ライター
KAWAHATA KANA ロンドン在住旅人/ワーホリック女子

ロンドン在住、海外生活4年目のワーキングホリデーホリック、略してワーホリック女子。 Be動詞ってなんだ?英語力ゼロから始めたフィリピン留学。 運と勢いに任せてオーストラリア&カナダでワーホリ生活を経験。 現在はイギリス・ロンドンで生活しつつ、ヨーロッパを中心に月1~2回ほど旅をする旅好き人間。訪れた国は25カ国以上。 海がすき!旅がすき!食べるのもお洒落も欠かせない!という欲張りアラサー。

こんにちは、ロンドン在住ライター・KANAです。 ロンドンの街がロックダウン(都市封鎖)されて、はや1ヶ月が経ちます。なかなか自由に出歩くことができない毎日です。同じように「おうち時間」を持て余している方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はオンライン飲み会ならぬ「オンライン旅行」として、私が今まで訪れた国の中で、心が癒された景色をみなさんにご紹介したいと思います。ぜひ、旅をしている気分で絶景写真を楽しんで見てください。

コミノ島 /ブルーラグーン

マルタにあるコミノ島。「まるでボートが浮かんで見える」と話題になるほど透明度が高いビーチは、地中海の中でも群を抜いた美しさです。

コミノ島に住んでいる人はたったの4人ですが、多くの観光客が押し寄せるマルタ島の人気スポット。面積はわずか3.5平方キロメートル、畳3畳分にも満たないとてもこじんまりとした島です。

太陽光が反射して、まるで宝石のようにキラキラと光る美しいエメラルドグリーンの海は、入るだけでなく、見ているだけでも十分に心を癒してくれます。

■詳細情報
・名称:Blue Lagoon
・住所:Triq Kemmuneti, Malta
・地図:
・アクセス:マルタ島本島より船で約20分
・定休日:なし
・料金:無料
・所要時間:2時間〜
・オススメの時期:5月〜9月
・公式サイトURL:https://www.visitmalta.com/en/info/bluelagoon

キューバ/ハバナ

キューバの首都で、カリブ海最大の都市として賑わいのあるハバナ。街中を当たり前に走るオールドカーは現在もタクシーとして使われており、街並みをカラフルに彩ります。

アメリカとの国交正常化をしたのは2015年と、意外と日が浅いものの、国交正常化をしてからはキューバの玄関口として、よりアクセスのしやすい国になりました。

道中を続々と走るオールドカーはまるで80年代にタイムスリップしたかのよう。この街並みを一目見ようと世界各国からたくさんの観光客が訪れます。
■詳細情報
・名称:Habana
・地図:
・オススメの時期:11月〜4月

アイスランド /氷の洞窟

ヨーロッパと北米大陸のちょうど真ん中に位置する小さな島国でありながら、 ヨーロッパ最大の氷河を誇り、火山や溶岩源、間欠泉から温泉まで、心ゆくまで大自然を感じることのできる自然豊かな国、アイスランド。

そんな冬のアイスランドは、「違う世界にワープしてきたのでは?」と錯覚を覚えるほど一面真っ白な銀世界が広がります。

そんな冬のアイスランドで、最も人気の観光スポットとして知られるのが青の洞窟。

「青の洞窟」の呼び名にふさわしく、青く光り輝く美しい洞窟は、アイスランドの氷河で自然に出来上がったものです。純度の高い氷は、近くで見るとその奥が透き通って見えるほど。

そのため、この洞窟に行けるのは10月中旬から3月末までの約5ヶ月。その日の天候によってはアクセス不可になることも多いので、運も試される観光スポットです。

■詳細情報
・名称:Ice Cave
・住所:Fagurhólsmýri, 785 Öræfi,Iceland
・地図:
・営業時間:ツアープランにより変動するため公式サイトにて要確認
・定休日:不定休のため公式サイトにて要確認
・電話番号:+354 894 0894
・料金:15,000円〜
・所要時間:2時間〜3時間
・オススメの時期:10月中旬〜3月
・公式サイトURL:https://www.fromcoasttomountains.com/ice-cave-tours

オーストラリア/バイロンベイ メインビーチ

オーストラリアの最東端の小さな街、バイロンベイ 。世界中からサーファーが集まるサーフィンの名所です。

様々な絶景スポットがあるオーストラリアですが、国内で一番美しいと言われているこのメインビーチはまさに別格。

メインストリートであるジョンソンストリートをまっすぐ歩くとたどり着く立地の良さも人気の理由の1つです。

■詳細情報
・名称:Main Beach
・住所:Byron Bay NSW 2481
・地図:
・アクセス:ゴールドコーストから車で約1時間半
・営業時間:24時間
・料金:無料
・所要時間:1時間〜
・オススメの時期:9月〜2月

カナダ/ ナイアガラの滝

世界三大瀑布として言わずと知れたナイアガラの滝。カナダのオンタリオ州と、アメリカのニューヨーク州の国境沿いに位置し、2カ国を跨いでいる北アメリカ大陸最大の滝です。

中でも絶景なのはカナダ側のビュースポットである、「テーブルロック・ウェルカムセンター」の展望台。水しぶきを感じるほど近い距離で、大迫力のナイアガラの滝の絶景を堪能することができちゃいます。天気のいい日は常に虹がかかっていて写真映えもバッチリですよ。

■詳細情報
・名称:Table Rock Welcome Centre
・住所:6650 Niagara Pkwy, Niagara Falls, ON, Canada
・地図:
・アクセス:ナイアガラバスターミナルよりバス約30分
・営業時間:24時間
・定休日:無休
・電話番号:+1 905-358-3268
・料金:無料
・所要時間:30分〜
・オススメの時期:6月〜9月
・公式サイトURL:https://www.niagaraparks.com/visit-niagara-parks/plan-your-visit/travel-information/welcome-centres/
ライター
KAWAHATA KANA ロンドン在住旅人/ワーホリック女子

ロンドン在住、海外生活4年目のワーキングホリデーホリック、略してワーホリック女子。 Be動詞ってなんだ?英語力ゼロから始めたフィリピン留学。 運と勢いに任せてオーストラリア&カナダでワーホリ生活を経験。 現在はイギリス・ロンドンで生活しつつ、ヨーロッパを中心に月1~2回ほど旅をする旅好き人間。訪れた国は25カ国以上。 海がすき!旅がすき!食べるのもお洒落も欠かせない!という欲張りアラサー。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング