人生で一度は行くべき!すごい野外フェス16選

Pocket はてブ

最近では日本でも増えてきた音楽フェスですが、その多くは海外が発祥です。海外のフェスは日本のフェスとは比べ物にならないくらいの大規模さと盛り上がりです!せっかくのチャンスですので、時期が合えば1度は行ってみたいですよね。

そこで今回は、世界中にあるモンスターフェスを11ヶ所ご紹介します。

*編集部追記
2015年4月の記事に新たにフェスを5つ追記しました
2016年4月の記事に新たにフェスを5つ追記しました(2017/01/09)

 

1. トゥモローランドフェスティバル/ Tomorrowland Festival


毎年ベルギーで開催される、モンスターフェス。巨大で奇抜な装飾が施された合計15のステージで300人を超えるトップDJが繰り出すグラフィカルな音楽、光、花火は恍惚とした感動が得られます。

世界中から18万人のダンスフリークが集まり、延べ3日間にわたり行われます。18万枚のチケットは発売即日一瞬でsoldoutになる超ド級のフェスティバルです。

公式サイト:http://www.tomorrowland.com/en/2014-0

 

2. EDC / Electric Daisy Carnival


アメリカ・ラスベガスで開催される世界最大級のEDMフェスです。1997年にロサンゼルスでスタートし、2010年にラスベガスに移りましたが、現在では世界全体で40万枚以上のチケットが売れる、巨大なミュージックフェスとなっています。

ラスベガスではカーレース場をフェス会場にして、観覧車のある遊園地やレストランもあり、音と花火、映像、レーザー、スモークなどの渾然一体となった音楽ショーです。

出演アーティストも超豪華。日本でも大人気のAviciiやAfrojack、Tiesto,テイラースウィフトの恋人でもあるカルヴィン・ハリスなど、世界のトップクラスEDMアーティストやDJ達がなんと200組以上も集結します。

公式サイト:http://electricdaisycarnival.com/

 

3. ウルトラ・ミュージック・フェスティバル / Ultra Music Festival


エレクトリックダンスミュージックブームの草分け的な世界最大級の野外フェス「UMF」は1998年にマイアミで始まり、2013年では6日間で30万人を動因した超マンモスフェスティバルです。

世界のトップDJが一同に集まり、セレブ達の社交場としての空間もあり、世界中から音楽、ファッションラバーが集まります。

公式サイト:http://www.ultramusicfestival.com/home

 

4. エレクトリック・ズー / Erectric Zoo


ZOO

Photo by ahhhnice

ニューヨーク発祥のEDMで2009年から始まりました。インターナショナル・ダンスミュージック・アワードでは4年連続でベストミュージックイベント賞を受賞、洗練されたショーの内容が評価されています。

公式サイト:http://electriczoofestival.com/

 

5. コーチェラ・フェスティバル / Coachella Festival


正式名は「コーチェラ・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」で、毎年4月に行われる全米最大規模の野外ミュージックフェスです。

会場はロサンゼルスの東約180kmにあるパームスプリングスという砂漠のリゾート地です。ファッションスナップが各ファッション誌で特集されるほどファッション業界にも大きな影響があるイベントです。

公式サイト:https://www.coachella.com/

 

6. ロラパルーザ / Lollapalooza


ロラパルーザはアメリカ・シカゴで行われる大規模なロック・フェスティバルです。1990年代のアメリカの若者文化に一部を担い1997年に終了しましたが、2003年に復活を果たしました。

2004年は開催されず、2005年からシカゴのグランドパークを会場として毎年行われています。70以上のミュージシャンが出演し、ステージも5つに増え、さらに規模を拡大しています。

公式サイト:http://www.lollapalooza.com/

 

7. センセーション / SENSATION


2015年には東京幕張でも開催された、「世界一美しいフェス」と言われている「SENSATION」。オランダのアムステルダムから始まり、今では世界各地に広まっています。音楽フェスの中でも珍しいのが、「全員が白色の服を着用」というドレスコードが決まっていることです。

そのため、会場内がより一体となっていて、非常に美しいです。ダンスミュージックにあわせてオールナイトで踊り明かしましょう!日本以外では、韓国やタイでも開催されていますが、どこもチケットが完売となり、大人気のフェスです。

 

8. ダンス・バレー / Dance Vallay


1995年から毎年、オランダのSpaarnwoudeという場所で行われている大規模野外フェスです。ダンスが好きな人はとにかく行ってみることをおすすめします!音楽に合わせてオールナイトで踊りましょう!

 

9. ワイト島音楽祭 / Isle of Wight Festival


イギリスで開催されるIsle of Weight は、イギリスの夏の風物詩となっており、日本でいうSUMMER SONICのような存在です。

音楽のジャンルも様々で、来た人みんながそれぞれ楽しめるようなフェスです。Isle of Wight は、チケットが即日完売になる大人気フェスとして世界中で大変有名です。

 

このフェスで注目してほしいポイントは、国際学生証をもっていれば、なんと学割が効いて、通常よりもオトクに楽しめるのです!若いうちに行かなきゃ損ですね!

学生割引のほかにも、子供料金も設定されています。通常は18歳以上から入場できる音楽フェスですが、このフェスの場合は、キッズゾーンやキャンプ場なども設けられており、家族みんなで楽しむこともできるので大変おすすめです。

2015年には、日本でも一躍有名になったファレル・ウィリアムスも登場し、会場を沸かせました!2016年も豪華なアーティストが大集結する予定です。

 

10. BPM Festival


BPM Festivalは、毎年メキシコで行われるエレクトロニックフェスです。なんと開催期間が10日間という他には類をみない長さ。

参加アーティストは375組を超える超大規模なフェスです。2016年はすでに終了しましたが、毎年開催されているので、2017年の開催発表も楽しみです!

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

音楽フェス

FEATURED特集

特集一覧へ