女性がインドを安全に旅するために、露出してはいけない3つのボディライン

Pocket はてブ

強烈な個性をもった刺激たっぷりの国、インド。

実際に行ってみると、すっかりハマってしまう人と、まったく受け入れられない人とに二分されるという話もよく聞きます。

「そんなインドを自分の目で見てみたいけど、危険なイメージがあって…」と躊躇している女子も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、女子がインドを安全に旅するための服装についてお話したいと思います。

 

服装に注意する大切さ

shutterstock_104842415

photo by shutterstock

確かにインドは、決して「安全」とは言えない国。行くとなるとある程度の覚悟と準備が必要になります。

一方で、しっかりと安全対策をすれば大幅に危険を減らすことができる国でもあります。

 

その安全対策の一つが服装。私はインドを約一か月旅するにあたり、服装にもずいぶん気を遣いました。

結果、危険な目や怖い目に一度も遭うことなく、安全にインド旅行を楽しむことができたのです。

 

現地の感覚に合った服装を!

IMG_2252

Photo by Harubobo

中東やインドでは服装に対する価値観が日本とは大きく違います。

日本と同じような感覚で服を選んでしまうと、日本ではごく普通のファッションであっても、インドでは「性に開放的」だと受け止められてしまう恐れがあります。

現地の感覚とズレている服装をしていると、「誘っている」と勘違いされ、無用な危険を招いてしまうことにもなりかねません。

 

そこで私はインドの女性の服装を観察し、現地に馴染む服装をすることにしたのです。

私が発見した「インド女子旅ファッション3つのルール」をお伝えします。

 

ルール1:脚を出さない

IMG_0461

Photo by Harubobo

インドでは脚を出すのは厳禁。現地の女性でヒザが出るような服装をしている人はほとんどいません。

ミニスカートはもちろんのこと、ショートパンツも当然NGです。

インドで着用するボトムは脚のラインが見えないゆったりとしたズボンかロングスカートがおすすめです。

 

インドを旅した一か月間で、膝上のワンピースを着ているインド人女性を見かけたこともありましたが、そういう女性は男性数人の付き添いがあり、自家用車で移動しているお嬢様。

身の安全を守りたいなら、決して真似はしないのが賢明です。

 

ルール2:胸元を出さない

IMG_0455

Photo by Harubobo

インドで胸元を強調する服を着ようと思う人はいないかもしれませんが、ここで言う「胸元」とは「デコルテ」も含みます。

1 2
Pocket はてブ

Writer

大学の卒業旅行を機に旅にハマり、休暇のたびに海外を旅していたサラリーマン時代。 旅先の長野でドイツ人のダーリンと恋に落ち、ドイツ移住を決意し、退職。 長期旅行の夢を叶えるべく、東京~ドイツ間を5か月かけて横断し、2015年11月ドイツ生活をスタート。 ドイツ語や日本と正反対の食文化にとまどい、時に打ちのめされながらも日々奮闘中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

インドのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧