マレーシア「ランカウイ島」の観光スポット12選

Pocket はてブ

マレーシアのランカウイ島。数多くの伝説が語り継がれており「伝説の島」と呼ばれているこの島に、手つかずのマングローブが存在します。日本ではまだメジャーではないこの島の魅力をお伝えしたいと思います。

 

ランカウイ島とは?

スクリーンショット 2015-09-05 1.01.13

photo by Takuya Hanaoka

ランカウイ島はマレーシア北西部のアンダマン海に浮かぶ島。マレーシアと言えばクアラルンプールやペナン島が観光地としては有名なので、まだ日本人にはそこまで知られていない島です。

 

マレーシア政府が観光地として力を入れており、なんと島全体が免税というショッピングの楽園でもあるのです。島ではマリンスポーツ、マングローブツアーやジャングルなどの自然体験、リゾートホテルでのスパなどが充実しています。

 

ランカウイ島までのアクセス方法と予算

ランカウイ島までのアクセス方法は、新東京国際空港、関西国際空港、名古屋空港、 福岡空港からクアラルンプール(所要時間は 7 時間 30 分)、シンガポール(所要時間は 6 時間 30 分)などを経由地として最終的にランカウイへ向かいます。

クア ラルンプール国際空港で乗り換える場合は、マレーシア航空で 55 分。シンガポールからは 1 時間 30 分でランカウイに到着します。

5日間前後のツアーが多く、時期によりますが約 5 万円〜9 万円が主な価格帯です。このお手頃価格でリゾート、 大自然、グルメも満喫できるなんて文句ナシ!次の休暇の候補リストに、ランカウイ島を是非入れてみてください。

 

マレーシアで忘れてはいけない B 級グルメ

マレーシアは、マレー系、中華系、インド系など多種多様の文化が混じり合うことでも有名です。これだけアジアを代表するグルメ国が集まったら美味しい料理が 多いのも納得です。

ナシゴレン、肉の串刺しサテー、チキンカレー、ラクサ、チキ ンライスなど、マレーシアの美味しいものは挙げればきりがありません!物価が安いので、食い倒れも楽しみの一つです。

それではここからは観光スポットをご紹介します。

1 2 3
Pocket はてブ

WRITER

はなちゃん
社会人2年目で初めて行った海外旅行で旅に目覚めた遅咲きの30代。 少しでも休みがあれば弾丸トラベルに出て、空港からそのまま出社する勢い。 旅をしている時が一番自分らしく、旅をしてる自分が一番好…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

マレーシアのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ