東京タワー

関東の夜景が見えるおすすめデートスポット20選

東京タワー
Pocket はてブ

都会の光の海は実際の海に代わる人々に癒しを与える壮大なモチーフかもしれません。都会には様々な夜景スポットがあります。

灯火やイルミネーションが織り成す造形的で幻想的な美しさは都会ならではの景色です。今回は、関東の代表的な夜景スポットをご紹介します。

※編集部追記
2015年8月に公開された記事に、新たに追記しました。

 

横浜港大さん橋国際客船ターミナル

見事に横浜の名所が集まった大展望です。ターミナルの屋上デッキからこの景色が眺められます。ランドマークタワー、赤煉瓦パーク、マリンタワー、ベイブリッジなど。

あまりに有名なビューポイントなので行かれた方も多いでしょうが、ここは外せないスポットです。

■詳細情報
・名称:横浜港大さん橋国際客船ターミナル
・住所:横浜市中区海岸通り
・アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」下車徒歩約7分(3番出口)、横浜市営地下鉄/JR「関内駅」下車徒歩約15分、市営バス「日本大通り駅県庁前」下車徒歩約5分、市営バス「大さん橋」下車徒歩約3分

 

東京都庁

地上202mからの展望です。新宿の絶景ポイントの1つで、日本人だけでなく外国人も多いナイトスポットです。

展望室へは専用のエレベーターで上がり、ほぼ360°の展望なので感動より快感です。

■詳細情報
・名称:東京都庁
・住所:東京都新宿区西新宿2丁目8−1
・アクセス:「JR新宿駅」(西口から徒歩約10分)、都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」
・営業時間:8:00~18:45
・定休日:土曜・日曜
・電話番号:03‐5321‐1111
・料金:無料

 

高尾山

登山人気で常に混み合う高尾山ですが、夜間も絶好のナイトスポットです。ケーブルカー山頂駅前広場の標高500mからは八王子市街地と遠く新宿の高層ビル群や東京タワーなどを鑑賞できます。

宝石のようにまばゆいばかりです。他にもかすみ台や金比羅台などのビューポイントもあります。

■詳細情報
・名称:高尾山
・住所:京都八王子市高尾町 高尾山
・アクセス:京王線高尾山口駅下車 ケーブルカー駅まで徒歩5分
清滝駅~高尾山駅 往復930円 営業時間(概ね8.00-18.30季節により異なる)
リフト:山麓駅~山上駅 往復930円 営業時間9.00-16.30
登山:山麓からケーブルカー、リフトで中腹の標高472mまで登ります。そこから登山ルートは3ルートあり、大体頂上まで1時間30分ぐらいです。
・電話番号:042-6647-872
・公式サイトURL:http://www.takaotozan.co.jp/guide/

 

東京スカイツリー

月が出て、スカイツリーが月と競うようにピンク色に輝いています。手前のアサヒビールの本社社屋の屋上にはシンボルのビールの泡のオブジェが金色です。

手前の橋は吾妻橋です。こういう美しいナイトビューは都会らしいカットです。

■詳細情報
・名称:東京スカイツリー
・住所:東京都墨田区押上1丁目1−2
・アクセス:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」または半蔵門線「押上(スカイツリー前)駅」
・営業時間:8:00~22:00(店により異なる)
・公式サイトURL:http://www.tokyo-skytree.jp/

 

東京タワー

東京のシンボルとしての主役の座をスカイツリーに譲ったが、やはりその姿は美しいですね。いまだ人気は衰えていません。大都会の高層ビルにあって、ともするとビルの谷間からでないと見えない時もあります。

さらに周りのビルが高層化すると、遠くから眺めることが難しくなりそうです。しかし夜景は抜群の存在感があります。

■詳細情報
・名称:東京タワー
・住所:東京都港区芝公園4丁目2−8
・アクセス:大江戸線「赤羽橋駅」赤羽橋口 徒歩5分
・営業時間:大 展 望 台(150m)9:00~23:00(最終入場 / 22:30)
特別展望台(250m)9:00~23:00(最終入場 / 22:30)
・公式サイトURL:https://www.tokyotower.co.jp/

 

京浜工業地帯

昼間の石油化学コンビナートは無機質な構造物の塊で、何ともおもしろくない風景ですが、これが夜になると一変します。

照明灯や表示灯、安全灯の乱舞です。光の洪水となり実に美しいですね。今、こうした工場地帯を夜間、海から船に乗って見学して廻るツアーなどがたくさんあります。

圧倒的なプラントの光を見て興奮せざるおえません。川崎市では工場夜景屋形舟クルーズの定期運行があります。

他にも船からバスからと色々なツアーが開催されています。

■詳細情報
・名称:京浜工業帯
・住所:東京都大田区、神奈川県川崎市、横浜市を中心に広がる

 

新日鉄住金君津製鉄所

巨大製鉄所の設備群です。3本の高炉がシンボルの新日鉄住金君津製鉄所。これは、海からでしか見られない風景です。決して新しい風景ではありませんが、工場の夜景ツアーがブームになってきて、にわかに注目されるようになりました。

日本の産業の原動力の礎を担っている製鉄所のパワーを改めて感じる風景です。

君津製鉄所のナイトツアーはハトバスや千葉港遊覧船(千葉ポートサービス)などで行われています。

■詳細情報
・名称:新日鉄住金君津製鉄所
・住所:千葉県君津市君津1番地
・アクセス:JR京浜線「木更津駅(西口)」、「君津駅」から車で10分
・公式サイトURL:http://www.nssmc.com/works/kimitsu/about/visit.html

 

晴海ふ頭客船ターミナル

pixta_22514956_S

photo by pixta

晴海ふ頭の客船ターミナルは無料で素晴らしい夜景が楽しめる穴場スポットです。展望台とデッキからはレインボーブリッジ、東京タワーを含む東京湾が一望できます。

夜にはターミナルは閉まってしまいますが、送迎デッキには入れます。

ターミナル自体のライトとその構造のため、中から夜景を見るより、晴海ふ頭公園をお散歩しながらの眺めの方がおススメです。

飲食は自動販売機のみなので気を付けて下さい。

■詳細情報
・名称:晴海ふ頭の客船ターミナル
・住所:東京都中央区晴海5-7-1
・アクセス:ゆりかもめ 国際展示場正門駅 下車徒歩30分
りんかい線 国際展示場駅下車 徒歩25分
埠頭行き 都05系統 東京駅丸の内南口から約30分/ 都03系統 四谷駅前から約45分
・営業時間:春:4月1日~7月19 平日9:00~17:00 土日祝9:00~20:00
夏:7月20日~8月31日 9:00~20:00
秋:9月1日~10月31日 平日9:00~17:00 土日祝9:00~20:00
冬:11月1日~3月31日 平日9:00~17:00 土日祝9:00~19:00
・電話番号:03-3536-8651
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.tptc.co.jp/terminal/guide/harumi

 

お台場海浜公園

pixta_19083642_S

photo by pixta

お台場海浜公園内では、レインボーブリッジや東京タワーを含む美しい夜景を間近に眺める事ができます。

ビーチの砂浜や、展望デッキに座って夜景を楽しむ人たちも多く見られます。

絶景スポットとしては、自由の女神像とレインボーブリッジを同時に楽しめる「スカイウォーク」や、水上から夜景を楽しむ事ができる屋形船なども人気です。

周辺にはフジテレビやアクアシティお台場をはじめ、夜景が観賞できるレストランも充実しているため、カップルのデートスポットとしても定番となっています。

■詳細情報
・名称:お台場海浜公園
・住所:東京都港区台場1丁目 お台場海浜公園
・アクセス:新交通ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」徒歩3分/
新交通ゆりかもめ「台場駅」下車徒歩3分/
りんかい線 「東京テレポート」下車徒歩7分/
水上バス「お台場海浜公園」下車すぐ
・公式サイトURL:http://www.tptc.co.jp/park/01_02

 

牧の原公園 ひょうたん山

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

photo by pixta

千葉の印西ニュータウンの中にある牧の原公園の築山(標高41メートル)は、通称ひょうたん山と呼ばれています。

ここは地元では以前より夜景スポットとして知られていました。夜間は山がライトアップされます。

この頂上から見える夜景は、印西牧の原駅周辺の整備された街並み。360度ビューで雰囲気も良く、デートスポットとして近年人気が高まり、他のエリアからも人が訪れるようになりました。

階段はもちろん、全スロープで登れる為車椅子の方にも優しい作りになっています。

■詳細情報
・名称:牧の原公園 ひょうたん山
・住所:千葉県印西市牧の原五丁目1613番地1
・アクセス:北総線「印西牧の原」駅、徒歩約10分
・電話番号:0476-42-5111(印西市役所都市建設部都市整備課管理班)
・公式サイトURL:http://www.city.inzai.lg.jp/0000001719.html

 

大パノラマ夜景展望台

pixta_11607782_S

photo by pixta

赤城山の大パノラマ展望台からは、前橋市、高崎市、伊勢崎市の夜景はもちろん、気象条件の良い日には東京池袋のサンシャイン60、さらにはスカイツリーまで見ることができます。

小さい展望台には4人程度しか入ることができないうえ、至る道路は道幅が狭く、冬季には雪で閉鎖されるなど決してアクセスは至便ではありませんが、多くの人が訪れる人気スポットです。

夜間は外灯がありませんので、懐中電灯は必須。名前の通り広がる大パノラマ夜景に満足できるでしょう。

■詳細情報
・名称:大パノラマ夜景展望台
・住所:群馬県前橋市大字苗ヶ島
・アクセス:国道353号「三夜沢」交差点から県道16号大胡赤城線に入り、約9km(所要20分)
・定休日:12~4月には山への道が閉鎖されるため入れません
・公式サイトURL:http://akagi-yama.jp/

 

チェックメイトC.C.

pixta_20952288_S

photo by pixta

チェックメイトC.C.は、東名高速道路「大井松田IC」からも近い松田山にあるゴルフ場です。

その正門前から最明寺史跡公園方面へ向かったところに夜景スポットがあります。

足柄平野に広がる松田町や小田原市、酒匂川(さかわがわ)の街並みと、東名高速や国道を走る車の光のラインを眺めることが出来ます。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

taro
kasuyamamoru
旅や山登り、絵画に美術鑑賞大好き人間です。特に絵画は油絵で本格的に取り組んでいます。全国規模の美術団体に属し、毎年多くの作品を美術展に発表しています。WEBメディア上で色々なジャンルで記事を書いて…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

関東観光のおすすめスポット一覧

FEATURED特集

特集一覧へ