アルテナ城
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

旅をするとき、みなさんはどんなところに泊まりますか?贅沢に豪華なホテル?ベッドだけの安宿?旅慣れしている人はカウチサーフィンを利用して0円ホームステイ?迷ってしまうくらいたくさん選択肢がありますよね。

観光にお金をかけたい、安く旅したいから宿泊代を安く抑えたい。でも、ホームステイは不安だなと思う人は多いと思います。そこで、今回はお手軽な料金で泊まることのできる、魅力がたくさん詰まったホテル・ホステルを紹介したいと思います。

 

アルテナ城 / ドイツ

アルテナ城
photo by shutterstock

ここドイツの古城、アルテナ城は世界初のユースホステルとして知られています。現在も営業しており、実際に宿泊することもできるんです。こんな本物のお城だから高いと思いきや!

約€22〜€34(約3000〜5000円)というお手軽な料金で泊まることができるんです!まるで今流行りの魔法の世界のようで、なにか起こりそうな雰囲気。これはいかずにはいられない。

 

プリアマール要塞 / イタリア

その名からも分かるように、ここ要塞なんです!できたのはなんと1528年で、町を守るために造られたんだとか。もちろん、現在は要塞としては使われておらず、ユースホステルとして宿泊することができます。
また、美術館・博物館としても使われているそうです。歴史好きには、たまらないところですね!

 

Hostel Celica  / スロベニア

続いては、まさかの元刑務所だったいう場所。その後アートギャラリーになり、現在は活気あるユニークなホステルとなっています。元々刑務所だから怖そう…でも大丈夫。すごくオシャレで綺麗なんです。

また約€20〜€35(約3000〜5000円)というお手軽さ。最高に楽しい刑務所経験をぜひしてみては!

 

Kadir’s Treehouse / トルコ

ツリーハウスのホステルと聞いただけで、子どもの頃に遊んだ思い出がよみがえりワクワクしますよね!アクティビティーが豊富でその上、周囲には美しい大自然や古代遺跡があるんです。これを目当てに訪れても十分。そんなところです!価格も約3000円〜4000円とお手軽です。

 

 番外編:久美子の家 / インド

ガンジス河のすぐそばに立つ、このクミコハウス。インド・バラナシに訪れたことのある人なら、ほとんどが知っていると思います。まずその見た目…あやしい…笑。

でも、逆にそれミステリアスさと驚くほどの安さに引きつけられてか、日本人を含む、多くのバックパッカーが訪れるようです。(僕はその前まで行って、やめました…)色んな意味で、また挑戦してみたい宿です。

 

ヨーロッパの城に泊まろう

いかがだったでしょうか。泊まってみたいと思ったところはあったでしょうか?僕は世界一周に出て、全部訪れてみたいなと思います!ぜひ、みなさんの泊まってみたいところも教えてください!

 

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング