イギリス ヨークシャー地方 アイキャッチ
ライター
KAWAHATA KANA ワーホリック女子

英語力ゼロからのフィリピン留学。そのまま運と勢いに任せてオーストラリア、カナダ、イギリスの3カ国でワーホリ生活を経験。気づけば海外生活は8年、渡航国数30ヵ国以上。ヨーロッパの魅力にどハマりしたワーキングホリデーホリック、略してワーホリック女子です。 海がすき!旅行が好き!食べるのもお洒落も欠かせない!という欲張りアラサー。 トラベルライターとしてSNSなどを活用して、心ときめくおすすめスポットを紹介しています。

こんにちは、トラベルフォトライターのKANAです。

ロンドン在住の筆者が今回ご紹介するのは、英国を語る上で欠かせない「ヨークシャー地方」。

イングランド最大面積を誇るヨークシャー地方には、美しい自然や歴史深い建築物など、イギリスの魅力が詰まったすばらしい観光スポットがたくさんあります。

この記事では、実際に筆者が訪れておすすめしたいと思ったヨークシャー地方の街をいくつかご紹介していきます。

York(ヨーク)

イングランド ヨーク
ヨークシャー地方を代表する人気観光都市、ヨーク。魅力的な観光スポットがたくさんあり、国内外から多くの観光客が訪れます。

■詳細情報
・名称:York
・地図:
・オススメの時期:4月〜10月

イングランド ヨーク
ロンドンの主要駅の一つ、「キングスクロス駅」から電車で約2時間で到着するアクセスのよさも魅力です。乗り換えの必要がなく1本で行けるので、ロンドンからの日帰り旅にもぴったりです。

イングランド ヨーク ヨーク大聖堂そんなヨークのランドマーク的存在なのが、「York Minster(ヨークミンスター)」。ヨーク大聖堂とも呼ばれる、ゴシック様式の大聖堂です。

イングランド ヨーク ヨーク大聖堂
大きなステンドグラスが特徴で、ゴールデンタイムには西日に照らされてより幻想的な雰囲気に。

イングランド ヨーク ヨーク公園
目の前には公園があり、ちょっとした休憩にももってこいです。

■詳細情報
・名称:York Minster
・住所:Deangate, York YO1 7HH
・地図:
・アクセス:ヨーク駅から徒歩約15分
・営業時間:月曜日〜土曜日9時30分~16時、日曜日12時45分~15時15分
・電話番号:01904557200
・料金:16ポンド〜(約3,000円)
・所要時間:30分〜
・オススメの時期:年中
・公式サイトURL:https://yorkminster.org

イングランド ヨーク
また、ヨークには映画『ハリー・ポッター』シリーズにたびたび登場する魔法界のお買い物通り「ダイアゴン横丁」のモデルとなった商店街があることでも有名です。

イングランド ヨーク シャンブルズ通り
その商店街がここ「シャンブルズ通り」。石畳の路地にさまざまなお店が並びます。どうやって建っているのか不思議なほど傾いている建物や、少し薄暗い細い路地は趣があり、ハリーポッターの世界に入り込んだかのような気分でお買い物を楽しめます。

■詳細情報
・名称:Shambles
・地図:
・アクセス:ヨーク駅から徒歩約15分

イングランド ヨーク シャンブルズ通り
この他にもさまざまな観光スポットが点在しているので、一日かけてのんびりと観光を満喫できるお出かけ先ですよ。

Malton Town(マルトン)

イングランド ヨークシャー マルトン
まだあまり知られていないヨークシャーの穴場、マルトン。フードフェスティバルやマーケットが頻繁に開催される、ヨークシャーを代表する「食の都」です。

■詳細情報
・名称:Malton
・地図:
・オススメの時期:4月〜10月

イングランド ヨークシャー マルトン
とても小さな街なので、数時間滞在するだけでも十分に雰囲気を感じることができます。パステルカラーの可愛らしい建物が多く、写真映えもばっちり。

イングランド ヨークシャー マルトン
街の中心地である「マーケットプレイス通り」には、海外らしいデザイン雑貨を扱った個人商店が軒を連ねます。

イングランド ヨークシャー マルトン
インテリア雑貨をはじめ、石けんやポーチなどちょっとした小物などラインナップも充実しており、自分用のお土産はもちろん、友人や家族、恋人にも喜ばれるギフトが見つかること間違いなし。のんびりと散策しながら、掘り出し物を見つけてみてください。

■詳細情報
・名称:Market street
・地図:
・オススメの時期:4月〜10月

Thornton Dale (ソーントン・デール)

ソーントン・デール ヨークシャー イングランド
絵に描いたような美しい景観が楽しめる、ソーントン・デール。どこを切り取っても写真映えする、歩いているだけでワクワクさせてくれる村です。

■詳細情報
・名称:Thornton Dale
・地図:
・オススメの時期:4月〜10月

ソーントン・デール ヨークシャー イングランド
美しい村を流れる小川のほとりには、「Beck Isle Cottage」と呼ばれる茅葺きのコテージがあり、物語にでてきそうな外観は写真家からも大人気。

ソーントン・デール ヨークシャー イングランド
ソーントン・デールを代表する名所の一つとして知られています。

■詳細情報
・名称:Beck Isle Cottage
・住所:Thornton Dale, Pickering YO18 7RS
・地図:
・オススメの時期:4月〜10月

ソーントン・デール ヨークシャー イングランド
数時間もあれば一通り観光できてしまう小さな村ですが、個人経営のお土産物屋さんやパン屋さん、カフェなどのちょっとしたお店が点在しているので、飽きることなく散策を楽しめます。

ソーントン・デール ヨークシャー イングランド
アンティークショップでは、他では買うことのできない一点品との出会いも。

ソーントン・デール ヨークシャー イングランド
筆者のおすすめは、村の中心地に位置するサンドイッチ店「Delicatessen Moore’s Freshly Made Sandwiches」。素敵なご夫婦が営むホームメイドのサンドイッチが売りのカフェです。ケーキやマカロン、お手製のキャロットケーキなど、デザートも種類豊富です。

ソーントン・デール ヨークシャー イングランド
可愛らしい内装とマッチした陳列にもご夫婦のこだわりがうかがえますよね。

ソーントン・デール ヨークシャー イングランド
こだわりは内装だけでなくテラスにも。手入れの施されたお庭にはお花が咲き誇り、ソーントン・デールの村の様子にもとてもよく合っています。新鮮や野菜も販売しており、まるでおとぎ話に出てきそうなお店です。

ソーントン・デール ヨークシャー イングランド
店外の写真を撮っていると、気さくな奥様から「この位置から撮ると素敵よ」とアドバイスをいただき、この村で暮らす人の温かさを感じることができました。観光客からも地元の人からも愛される理由がよくわかる、またいつか訪れたいと思わせてくれるお店です。

■詳細情報
・名称:Delicatessen Moore’s Freshly Made Sandwiches
・住所:Maltongate, Thornton Dale, Pickering YO18 7RJ
・地図:
・アクセス:バス停Thornton Crossから徒歩1分
・電話番号:07890490712
・オススメの時期:年中

Whitby(ウィットビー)

ウィットビー ヨークシャー イングランド
ウィットビーは以前「ドラキュラの遺跡で神話巡り。英国の港町・ウィットビーで穏やかな休日を」でもご紹介した通り、英国の見どころが詰まった港町。

ウィットビー ヨークシャー イングランド
歴史深い観光スポットも多く、サマータイムで日が長いこの時期にこそ訪れたいスポットです。

■詳細情報
・名称:Whitby
・地図:
・オススメの時期:4月〜10月
ライター
KAWAHATA KANA ワーホリック女子

英語力ゼロからのフィリピン留学。そのまま運と勢いに任せてオーストラリア、カナダ、イギリスの3カ国でワーホリ生活を経験。気づけば海外生活は8年、渡航国数30ヵ国以上。ヨーロッパの魅力にどハマりしたワーキングホリデーホリック、略してワーホリック女子です。 海がすき!旅行が好き!食べるのもお洒落も欠かせない!という欲張りアラサー。 トラベルライターとしてSNSなどを活用して、心ときめくおすすめスポットを紹介しています。

RELATED

関連記事

EVENT

イベント一覧