ライター
清澤 一輝 クリエイター

学生時代にバックパックひとつで、世界を西回りにぐるりと一周。日本にいた頃は英語も喋れず、今まで”ひとり旅”もしたことがなく「世界一周」がはじめてのひとり旅。人生において1番大切なことは「行動」し、「経験」することだと信じている経験主義者。好きな飲み物はチャイ。

すこしだけメンバーを紹介

photo by Kazuki Kiyosawa

「旅するメガネ」こと編集/プロモーション担当の沼さん。

トラベルライター時代から僕の記事を編集してくださっていて、旅をしながら1年間密に連絡を取っていたのに実際に会ったのは帰国後。お互い「はじめまして」の1年の付き合いでした(笑)最初は記事を書くところから、編成の仕方まで。今では難しいインターネットのあれこれを優しくサポートしてくれるみんなのお兄さん的存在です。

 

 

 

photo by Kazuki Kiyosawa

奥側がダテちゃん。手前が阿部ちゃん。

コンテンツディレクターの阿部ちゃんは、世界一周をする前TABIPPOのイベントでよく顔を合わせていました(インタビューなんかも受けたりして)。世界一周中は、たまたまスペインのバルセロナにいる期間が一緒だったので、有名なビール工場に飲みにいくことに。

編集長であるルイスさんがいない間に下克上を企てようとするTABIPPOの革命家でもあります。(今、編集長はエンジニア留学をしに、セブに行っているので阿部ちゃんと一緒に編集長の椅子を座っちゃおうかな)

 

 

奥側にいます「3度の飯より旅が好き」なダテちゃん。彼女も僕同様、世界中で記事を書く若きライターのひとりです。

彼女はとにかく今っぽい”タビジョ”で、オシャレな旅がポイントです。こんな笑顔で仕事ができる。それもTABIPPOの魅力のひとつです。

 

 

これまでとこれから

photo by Kazuki Kiyosawa

無事に「世界一周」が終わり、ようやく材料集めが終了。

ここからが調理ということで、腕の見せ所です。どんな料理が出来るかは、シェフの腕次第。

僕はどんな料理が、ここTABIPPOという強者揃いのレストランで出来るのかな。今から楽しみです。

TABIPPOさん(@tabippo)がシェアした投稿 – 2017 4月 8 3:10午前 PDT

TABIPPOはこの前の4月10日で株式会社になって3年目。

まだまだ成長期。ここからが勝負です。そんなツワモノ揃いのメンバーとして、少しの間ですが記事を書かせていただきます。

そしてそんなTABIPPOがまだまだメンバーを募集しています。

学生のみんなには、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、高松、広島、福岡、沖縄の9拠点で一緒に活動をしてくれる学生スタッフを募集しています。世界一周したメンバーと一緒に「TABIPPO」を盛り上げませんか?

「『旅』ってさ、すごい良いよな。」

そんな世界中のドミトリーでコーラ片手に友と一緒に語った「旅の続き」を、今ぼくはTABIPPOという会社で行なっています。

すこしずつすこしずつ、前に向かって自分なりに歩いていこうと思います。これからも応援よろしくお願いします。

ライター
清澤 一輝 クリエイター

学生時代にバックパックひとつで、世界を西回りにぐるりと一周。日本にいた頃は英語も喋れず、今まで”ひとり旅”もしたことがなく「世界一周」がはじめてのひとり旅。人生において1番大切なことは「行動」し、「経験」することだと信じている経験主義者。好きな飲み物はチャイ。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング