東京でやりたい100のこと

Pocket はてブ

こんにちは!生まれも育ちも東京下町、ライターの桃(@XxPeach)です。

東京は世界でもトップレベルの有名都市。毎年世界中から観光客が集まります。何度訪れても飽きない東京の魅力は、そのお店の多さと毎年新しくなるお店や施設でしょう。世界中から有名店が日本初上陸を果たしたり、最新アクティビティを楽しめる施設が続々オープンします。

そんな毎年変化を遂げる東京の魅力を東京出身の私が、東京を観光するならやりたい100のことをご紹介します。

 

東京のグルメを味わう

カウンターに並べられた日本食

photo by pixta

訪日外国人が増えてきて、一気にユニークなレストランも増えました。日本人はあまり知らない場所でも、外国人の方が詳しいなんてことも。そんな東京にあるユニークなレストランをご紹介します。

 

ロボットレストランでCOOL JAPANを体験

robotrestaurantさん(@robotrestaurant)がシェアした投稿


新宿にあるロボットレストランは、お店に入った瞬間どこか別の世界に飛ばされたかのような感じがするほど、異世界の空間が広がっています。

東京で生まれ育った私でさえ、驚きが隠せないほどきらびやかな店内。時間が経つのが忘れそうなショーが楽しめるのが特徴です。

■詳細情報
・名称:ロボットレストラン
・住所:東京都新宿区歌舞伎町1-7-1 新宿ロボットビル B2F
・アクセス:新宿駅から徒歩5分
・営業時間:公演時間による(公演時間は公式ホームページをご覧ください)
・定休日:なし
・電話番号:050-5869-5074
・公式サイトURL:http://www.shinjuku-robot.com/pc/

 

ロックアップでゾンビや囚人と一緒に食事

夏の風物詩であるお化け屋敷。誰でも一度は「お化け屋敷の中での食事」に憧れたこと、ありますよね。…あれ、私だけですか?

そんなリアルな体験ができるのが、このロックアップ。もうゾンビに近い囚人たちと一緒になって、檻に閉じ込められて食事を楽しみます。食事は目玉デザートやガイコツケーキなど、これまた変わったものばかり。話のネタにいかがですか?

■詳細情報
・名称:監獄レストラン ザ・ロックアップ
・住所:東京都新宿区歌舞伎町1-16-3  新宿スクエアビル6~7F
・アクセス:JR新宿駅から徒歩2分
・営業時間:17:00~24:00
・定休日:なし
・電話番号: 03-5292-5516
・公式サイトURL:http://www.lock-up.jp/

 

「芝辛・激辛ストリート」で激辛チャレンジ

芝辛・激辛ストリートには、とても辛い料理を提供するお店がずらりと並んでいます。中には世界一辛い唐辛子としてギネスに認定されたブート・ジョロキアを使用した料理も…。激辛料理の定番カレーだけでなく、ラーメンや焼き鳥、ハンバーガーなど、想像していなかった激辛メニューはここでしか味わえません。

なかなかチャレンジのすることない激辛メニュー。怖いもの見たさで試してみてはいかがですか?

■詳細情報
・名称:芝辛・激辛ストリート
・公式サイトURL:http://www.shiba-shotenkai.com/about/shibakara/

 

他に、東京のグルメを味わえるスポット

・「いろりの里」で機関車が運ぶメニューを堪能する
・「カリブの酒場」で海賊気分を味わう
・300円でお腹いっぱいになる「立石バーガー」を食べる
・「WILD MAGIC -The Rainbow Farm-」で手ぶらBBQ
・「サナギ新宿」で異国の雰囲気を味わう
・ヴァンパイアカフェで最後の晩餐をする
ザクロレストランで店長から罵倒される
・Yahoo!コワーキングスペースで栄養たっぷりのランチを食べる

 

東京の夜を観光する

photo by pixta

平日は遅くまで働いてるから、平日くらいパーっと飲みたい!そんなときも東京なら、とてもユニークな居酒屋がたくさんあります。

 

人気すぎるマグロマートでマグロパーティー

中野にあるマグロマートは、マグロを丸ごと全部料理にして食べることができる貴重な居酒屋です。これまでマグロをトロや赤身などの刺身やお寿司として食べてきた方は、マグロマートでしか食べることができない新たなマグロの魅力に気づくかも。

店内にある大きな壁にマグロの部位が書いてあるので、マグロについて知識を深めながら味を楽しみ、さらにはお酒をぐっと飲んで、マグロパーティーをしてみませんか?

■詳細情報
・名称:マグロマート
・住所:東京都中野区新井1-10-12 久栄第二ビル1F
・アクセス:中野駅から徒歩8分
・営業時間:17:00~23:15(日曜日は16:00〜)
・定休日:不定休
・電話番号:050-5591-0653
・公式サイトURL:https://www.facebook.com/maguromart003

 

鉄道居酒屋 Little TGVで旅気分を味わう

秋葉原にある鉄道居酒屋Little TGVは、お店全体で電車を楽しむことができる居酒屋です。ミニチュアの電車が走っているのはもちろん、食事を楽しむ席が本物の電車のシートで出来ているので、ちょっとした旅行気分が味わえちゃいます。

店員さんは乗務員の格好をしており、電車カクテルという名のドリンクも楽しめるとか。電車好きもそうではない人も、ここに来れば旅気分を味わえるかもしれません。

■詳細情報
・名称:鉄道居酒屋 LittleTGV
・住所:東京都千代田区外神田3-10-5 イサミヤ第3ビル 4F
・アクセス:JR秋葉原駅 徒歩約7分
・営業時間: 18:00〜23:00(土曜日・日曜日・祝日は12:00〜23:00)
・定休日:1/1
・電話番号:03-3255-5223
・公式サイトURL:http://www.littletgv.com/

 

幽霊居酒屋 遊麗で度胸試し!

店内はお化け屋敷をコンセプトに作られており、一年中肝試しをしながら飲んだり食べたりすることができる幽霊居酒屋 遊麗。店内にはお札をはじめとしたお化け屋敷グッズがたくさん飾られているので、ちょっと普段とは違う体験ができそう。

店内では怖い話の会や落語の会など、怪談話メインのイベントも時々開催しており、さらにぐっと夏が涼しくなりそう。カップルや女子同士で訪れても盛り上がること間違いなし!

■詳細情報
・名称:吉祥寺 遊麗
・住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 B1F
・アクセス:JR吉祥寺駅から徒歩3分
・営業時間:17:00〜終電まで
・定休日:年中無休
・電話番号:0422-41-0194
・公式サイトURL:http://www.yurei.jp/index2.html

 

ペンギンのいるバーでリアルなペンギンとお酒をのむ

ペンギンがプールの中で泳ぐ

photo by pixta

ペンギンのいるバーは、水族館ではありません。人形でもありません。本物のペンギンです。ペンギンとお酒が飲めるバーとして様々な雑誌で紹介されています。

午後6時〜午前4時まで営業しており、いつでもどんなシチュエーションでも楽しめるバーです。時間が合えばペンギンへの餌やりも見ることができるので、癒されたい方は今すぐペンギンのいるバーへ。

■詳細情報
・名称:ペンギンのいるBAR
・住所:東京都豊島区池袋2-38-2 COSMY1ビル 1F
・アクセス:JR・私鉄・東京メトロ各線池袋駅徒歩3分。
・営業時間:18:00~4:00
・定休日:1/1
・電話番号:050-5890-1098
・公式サイトURL:https://www.penginbar.jp/

 

池袋駄菓子バーで、100円持って走ったあの日を懐かしむ

日本の昔ながらの駄菓子

photo by pixta

東京を中心に6店舗を構える駄菓子バー。昭和レトロの内装で、懐かしの駄菓子100種類が食べ放題で楽しめる店舗です。

始まりはメンバーの一人が駄菓子をつまみに、お酒を飲むのが好きだったからという理由だそう。小学生のころ叶わなかった、好きな駄菓子をたくさん食べる!を、駄菓子バーで叶えませんか?

■詳細情報
・名称:池袋駄菓子バー
・住所:東京都豊島区西池袋1-24-9 江戸半第3ビル2F
・アクセス:JR・私鉄・東京メトロ各線池袋駅から徒歩2分
・営業時間:17:00~24:00(金曜日・土曜日・祝前日は17:00~4:30)
・定休日:年中無休
・電話番号:03-3981-8713
・公式サイトURL:http://www.dagashi-bar.com/

 

Hackers Barでハッカーの実力を目の当たりにする

Hackers Barさん(@hackersbar)がシェアした投稿


六本木にあるHackers Barはその名の通り、ハッカーがバーカウンターに立ち、おもてなしをするバーです。店内にあるプロジェクターに画面を映しながら、即興でコーティングをする「ハッカーズライブ」が時々開催されます。

利用されるのはIT業界の中が多いそう。これを機にハッカーの技術をまじまじと見に訪れてはいかがですか。

■詳細情報
・名称:ハッカーズ バー
・住所:東京都港区六本木7-12-3 パワーハウス六本木ビル 4F
・アクセス:地下鉄日比谷線・都営大江戸線六本木駅から徒歩1分
・営業時間:18:00〜
・定休日:日曜日・祝日
・電話番号:050-5570-0754
・公式サイトURL:https://hackers.bar/

 

他に、東京の夜を観光するなら

珍獣屋で東京にいながらゲテモノチャレンジ!
大怪獣サロンでビール片手にお気に入りの怪獣を見つける
・ミニ四駆バー DRIBARの走らせ放題で、男のロマンを味わう
・電車が走るChouChou POPON銀座バーで夢中になる
Shooting Bar EAで、海外ドラマ並みの銃撃を体験
・居酒屋エリア「のんべい横丁」で朝までハシゴ酒を決行
WILD BEACH SHINJUKU TOKYO SKY RESORT ビアガーデンの砂浜で海を味わう
・絵本の中のバーでその不思議な世界観に浸る
・中目卓球ラウンジで週末恒例のダブルスに参戦

1 2 3
Pocket はてブ

WRITER

永野桃
極度の潔癖症で基本ホテルは4〜5つ星
TABIPPO専属ライター/ライター・ブロガー アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社・予約手配課に就職。2年間の勤務で12回営業成績トッ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

世界・日本国内の旅行先・観光スポット

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品