writer
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

普段TABIPPOのライターとして、記事を執筆している「まいまい」。高校卒業後に学校に行かずなぜか沖縄に移住し、しばらく働いたのちに「稼げない」と気づき帰京。そんなまいまいが、私・阿部サキソフォンに相談を持ちかけてきました。

阿部サキソフォン
TABIPPO.NETのコンテンツディレクター。ジャズのルーツを求めて、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。現在、絶賛彼氏募集中。11月上旬にはヨーロッパ周遊の旅へ。
まいまい
古着と海が大好きな19歳。海の中を見たくてダイビングのライセンスを取得し、初めて沖縄に一人旅へ行く。沖縄が好きすぎて高校卒業後、沖縄のマリンショップで3か月働く。今までの渡航国数はたったの2カ国。

阿部さん、私来月に海外へ行こうと思ってるんですけど。
うん、いってらっしゃい。

はい、行ってきまーす!……じゃなくて、海外での「お金」のことで相談があるんですが。
何、お金がほしいの?私そんなにお金持ちじゃないよ?

いや、そうじゃなくて……。お金って、全部換金していった方がいいんですか?よくカードも持っていった方が良いって聞くんですけど。
あれ、まいまいって今いくつだっけ?

今、19歳です。
なるほど、若いな。じゃあさ、旅中にお金が尽きたら、まいまいはどうする?

なんですか、いきなり。
なんか売って稼ぐ?路上ミュージシャンになってチップをもらう?

いや、そうなる前にカードとかにちゃんとお金を入れておきます。
うむ、賢い。でもそれだと、けっこう手数料がかかっちゃうんだよね。

え、そうなんですか?

sonybank

一般的なカード決済&引き出しでは手数料がめちゃかかる!

海外旅行の時に持って行くカードと言えば、基本的にクレジットカードかデビットカード。クレカは翌月に使った分のお金が口座から引き落とされるカードだけど、デビットカードはどんなものか知ってる?

詳しくは知らないですけど、学生とか若い人にも安心って聞いたことあります。
若い人に安心な理由は、デビットは使った時に「その場で」口座から引き落とされるからだね。クレカだとついつい使いすぎて翌月の支払いに困る……なんてこともありえるけど、デビットは口座に入っている分のお金しか使えないから、現金感覚で使うことができるの。私も旅に行く時は基本的にデビットを使って、何か困ったときにクレカを使うようにしてるかな。

確かに。その使い方なら、私みたいなカードに詳しくない子でも安心ですね!

s_IMG_9433

ただクレカもデビットも、もともと口座に入っているのはもちろん「日本円」。だから海外で決済したりお金を引き出したりすると、余計な手数料がかかってしまうの。

えぇーーー!それって結構かかるんですか?
じゃあ、アメリカで100ドル払うのに、クレジットカードを使うとしようか。まず口座にある円からドルに変換するために、クレジットカード会社の為替レートが適用される。これを1USD112円とすると、

q

それにプラス、事務処理手数料っていうのが1.6%〜3.0%かかることに。この手数料が1.6%だったとすると、179.2円分が加算されることになるの。

qq

つまり、100ドルショッピングするのに、11,200円+179.2円=「11379.2円」かかることになっちゃうってこと。10,000円ちょっと使いたいだけなのに、なんか損した感じになるよね。ここから重要!よく聞いて!

え、なんですか?
私が使ってるSony Bank WALLETっていうデビットカードは、その手数料の部分がめちゃくちゃお得なの。しかも、15歳以上から持てるからこれは未成年のまいまいでも使えるよ?

sonybank

Sony Bank WALLETの「円からアシスト機能」が最強!

s_IMG_9768

じゃじゃーーーーん!

abbe__1_

阿部さん、これ見よがしに見せつけてきますね。でもカードのデザインもオシャレだし、ちょっとかっこいいかも。
でしょでしょ?これはね、未成年でも「外貨口座」っていうものを持つことができて、「円からアシスト」という機能で「円から外国のお金への変換」ができるの!つまり口座の中に入っている円を、ドルに換えられちゃうってわけ。たとえばドルで買い物をした場合、円の残高から自動的に口座内でドルに両替して引き落としされるの。

なるほど、でもそれって、なんとなく便利そうだけど、結局何がメリットなんですか?
一般的なカードでは、クレジットカード会社の事務処理手数料がかかるでしょ。クレジットカード会社が、円からドルの両替をしてくれるから、その手数料が含まれているの。でもこのSony Bank WALLETの場合、円からドルへの両替は、ソニー銀行がしてくれるから、カード会社の手数料がかからないの。

でも、ソニー銀行の手数料はかかるんですよね?
フフフ……、ところがどっこい!

(うわっ、古)
ソニー銀行独自の為替レートが適用されて、為替コストは1ドル当たり15しかかからないから、さっき話した手数料と比べればかなりお得になるよ。

qqq

実質かかる手数料は、なんと「15円」!つまり、手数料だけで10倍以上違ってきてしまうの。

qqqq

100ドル使うときの手数料を比べてみると、「164.2円」の差が生まれることになるんですね!これが積み重なると、大きい額になっちゃうかも!

sonybank

日本からの送金も簡単

ちなみにまいまい、私が最初に質問したこと覚えてる?

「海外でお金が尽きたらどうするか」って話ですか?
そうそう、それ。その対策は思いついた?

うーん、現地で何かものを売ったりパフォーマンスで稼ぐっていう手もあるけど……。まぁ現実的なのは、日本の家族にお金を振り込んでもらうとか、ですかね。

そうだね!例えば日本の家族が、アメリカにいるまいまいの口座にお金を振り込む場合、何か特別な手数料って発生すると思う?

えぇと。もし私がアメリカにいたとしても、持っているのは日本の口座だから、結局国内間での振り込みになるはず。つまり、余計な手数料はかからないんじゃないですかね?

s_IMG_9766

その通り!デビットカードは口座から直接引き落とされるから、日本のソニー銀行口座に円で入金してもらえればOKちなみに、日本の家族もソニー銀行を持っていれば、24時間いつでも振り込めて手数料も無料!もし海外で一文無しになっちゃったとしても、これで大丈夫だね。

できることなら、そのシチュエーションは避けたいですね。

sonybank

writer
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事