TOEICを無料で勉強できるサイト5選
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

YOUTUBE

photo by pixta

YOUTUBE

意外に思われるかもしれませんが、あなたが毎日使っているYOUTUBEもTOEICの勉強を強力にサポートしてくれるツールになります。特にリスニングの練習に最適です!中にはTOEICに特化したリスニングページもあります。

個人的にTOEICに特化したコンテンツもいいですが、動画を使った英会話のムービーを見ることも大切です。TOEICで学習したことが実際にどのように役立つかをチェックすることで、学習のモチベーションを保つことができます。

☆こんな方におすすめ☆
リスニングを向上させたい方
TOEICを実践的に学習したい方

過去問.COM

■過去問.COM

TOEICにおいてPART5とPART6は確実に点を取りたいところ。PART5とPART6を集中的に取り組める無料サイトが過去問.COMです。過去問.COMの特徴はとにかく問題数が多いこと!

また、PART5とPART6がメインなので、スキマ時間に利用できます。受験当日のウォーミングアップにも使えそうですね。

☆こんな方におすすめ☆
•PART5とPART6を集中的に取り組みたい人
•受験日当日にウォーミングアップしたい人

TOEICオンライン

■TOEICオンライン 

TOEICオンラインはTOEIC初受験の方におすすめしたいサイト。PART1からPART7まで問題があるので、TOEICの雰囲気を掴むことができます。

また、TOEICに関する様々なアドバイスが書かれています。これだけのコンテンツ量でありながら、料金は無料。TOEICが初めての方はこのサイトを使い倒してください。

☆こんな方におすすめ☆
•TOEICが初めての人
•TOEICの問題パターンを知りたい人

VOA

VOA

VOAはアメリカの国際放送局です。したがって、本格的な英語ニュースを聞くことができます。「英語ニュースはちょっと…」という方もご安心を。VOAではゆっくりとしたスピードで話す「Learning English」というコーナーを設けています。

TOEICではニュースのような問題も出題されます。TOEIC対策はもちろん、日々のリスニング練習にも役立ちますよ。

☆こんな方におすすめ☆
•リスニング能力を伸ばしたい人
•英語ニュースにチャレンジしたい人

TOEIC単語|高確率で出るPart別厳選306個の表現

TOEIC単語|高確率で出るPart別厳選306個の表現

TOEICに限らず、英語のあらゆる試験で大切なのが単語。知っている単語が多ければ多いほど、問題をスラスラと解くことができます。TOEICの単語を勉強するならこのサイトがおすすめ。

ポイントは単語の意味だけでなく、音もすぐに確認できること。単語を勉強する際はスペルや意味はもちろん、音もきちんと確認しましょう。

☆こんな方におすすめ☆
•単語力をつけたい人
•単語の読み方を知りたい人

何から始めたらいい?TOEICの攻略方法

photo by unsplash
これからTOEICを初めて受ける方も多いはず。そんなTOEIC初心者さんに伝えたい、勉強方法を3つご紹介します。

先ほど紹介したウェブサイトでとにかく問題に慣れる

昔から言われているTOEIC攻略方法の一つに、問題にとにかく慣れるというのがあります。TOEICでは普段私たちが学校や私生活で耳にすることが多いアメリカ英語だけでなく、アクセントの強めなイギリス英語やオーストラリア英語などがリスニングで入ってくることがあります。

これに対応できるのはとにかく耳を慣らすこと。実はアメリカ英語が流暢に話せる人でも、イギリスやオーストラリアの英語アクセントにはとても苦労すると言います。英語が上手な人であっても難しいので、英語に苦手意識がある方はどんどん耳で慣れましょう。

英語でラジオを聞く

一方的に耳を慣らすのであれば、BBCニュースをはじめとしたラジオを聞くのがおすすめです。ラジオは聞き取りやすいように音声が比較的クリアー。耳にダイレクトに英語が入ってくるのと、話している内容にはニュース系が多いので、硬めの時事単語を一緒に覚えることができるのでおすすめです。

様々なゲストが話をすることもあり、聞いているだけでいろんなアクセントの英語を聞くことができるのがメリット。

海外ドラマを観る

映画も良いですが、海外ドラマは1シーズン10〜26話ほどあり、さらに基本的に登場人物の会話でストーリーが進められるので、とにかくリスニングの強化に繋がるでしょう。さらに海外ドラマのスピードはネイティヴスピーカーと同じくらいの速さなので、海外ドラマのスピード感に慣れているとTOEICのリスニング問題がゆっくりに感じるメリットもあります。おすすめの海外ドラマは以下の通り。ぜひ試してみてください!

・フルハウス(Fullhouse)
・フラーハウス(Fuller house)
・スーツ(SUITS)
・ゴシップ・ガール(gossip girl)

TOEICの勉強におすすめの商品はこちらです

created by Rinker
¥3,080 (2021/09/17 22:47:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,080 (2021/09/17 22:47:22時点 Amazon調べ-詳細)
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング