

 

私がニューヨーク留学中のホームステイ先で体験したこと

shutterstock_119721646

Photo by Shutterstock

私のホストマザーが住むニューヨークはブルックリンフラットブッシュ地区、ここに一年間滞在しました。一般的に、現地の生活習慣を学ぶにはホームステイが一番と言われる通り、今までの日本での生活では知ることのなかった習慣を、ニューヨーク到着初日に早くも学ぶこととなったのです。それがこの「くしゃみ事情」です。

言葉の分からない場所で今まさに始まったばかりの生活に緊張の面持ちで、ホストマザーに勧められるがままリビングのダイニングチェアに腰かけていた時でした。突如生理的現象に襲われます。そう、「くしゃみ」です。

その時にホストマザーから言われた”bless you”「何て言ったの?くしゃみをしてはいけなかったの?」それはそれは戸惑いました。

“bless you”

これは一体どういう意味なのでしょうか。

 

ニューヨークでのくしゃみ習慣

4371783701_39d0132680_b

Photo by Calvin Wray

私たち日本人にとって一般的な「はくしょん」というくしゃみですが、これが英語になると「アチュー」と、なんともぶりっ子丸出しのようなくしゃみになります。所変わればくしゃみの習慣も変わるのです。

writer
nami 病院看護師 / 単身渡米

大学病院看護師を7年経験後、単身渡米。場所はNY。1年の語学留学を経て、再び大学病院看護師に復職。人類みな平等を信念に、NY州の看護師免許取得を目指し日々勉強中。趣味は読書と映画鑑賞。英語でのハリーポッター読破と字幕なしでのトムハンクス映画制覇が目標。

RELATED

関連記事