ガーナ

歴史を伝えるガーナの世界遺産まとめ

ガーナ
Pocket はてブ

ゴールドコースト、と呼ばれた時期もある「ガーナ」。現在ではカカオ豆の輸出国として有名ですが、当時はダイヤモンドや金が採掘されていました。

今回は、そんなガーナの歴史を今に伝える世界遺産をまとめました。

 

ヴォルタ州、グレーター・アクラ州、セントラル州、ウェスタン州の城塞群

ヴォルタ州、グレーター・アクラ州、セントラル州、ウェスタン州の城塞群 ガーナ 世界遺産

photo by Jurgen

ガーナの沿岸部には植民地時代に築かれたたくさんの西洋式要塞が今も残っていますが、そのうちセントラル州とウェスタン州にある15の要塞が世界文化遺産として登録されました。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

ルイス
前田塁
TABIPPO.NET編集長
慶應義塾大学商学部卒。大阪ガス、オプトを経てTABIPPOを立ち上げました。サーバー、コード、コンテンツ、マネタイズまでを担当するフルスタック編集長です。ツイートは旅行とテクノロジーと宇宙が多め。…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

アフリカのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧