ライター
miki ディズニー大好き

ディズニーが好きすぎて週1で通い続け気づけば4年...ディズニーに飽きるかと思いきや海外ディズニーに魅了され今では東京ではなくて香港の年パスを所持。

東京ディズニーリゾート(日本、千葉県浦安市 舞浜)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾート(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿

みなさんおなじみの、我らが東京ディズニーリゾートです!東京ディズニーリゾートは、「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」を中心としたリゾート施設群のことを指します。

知っている人も多いかもしれませんが、東京ディズニーランドは世界で3番目、アメリカ国外としては世界初に開園されました。ここについては場所の説明ではなく、これから始まるワクワクのアトラクションを紹介します!

東京ディズニーリゾートのアドバイス

私の体感だと世界で一番混んでいます。アトラクションだけでなくレストランやお土産買うにもかなり時間がかかります。それでもまた行きたい!と思えるディズニーマジック恐るべき。

東京ディズニーリゾートを満喫したい方は待ち時間がケータイで見れるようになっています。位置情報の提供が必要なためパーク内でしか確認できませんが、計画的にパークを回るには必須です!

ワンス・アポン・ア・タイム/東京ディズニーランド(2017年11月に終了)

シンデレラ城を舞台にディズニーの様々なストーリーがプロジェクションマッピングによって描かれます。夜のシンデレラ城が巨大な絵本となり、おとぎ話の世界を美しい映像と音楽で楽しむことができます。

2017年11月6日(月)にワンス・アポン・ア・タイムは終了いたします。11月8日からは新しく「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」が公演を予定しています。

シンデレラ城前の中央鑑賞エリアから見た映像は圧巻です!現在、中央鑑賞エリアの抽選は行っていません。鑑賞方法は地面に腰を下ろしての鑑賞、または立ち上がった状態での鑑賞です。詳しくはキャストに聞いてみてください。

今後、鑑賞方法が抽選になる可能性があります。計画を立てる際はスケジュールをご確認ください。毎月25日前後で抽選の有無が発表されます。

2017年に新アトラクションが登場!


2017年の春、東京ディズニーシーのポートディスカバリーにディズニー/ピクサー映画『ファインディング/ニモ』の世界を舞台とした新アトラクションが導入されました!

映画の海底の世界を体験できる屋内型アトラクションとなっており、ゲストが魚サイズに縮むことができる潜水艦「シーライダー」に乗り込み、ニモやドリーたちと同じ目線で広い海の世界を冒険します。

海の世界は広いんです!機会があれば1回ではなく何度も乗ってみてください。たくさんの場所を冒険できて楽しいですよ。待ち時間が長くて待てない方はファストパスを取得するか夜が昼間よりも待ち時間が短くおすすめです。

2020年が楽しみ!

現在、東京ディズニーランドは2020年に新たなテーマパークを誕生させるためトゥモローランドが大幅な工事に入っています。

新しく美女と野獣のテーマポートができたり新しいお城が誕生したりと楽しみがたくさん!

香港ディズニーリゾート(中華人民共和国、香港特別行政区荃湾区)


photo by 桃

香港ディズニーランドは2005年9月12日に開園。世界で5地域目のディズニーリゾートで、ディズニーパークとしては11番目の開園、アジアでは東京ディズニーリゾートについで2地域目の施設となりました。

誘致を行った香港政府が約半分を出資しているのが特徴です!政府がお金を出してまで呼ぶなんてさすがディズニーランドですね!

日本からは約5時間のフライト。時差は1時間!初の海外ディズニーを考えている人や長期の休みは難しいけど海外ディズニーを楽しみたい人におすすめ!

香港ディズニーリゾートのアドバイス


photo by 桃

私、1年で5回香港ディズニーランドに行きました。日本で言う「年間パスポート」を購入しました。規模は小さいです。でも、キャストさんの楽しそうな笑顔は世界一。きっと心を開くまでに時間がかかるんだと思います。

キャラクターにたくさん会えるのも香港ならでは。触れ合える時間が長い分、また会いたい!と気づけば5回も行ってます。初海外にもおすすめです。

日帰りで3万円で行きました。市内ホテルのツアーが4日間で4万円でした。ディズニーホテルは1泊4万円です。

トイ・ストーリー・ランド

香港ディズニーランドに来たら絶対に寄ってほしいのが、ここ「トイ・ストーリー・ランド」です!大人気映画「トイ・ストーリー」をテーマにしたエリアで。

自分もおもちゃのサイズになった感覚になれる場所です!絶景アトラクションから子供も楽しめるようなアトラクションまで、豊富なアトラクションが揃っています。

まだまだ進化の途中!


photo by 桃

日本同様、香港も大きな進化を予定しています。現在のお城は「眠れる森の美女の城」ですが2019年にリニューアルされ上海ディズニーの様々なプリンセスのお城になり名前も変わるみたいです。これは、世界で初めての試みです!新しいお城楽しみです。

さらに!今でも人気の高い「アナと雪の女王」のエリアが2020年にできるようです。これで年中雪遊びが楽しめます!

ライター
miki ディズニー大好き

ディズニーが好きすぎて週1で通い続け気づけば4年...ディズニーに飽きるかと思いきや海外ディズニーに魅了され今では東京ではなくて香港の年パスを所持。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング