ブリュッセルのオススメ観光スポット13選

Pocket はてブ

皆さんは、ブリュッセルという都市をご存知ですか?ベルギーの首都ブリュッセルは、美食、ビール、そして特にチョコレートが世界的にも有名な場所として知られています。

それ以外にも、中世の香り漂う街には、ヨーロッパの歴史を感じられるような美しいスポットがたくさんあります。

今回は、そんなさまざまな魅力が詰まったブリュッセルに行った際、必ず訪れたい観光スポットを厳選してご紹介いたします。

*編集部追記
2016年8月に公開した記事に新たに3選加筆しました。(2017/8/24)
2016年8月時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

ブリュッセルに行ってみての感想

photo by shutterstock

私がブリュッセルを訪れたのは、2016年の秋頃でした。全体の感想としては、歴史ある建物が多い、おしゃれな街という印象です。スーパーに並んでいる品物もおしゃれで、特にビールとチョコレート(ベルギーで有名!)の品数は豊富でした。

中央駅の近くは少し治安が悪いような印象も受けましたが、それ以外は特に危ない気配もなく、安心して観光できました。私は日本好きのベルギー人とフランス人カップルの家に泊めてもらましたが、2人とも非常に優しく、おいしいベルギー料理を振る舞ってくれました。

比較的暖かい日だったので、夜には彼らの友達と一緒に、ビルの屋上でお酒を飲んで楽しみました。

 

ブリュッセルを観光する際のアドバイス

photo by shutterstock

ブリュッセルはあまり大きくない街なので、歩いても観光できますが、トラムやバスが使えればさらに便利です。駅の近くなど、あまり治安が良くない雰囲気のある地域もありますが、基本的には心配ありません。

物価はそれほど高くなく、日本と変わらないか少し安いぐらいです。ケバブなど、移民のやっているレストランは特に安くておいしいです。衛生面も心配ないでしょう。

 

おすすめのベストスポット

私のおすすめのベストスポットは、「WIELS」というアートセンターです。元ビール工場だった場所を利用しており、内観もユニークで面白いです。

視覚芸術だけでなく、舞台芸術も行うアートセンターとして有名で、国内外のアーティストが展示や発表を行っています。1階にはカフェやショップもあるので、休憩がてら立ち寄ってみるのも良いでしょう。

*編集部追記(2017/08/24)
以下、観光スポットの一覧となっています。

 

1.グランプラス

Le Routardさん(@leroutard)が投稿した写真 – 2016 8月 19 2:58午前 PDT

世界で最も美しいといわれる広場「グランプラス」。1998年に世界遺産にも登録され、ユゴーが賞賛したことでも有名です。

広場の周囲には素晴らしい建築物が並び、その美しさで訪れる人々の目を楽しませてくれます。

■詳細情報
・名称:グラン=プラス
・住所:1000 Brussels, ベルギー
・アクセス:地下鉄「De Brouckere駅から」徒歩約7分
・マップ:
・営業時間:9時00分~20時00分
・電話番号:+32 2 279 22 11
・公式サイトURL:http://www.belgium-travel.jp/brussels/grandplace.html

 

2.小便小僧

見逃してしまいそうなほど小さいけれど、観光客から大人気な「小便小僧」。この「小便小僧」はジュリアン君と呼ばれており、衣装を身につけている時もあるそう。

裸の時も、服を着ている時も、どちらのジュリアン君も見てみたいですね。

■詳細情報
・名称:小便小僧
・住所:1000 Brussels, ベルギー
・アクセス:ブリュッセル中央駅の西側、グラン・プラスの市庁舎横の路地を南西へ真っ直ぐ進む
・マップ:
・公式サイトURL:http://www.belgium-travel.jp/brussels/saintjacques.html

 

3.ギャルリーサンチュベール

ヨーロッパ最古のアーケードである「ギャルリーサンチュベール」は、買い物をせずとも、ただ歩いているだけで楽しい気持ちになれる美しい場所です。

朝早くから夜遅くまで営業しているお店もあるので、とても便利ですよ◎

■詳細情報
・名称:Les Galeries Royales Saint-Hubert
・住所:Galerie du Roi 5, 1000 Bruxelles, ベルギー
・アクセス:グランプラスから徒歩3分
・マップ:
・電話:+32 2 545 09 90
・公式サイトURL:http://allabout.co.jp/gm/gc/410844/

 

4.市庁舎

美しい広場「グランプラス」の中心的存在「市庁舎」。ブリュッセル市内の至る所から見えるほど背の高い建物で、特に夜のライトアップはとてもきれい。

ひときわ目立つ建物なので、見つけやすいです。

■詳細情報
・名称:ブリュッセル市庁舎
・住所:Grote Markt, 1000 Brussel, ベルギー
・アクセス:グランプラスの正面中央にある一番高い塔のある建物
・マップ:
・ツアー参加日:内部見学にはツアー参加する必要あり。水曜日:2時〜 / 日曜日:11時〜 3時〜 4時〜
・公式サイトURL:http://www.bruxelles.be/artdet.cfm?id=4000

 

5.サン・ミッシェル大聖堂

Veraさん(@veramoep)が投稿した写真 – 2016 7月 3 12:41午後 PDT

荘厳で美しい「サン・ミッシェル大聖堂」も、ブリュッセルを代表する観光スポットです。一見シンプルですが、じっくりと見ていくと実は凝った作りであることがわかります。

外装・内装ともに見事なので、ぜひ足を運んでみてください。

■詳細情報
・名称:サン・ミッシェル大聖堂
・住所:Sinter-Goedeleplein, 1000 Brussel, ベルギー
・アクセス:グランプラスの正面中央にある一番高い塔のある建物
・マップ:
・開館時間:火~日 10:00~18:00
・定休日:月、1/1、12/25
・料金:7.50ユーロ
・電話:+32 2 217 83 45
・公式サイトURL:http://4travel.jp/overseas/area/europe/belgium/brussels/kankospot/10007235/

 

6.王の家(ブリュッセル市立博物館)

「王の家(ブリュッセル市立博物館)」も、グランプラスにあるブリュッセルを代表する建造物です。

凝った作りをしている渋い雰囲気の建物で、3階には小便小僧のお洋服コレクションが飾られています。日本から送られたものもあるそうですよ。

■詳細情報
・名称:市立博物館
・住所:rand-Place, 1000 Brussel, ベルギー
・アクセス:グランプラス付近
・マップ:
・開館時間:10:00~17:00
・定休日:月、1/1、5/1、11/1、11/11、12/25
・料金:3ユーロ
・電話:+32 2 279 43 50
・公式サイトURL:http://www.belgium-travel.jp/brussels/grandplace.html

 

7.ベルギー王立美術館

アート好きにはたまらない!豊富なコレクションが魅力の「ベルギー王立美術館」。

この美術館は、15世紀から18世紀までの作品を収めた古典美術館、19・20世紀の作品を収めた近代美術館など、4つのセクションから成り立っています。ブリュッセル旅行で、ぜひ感性を養ってくださいね。

■詳細情報
・名称:ベルギー王立美術館
・住所:Regentschapsstraat 3, 1000 Brussel, ベルギー
・アクセス:ブリュッセル中央駅の南側、ロワイヤル広場近くにあり
・マップ:
・開館時間:火~日 10時~17時
・定休日:月曜日
・料金:1セクションの美術館につき、大人8ユーロ、団体および65歳以上のシニア6ユーロ
上記全館コンビチケットは、大人13ユーロ、団体および65歳以上のシニア9ユーロ
・電話:+32 2 508 32 11
・公式サイトURL:http://www.fine-arts-museum.be/en
1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

ベルギーのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧