ドライヤーは女性の必需品!海外対応のドライヤーの紹介

Pocket はてブ

髪を乾かさずに寝ると抜け毛やフケ、枝毛と髪のトラブルの元になってしまします。女性たるもの、旅先にもきちんとドライヤーは持っていきたいものです。でも、日本国内ならともかく、海外って日本のドライヤーは使えるの?今回は、旅のお供にぴったりなドライヤーをご紹介したいと思います。

 

海外ではコンセントの電圧が違うので注意!

ドライヤーは電化製品です。コンセントにさして使うものですが、このコンセントから供給される電圧が国によって違うのがくせものです。他の電化製品のことも考えて変圧器を持ち歩くというのも手ですが、それでも製品によっては壊れてしまうことがあるので、ここは海外対応、100Vから240Vまで使えるドライヤーがオススメです。

 

電圧はOK。でもコンセントに刺さらないと意味が無い!

海外対応のドライヤーで一安心、かと思いきや、そうではありません。コンセントは差し口の形も国によって違うので、必ず旅行先のコンセントにあった変換プラグを用意していきましょう。

旅行用なら持ち運び安さも大切。

旅用ドライヤーということで、軽くて小さく、折り畳めるものがベスト!やはり荷物は少なく押さえた方が身軽に行動できて良いでしょう。

 

海外対応ドライヤーオススメ品の紹介

さて、これまでに紹介したポイントを押さえた上で、オススメドライヤーをご紹介いたします。

「安さで勝負!」
ヤザワコーポレーション:1000円と低価格なのが魅力です。

コンパクトさでは負けない!
テスコム:ヘアドライヤー310gと軽量!

海外でもマイナスイオンがほしい!
Panasonic:旅行先でも手を抜きたくない人にはこれがオススメ。

 

まとめ 女性の髪の手入れに欠かせないドライヤーは旅行でも必需品

これで海外旅行中の髪のお手入れも心配ないですね。海外対応のドライヤー、変換プラグの2点セットを忘れずに、楽しい旅を満喫して下さい。

Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

世界一周の荷物