ライター
旅丸sho 旅する経営者

2013年より世界一周を開始。2年で帰国し社会復帰の予定が旅を終えることができず現在7年目に突入。ブロガー、ライターを経て旅の途中にBackpackers Productionの経営に参画する。今年ジョージアにて起業。『旅人が増えれば、世界が変わる』を理念に旅人育成企画“タビイク”を開催する。

数多くの国立公園を持つアメリカ。その多くはグランドキャニオンやブライスキャニオンといった渓谷や奇岩群が有名ですが、皆さんはイエローストーン国立公園をご存知ですか?

 

アメリカ横断をする旅人はたくさんいらっしゃいますが、イエローストーンを訪れるとルートが大きくはずれてしまう為、多くの旅人はイエローストーンへ行くのを諦めてしまうんです。

ただ、今回僕は少し無理をしてでもイエローストーンを訪れてむちゃくちゃよかったと思いました。

 

そんなイエローストーン国立公園の魅力を皆さんにお伝えさせていただきたいと思います。

 

ディズニーランドで見た事ある!!マンモスホットスプリング!!

tabippoyellow2

photo by sho

旅好きな人はディズニー好きが多い!!(持論)

僕は根っからのディズニーランド好きなのですが、その中でも大好きなのがビッグサンダーマウンテンです。そのビッグサンダーマウンテンの中にある白い段々畑のような場所があるのを皆さんご存知ですか??

 

それは石灰棚を再現したものなのですが、有名なのはトルコのパムッカレという場所なんです。

けれど、ビッグサンダーマウンテンはアメリカが舞台!!はい、アメリカにだってパムッカレに負けない石灰棚があるんですよ。

 

それがイエローストーン国立公園の中にあるマンモスホットスプリングと呼ばれる場所です。

何段にも積み重なった石灰棚はまさしくマンモスの足跡のような印象を受けます。長い年月をかけてつくりあげられた白く美しく光る石灰棚は本当に素晴らしいものでした。

 

お湯が火山のように吹き出す!!??オールド・フェイスフル・ガイザー!!

tabippoyellow1

photo by sho

イエローストーン国立公園の南側で皆さんを待ち受けているのは、オールド・フェイスフル・ガイザーと呼ばれる間欠泉です。

イエローストーン国立公園内には大小200以上の間欠泉が存在しているのですが、そのうち最大のものがオールド・フェイスフル・ガイザーで、高さは最大70メートル以上にもなるんです。

 

昔は10分に1度ほどのタイミングで大きく吹き出る間欠泉が見れたそうですが、現在では3040分待たないと大きな噴射は見れなくなってきています。

ひょっとしたらいつかは活動を止めてしまうかもしれませんね…

 

世界にはたくさん間欠泉がありますが、イエローストーン国立公園内の間欠泉の迫力はその中でもトップクラスです!!是非、その迫力を実際に目の前で味わってみてください!!

 

七色の湖発見!!??グランド・プラズマティック・スプリング!!

680_shutterstock_37599949-678x449

photo by shutterstock

これぞイエローストーン!!!という写真がこのグランド・プラズマティック・スプリングなんです。

外側から内側になるにつれてどんどん色を変えていくこの湖、実は超超超高温!!!!絶対に触れてはいけない恐怖の温泉です。

 

近くを通ると湯気がぶわーっと体にかかり、その温度の高さを肌で感じることができちゃいます。

この美しい写真なんですが、訪れた方なら誰でも撮れるというものではないんです。

ライター
旅丸sho 旅する経営者

2013年より世界一周を開始。2年で帰国し社会復帰の予定が旅を終えることができず現在7年目に突入。ブロガー、ライターを経て旅の途中にBackpackers Productionの経営に参画する。今年ジョージアにて起業。『旅人が増えれば、世界が変わる』を理念に旅人育成企画“タビイク”を開催する。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング