山口でやりたい100のこと

Pocket はてブ

“山口でやりたい100”のこと。この記事を書くにあたっていつも私の頭に浮かんでいたのは山口県の海の風景です。

地元に住んでいたころはドライブが好きでよく海沿いを大好きな曲をかけて運転していました。三方を海に囲まれた山口県はこれと言って突出したところのない地味県ですが(汗)覗いてみるとなかなかの絶景スポットやオシャレなところがたくさんあるんですよ~。

自分の田舎に帰るような、または、まだあまり発掘されてない秘密の海リゾートに旅行に行くような(笑)そんな気持ちで楽しく見ていただけると嬉しいです。

見出し

 

山口のグルメを味わう

野戦食だった?見た目インパクト大の「たかせの瓦そば」味も引けを取りません


photo by inazakira

明治、西南戦争の際に薩摩軍の兵士たちが瓦を使って野草や肉を焼いて食べたという話から誕生した“瓦そば”。山口県民のソウルフードの一つです。瓦で焼いたあつあつパリっとした茶そばの上には具もたっぷり。甘辛く味付けされたお肉に、レモンともみじおろしでアクセントを。温かいつゆでいただく、サッパリ尚且つボリューミーなおそばです。

県内いろいろなところで食べることができますが、やはり瓦そばが考案された本家、川棚にある“たかせ”で食べるのがおすすめです。日本家屋の畳の上で川棚の雰囲気とともに味わいましょう。

たかせには他にもうなぎやふぐのお料理もあります。女子会だとか親戚で集まるときだとか、県民も何かにつけてリピートしている人気のご当地料理です。すぐ近くに姉妹店もあるので混んでいても決してあきらめないで~。

■詳細情報
名称:元祖瓦そば たかせ本館
所在地:下関市豊浦町大字川棚町5437
電話番号:083‐772‐2680
公式サイトURL:https://tabelog.com/yamaguchi/A3502/A350201/35000012/
近隣おすすめスポット/立ち寄り温泉“ぴーすふる清流泉”・川棚のクスの森その他周辺スポット、川棚の観光情報は下記URLからどうぞ!
http://www.kawatana.com/

 

海の男が生み出したなんとも豪快な調理法 漁師飯「がんがん焼き」で海鮮を!

三方を海に囲まれている山口県では、新鮮な海産物をとてもおいしく食べることができます。街中のお店で食べるのもいいですが、せっかくなので絶景を目の前に味わいましょう。下関市豊北(ほうほく)町の角島にある“角島テラス”の前にはとても美しいエメラルドグリーンの海が広がっています。周辺には映画「HERO」の撮影が行われた場所もあり、ロケ地であったことを示す看板も立っています。

屋台風のお店のメニューのなかでも目を引くのは、カンカンに入った数種類の海の幸を豪快に酒蒸しする“がんがん焼き”。思わず海の宝箱や~!!!と叫びたくなることでしょう。※注文は2人前からとなっています

その他にもサザエの入った潮ラーメン、極上あわび丼、さざえ丼など贅沢なラインナップやカレーやピザメニューもあるので、お子様連れでも楽しめます。おいしいごはんの後は、角島をぐるりと一周ドライブをして心も満たしに行きましょう。

■詳細情報
名称:角島テラス
所在地:下関市豊北町大字角島字田ノ尻2899-1
電話番号:0837‐86‐1410
公式サイトURL:http://www.tsunoshima-terrace.com/
近隣おすすめスポット/角島灯台・牧崎風の公園・しおかぜの里角島
その他周辺スポット、下関の観光情報は下記URLからどうぞ!
https://shimonoseki.travel/spot/detail.php?uid=309&c=80&sc=13

 

米作りから始まる辛口の味わい。宇部発の愛され日本酒があるんです

豊かな自然に囲まれ、美味しい水とお米の取れる山口県には、地元民から愛される地酒がたくさんあります。その中でも、自社で栽培をするお米“山田錦”、秋吉台・秋芳洞カルスト台地を源流とする厚東川の地下から汲み上げる“ミネラルを含んだ中硬水”を使って仕込まれたこだわりの純米酒、永山本家酒造場の「貴」に注目が集まっています。

大吟醸、本生スパークリング、ワインのような味わいのドメーヌ/グランクリュシリーズ、コラボで作られた“ゴリさんボトル”など楽しみ方もいろいろ。さらに宇部市にあるパティスリーケンジさんとのコラボ商品、純米大吟醸“貴”の酒粕を生地に練りこんだ大吟醸ケーキ「TAKA」は、上品で香り高い大吟醸スイーツとしてお土産にも最適です。

2018年にリニューアルされた、蔵の販売スペースにある試飲カウンター(予約制)や盛況の酒蔵開きなど、地元民をはじめとしたコミュニティも大切にされている酒蔵さん。「世界を見据え地に根ざし個を磨く」という言葉を掲げてお酒作りをされる社長であり杜氏の永山貴博さんの精力的な活動からも目が離せない、今後も要チェックの酒造場です。

■詳細情報
名称:永山本家酒造場
所在地:宇部市大字車地138番地
電話番号:0836‐62‐0088
公式サイトURL:https://www.domainetaka.com/

 

日本七大焼鳥の街長門 老舗「こうもり」で常連さんと長州地鶏を堪能

人口に対する店舗数が日本の中でもトップクラスの焼き鳥街の中でも長い歴史を持つ老舗店がこちら。カウンター席でまさにちょうど良く焼きあがった串をそのままお口へと運ぶ幸せは、想像しただけでもごはんが進みそう。名産の長州鶏はぜひチョイスして!14時からいけちゃいます。

■詳細情報
名称:こうもり
所在地:山口県長門市東深川911
電話番号:0837‐22‐0617
公式サイトURL:https://tabelog.com/yamaguchi/A3503/A350302/35001511/

 

他に、山口のグルメを味わう方法

・プリッとorパリッとどちらがお好み?秋穂で大満足の車海老食べ放題「民宿しらい
・「見蘭牛ダイニング 玄 」の完全和牛「見島牛のハンバーグ」を食べられたら自慢してもいいでしょう
・うに・トマト・小野茶 「下関カモンワーフ」でご当地ソフトクリーム
・雑炊専門店「純味」ほっこり暖まるお食事と店内必見のコレクション
・こってり牛骨醤油の下松ラーメンはクセになる味。まずは「紅蘭」で味調べ
・集まれ腹ペコ達!山口県のハワイで食べる「アロハオレンジ」のギャング丼
・ほっとする味、旨みたっぷり!ドライブイン「みちしお」の貝汁で心も体もゆるゆると
・おしゃれ宿“てしま旅館”が経営する本格タイ料理「カンパニスタ」と「猫庭うどん」
・「ウミコヤ38」で海鮮バーベキュー!自分で焼くから100倍楽しい
・どっぷりイタリア~ンの世界に浸る”PAYSAN“で窯焼きピッツアやおいしいワイン
・こんなところにも噂を呼ぶ店がある。菊川町「喫茶 Live」の豚骨ラーメン
・仕込み水は地元天然水。「サン・レミ・ド・プロヴァンス」で山口地ビールとお食事
・「パティスリーKENJI」の宇部ダイヤシリーズと大吟醸ケーキTAKA
・創業30年 地元民に愛されるパスタとピザの店「パスタ&ピザハウス アキラ」メニューは約40種類
・米軍基地民にも認めらた味?“グランドチーフ”でこだわり素材の絶品バーガー

 

山口の穴場スポットを訪れる

地元を愛した画家の記憶や想いを探しに。三隅「香月泰男美術館」へ

山口県出身の画家、香月泰男さんは、昭和を代表する洋画家の一人。戦後のシベリア抑留を体験されていました。

生れ故郷“三隅”を「ここが私の地球」とこよなく愛し、人間愛と平和をテーマに郷里にて創作活動に情熱を燃やし続けたという香月さん。抑留と2年弱に及ぶ過酷な労働の経験によって生み出されたほの暗い印象を持つシベリアシリーズに加えて、帰還後の生活のなかで描かれた身近な植物やさまざまな動物、外国の風景を描いた作品はまたひと味違い、とってもキュートで魅力的なのです。板きれや針金を用いて作られた“おもちゃ”などずっと見ていたくなるような作品が多いです。

ご自宅の台所には3年越しで書いた壁画が残されているとのこと。こちらは見ることが難しいと思いますが気になる方はぜひ検索してみてください。

地元三隅と家族に向けられた愛情が伝わってくるような作品の数々を鑑賞できる、ぜひとも足を運んでほしい美術館です。

■詳細情報
名称:香月泰男美術館
所在地:長門市三隅中226
電話番号:0837‐43‐2500
公式サイトURL:https://www.city.nagato.yamaguchi.jp/kazukiyasuo/index.html
近隣おすすめスポット/湯面温泉うさぎの湯・村田清風旧宅・金子みすゞ記念館
その他周辺スポット、長門市の観光情報は下記URLからどうぞ!
https://nanavi.jp/

 

長府で幕末・維新の風を感じるリバーウォーク。竜馬ラテを飲みに行こう

 

この投稿をInstagramで見る

 

ANTIQUES&OLDIESさん(@antiquesandoldies)がシェアした投稿


その情景にグッとくる。城下町「長府」は町ブラに最適な場所です。

ひっそりと小さなこの町は、幾度となく歴史の舞台となってきました。長州藩士三吉慎蔵が護衛をしていた縁で坂本龍馬も幾度となく訪れており、博物館には多くの遺品がのこされています。また明治天皇の行在所としても使われた“長府毛利邸”は見学ができ、日本庭園を眺めたり、邸内でお茶をいただくこともできます。

練り壁の侍屋敷、川沿いをゆったり歩くと、高杉晋作が挙兵をした地“功山寺”へ辿りつきます。まるで歴史の中を歩いているような気持ちになりそうです。文化を嗜んだあとはカフェ「アンティーク・オールディーズ」で龍馬or晋作のお顔が浮かぶ抹茶ラテを飲んでひと息つきましょう。

周辺にはオシャレなカフェがいくつかあり、お食事もいただけます。

■詳細情報
名称:アンティーク&オールディーズ
所在地:下関市長府川端2‐3‐22
電話番号:083‐250‐5297
公式サイトURL:https://tabelog.com/yamaguchi/A3502/A350201/35002083/
近隣おすすめスポット/長府庭園・豊功神社・関見台公園

 

県庁最上階のカフェ「Pea Berry」なら街を眺めながらランチも

これといったランドマークのない(涙)山口市ですが、毛利家藩主が京の鴨川を懐かしんで作ったといわれる一ノ坂川周辺には、オシャレなカフェや純喫茶、お食事処に、B級グルメの昭ちゃんコロッケが買えるお店、重鎮の風格のある県立図書館、ミュージアムショップが可愛い美術館、地元の高校生御用達の軽食屋さん“くるみ”、亀山公園にそびえるザビエル記念聖堂やそのふもとにある窯焼きのパン屋さん“ザビエルカンパーナ”……(ゼェーゼェーゼェー 注:三十路の息切れです)と枚挙に暇がないほど、細部を覗いて欲しい場所なんです。

県庁の最上階にのぼれば、そんな愛らしい街を一望できる展望所やカフェが。お茶をしながら緑の多い景色を眺めれば、じんわりとした良き思い出を心に残すでしょう。「Pea Berry」はこだわりの店、神田珈琲園さんの出店なので、珈琲の味もお墨付きです!

■詳細情報
名称:cafe Pea Berry
所在地:山口市滝町1‐1県庁
電話番号:083‐922‐3111
公式サイトURL:https://tabelog.com/yamaguchi/A3501/A350101/35004913/
近隣おすすめカフェ/ラ・セーヌ、むくの木、琥珀、オー・カルチェ・ラタン
その他周辺スポット、山口市の観光情報は下記URLからどうぞ!
http://yamaguchi-city.jp/

 

高杉晋作ゆかりの花の寺「東行庵」に行ったら絶対に“晋作もち”を食べてね!


photo by PIXTA

知る人ぞ知る、地元民の秘技的お茶菓子が買えるのが東行庵の一角にある清風亭。賞味期限の短さからお土産としての役割は果たしにくく知名度はイマイチながら、内々の集まりでもどや顔で取り出せるお茶菓子です。紫蘇の風味がたまらなく美味しい晋作もちは現地で焼き立てを頬張りましょう。

■詳細情報
名称:清風亭
所在地:下関市吉田1181‐1
電話番号:0832‐84‐0884

 

他に、山口の穴場を観光するなら

・温泉・夕日・海辺のお散歩。”焼野海岸”はとっておきの癒やしスポット
・京に思いを馳せる、西の都・山口の「一の坂川」。のんびりお散歩とカフェ巡り
・日本一小さい水族館?「なぎさ水族館」は楽しさがぎゅっと詰まっている場所
・城跡をプチ登山!お殿様も見た?指月山から見る日本海もまた絶景
カモンワーフの屋上は芝生になってるよ。足を伸ばしてゴロンとできちゃう
宇部空港で名産品チェック。飛行機を見れたらラッキー!手を振ろう♡
・下関南部郵便局は日本最古の現役局。カフェギャラリー併設で赤丸ポストが目印!
・瀬戸のハワイ「グリーンステイながうら」で常夏の島気分を味わおう
・道の駅「ソレーネ周南」へはお腹を空かせていくべし。地元特産の宝箱や~
・本州最西端、毘沙ノ鼻で日本海へ沈む夕日をロマンチックに見送る
・食の安心を守る無農薬野菜「秋川牧園」の直営店。イチオシはヨーグルト!
・新緑に、紅葉に。小説家・宇野千代さんの生家には時が止まるほどの素敵な庭が
・ドライブのおやつに養鶏場直営「3つのたまご」でたまごのお菓子いろいろ
・自家焙煎コーヒー、豆販売も!真心こもる「神田甲珈琲園山口店

 

山口で自然を満喫する

笠山の椿の群生林は落花後も最高にフォトジェニック


photo by PIXTA

北長門海岸国定公園内に位置し、山頂には直径30mの小噴火口がある笠山。その北端には10haの広さに25000本のヤブツバキが自生しています。

見頃を迎える2月中旬からは椿まつりが開催され見物客で賑わうのですが、時期が少し外れても、落ちてしまったお花が絨毯となって道を彩る美しい光景を見ることができ、それがとても絵になるんです。椿の森に迷い込んだツバキ姫ごっこなんてしてみてはいかがでしょう(やってみた方はぜひ教えてください!笑)。

その他、夏でも15℃ほどの冷たい空気が流れてくる風穴、海水と淡水が混ざる“かん水湖”であり20種類の海水魚が生息する明神池なども楽しめます。

 

「奇石群 海上のアルプス」青海島自然研究路を散策してミネラル補給!?

山口県北西に位置する周囲40キロの島。橋があるので車でビューンと行けちゃいます。

断崖絶壁の上にある遊歩道「メモリアルロード」からは、海面に突出する岩々を見ることができます。その様子は“海上アルプス”と呼ばれ国の名勝、天然記念物に指定されているほど。ところどころに解説板も設置してあるので、帰るころには岸壁博士になれちゃうかもしれません。

海沿いなので天気のいい日がおすすめ!目や鼻からでさえミネラル補給できちゃいそうなザ・海辺スポットでございます。

海上から奇石、波が削り上げた洞門を巡る迫力の遊覧船「青海島クルーズ」もおすすめです。

■詳細情報
名称:海上アルプス
所在地:長門市仙崎大日比
電話番号:0837‐27‐0074(長門市コンベンション協会)
近隣おすすめスポット/道の駅センザキッチン・千畳敷・東後畑棚田
その他周辺スポット、長門市の観光情報は下記URLからどうぞ!
http://nanavi.jp

 

干潮で現れる神秘の道 真宮島(しんぐうじま)でプチ冒険しちゃおう


photo by PIXTA

潮が引くにつれて現れる砂の道。まるでフランスのモン・サン=ミシェルのよう!?規模は違いますが、そんなワクワクする体験が山口県内でもできちゃうんですよ~。

周防大島の道の駅サザンセトとうわの裏100m沖合、観光拠点からもアクセスの良い場所にあります。道の駅内の情報コーナーにあるご案内を一読して向かいましょう!無人島なので探検気分も味わえちゃいますし、この神秘の道を渡れば恋が成就するなんて噂も……。

ただ、恋する気持ちが強すぎて、いつの間にか潮が満ちて帰って来れなくならないようにくれぐれも注意してくださいね!干潮時間はあらかじめチェックして予定を立てておきましょう。

■詳細情報
名称:真宮島
所在地:大島郡周防大島町
電話番号:0820‐72‐2134(周防大島観光協会)
近隣おすすめスポット/なぎさ水族館・アロハオレンジ・
グリーンステイながうら
その他周辺スポット、周防大島の観光情報は下記URLからどうぞ!
www.suouoshima.com

 

別府弁天池でコバルトブルーの湧水 お水を汲んで味わってみよう


photo by Tzuhsun Hsu

深くまで透き通る水って綺麗で不思議で、ずっと見ていられますよね。

別府厳島神社の境内にある弁天池は、環境庁によって“日本名水100選”にも選ばれた美しきコバルトブルーの泉なんです。もし万が一海は苦手だわっていう方がいらっしゃれば、内陸でも山口ブルーを堪能できる場所となっています。

一杯飲むと一年寿命が延びると語り継がれている名水。そのパワーを試しに行ってみてください。寿命をたくさん延ばしたい方は水筒を忘れずに!

 

他に、山口の自然を満喫する方法

・錦川沿いを行く観光列車「清流線」なら清流、竹林、沈下橋を車窓から望めます
・萩からフェリーですぐ!「見島」でシーカヤックやダイビング体験
・本でも森?山頭火も歌に詠んだ「川棚のくす」に会いに行こう
・干潮時を狙ってしましまの岸壁「須佐ホルンヘルス」へ
・瀬戸内海国立公園を一望「コバルトライン」ハイキング or ドライブあなたはどっち派?
・名勝”長門峡”の渓谷ウォークで森林浴
・瀬戸内海の島“前島”へスナメリクルージングをしにLet’s go
・紅葉シーズンは寂地山で滝めぐり。コンプリートできるかな?

 

山口のおしゃれスポットを満喫する

日本海を広く眺める高台におしゃれカフェあり。最高の開放感!

 

この投稿をInstagramで見る

 

カントリーキッチンさん(@countrykitchen3824)がシェアした投稿


ぐんぐんと急坂を登ったその先に絶対的開放感のある場所「千畳敷」が現れます。標高333mの高台に広がる草原から見えるのは一大パノラマと近隣の山々の緑、海の青、空の水色の広大なコントラスト。オシャカワな丘の上の一軒家カフェ“カントリーキッチン“では、ワッフル、クレープ、ソフトクリームなどが景色とともに味わえます。

まわりには、近くに迫力大の風力発電所や、どこまで登れるかをチャレンジできるジャングルジム的な遊具などもあり、ご家族みんなで楽しめます。

海の色が一段と美しくなるの、でやはり天気の良い日がおすすめ!千畳敷に向かう急坂の途中にある、カフェの系列店の雑貨屋さんも素敵なお店なのでぜひ。筆者も今すぐにでも飛んでいきたいくらい大好きな場所です。

■詳細情報
名称:カントリーキッチン
所在地:長門市日置中1138‐1
電話番号:0837‐27‐0074(長門市観光コンベンション協会)
公式サイトURL:https://tabelog.com/yamaguchi/A3503/A350302/35000790/

 

隅研吾氏の建築「ソル・ポニエンテ」にてスペイン料理を

 

この投稿をInstagramで見る

 

solponiente(ソルポニエンテ)さん(@sol.poniente402)がシェアした投稿


街の喧騒から少し離れた焼野海岸に、海をのぞむスペイン料理店「ソル・ポ二エンテ」があります。サンドイッチなどの軽食をいただけるカフェ棟とランチなどお食事がいただけるレストラン棟が隣に位置しており、気分や用途で使い分けできる楽しみもあります。ガラス張りなので、美しく穏やかな海岸を存分に眺めながらお料理を食べることができ、贅沢な気分にさせてくれます。

レストランを設計されたのは日本を代表する建築家のひとり、隈研吾さん。なんだか可愛らしい顔に見えるレンガの模様にも注目を。

目前にあるきららビーチは「日本の夕日100選」に認定されているほど、美しい夕景を見られるスポットです。すぐそばにある“きらら交流館”では、トロン湯に浸かりながら海の風を感じることができます。こちらも大変おすすめです。

■詳細情報
名称:ソル・ポニエンテ
公式サイトURL:https://tabelog.com/yamaguchi/A3504/A350401/35000047/
近隣おすすめスポット/竜王山・石窯パン工房 須恵の郷・ドライブインみちしお
その他周辺スポット、山陽小野田市の観光情報は下記URLからどうぞ!
http://sanyoonoda-kanko.com/

 

NEO秋吉台が現れた!地元民も注目の「Karstar」

美祢市にある秋吉台は、日本最大のカルスト台地として外せない観光スポットとなっています。定番の場所ではありますが、幕末に維新の風が吹いたように、秋吉台にも刷新の風が吹きました。その新しい一面をご紹介いたします。

ここは、観光拠点としてはちょっと寂しい雰囲気でした。しかし2015年、日本ジオパークに認定されたことがきっかけとなって情報発信の場所としてとても素敵なカフェ併設の案内所ができたのです。Wi-Fi・電源が使えたり地元名産の味でジェラートが販売されていたりと、くつろげる快適空間になっている模様です。

認定ジオガイドさんによる、所要時間や歩行距離が選べるトレッキングツアー・夕涼み/早朝ツアー・洞窟探検ツアーなども行われており、カルスト台地を満喫することができます。そんな新スポットに地元民からも再びアツい視線が。以前からの人気店と合わせて両方楽しんじゃいましょう。

■詳細情報
名称:ミネ 秋吉台ジオパークセンター カルスター
所在地:美祢市秋芳町秋吉1237‐862
電話番号:0837‐63‐0040
公式サイトURL:https://tabelog.com/yamaguchi/A3504/A350402/35010168/
近隣おすすめスポット/別府弁天池・秋吉台サファリランド・道の駅 おふく
その他周辺スポット、美祢市の観光情報は下記URLからどうぞ!
https://karusuto.com/

 

ジャパンブルー富海の藍染工房「AIMA-藍間」に宿泊

そこは小さくひっそりとしていて、けれど力強くまっすぐな場所。県中央部南に位置し山陽道が通る漁村・富海と言えば、海水浴というイメージ。特別なにってこともないけど観光地から少し離れ、近隣周辺の県民が夏を楽しむところだと思っていたのだけれど、どうやら違う顔をもっているようです。村民が長きにわたり守り続けてきた、地元産の“すくも(藍の葉を発酵させて作った染料)”を使った日本古来の技法「灰汁発酵建て」の藍染料で行う染物の文化が根付いた土地でもあったのでした。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

イケぽん
山口県産の三十路ガール。普段は事務員。自然が無いと生きていけない。ドライブ大好き。一人でどこまでも行けてしまう属性。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

中国観光のおすすめスポット一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品