メキシコの「天使の街プエブラ」にカワイイが溢れてる

Pocket はてブ

皆さんはプエブラという街をご存知でしょうか?メキシコの首都、メキシコシティからバスで2時間ほどのところにある街です。

メキシコシティとは一味違った、忙しなさの無い穏やかさが醸し出す雰囲気は居心地が良く、伝統のタイル張りで出来た建築物が、可愛い雑貨が大好きな私にはドストライク!な魅力に溢れる街です。

また、一部の地区は世界遺産に登録されているなど、世界的に称されながらも、意外と知られていないプエブラを紹介します。

 

世界遺産の「プエブラ歴史地区」

11391420_848529868567979_6141903703200071021_n

photo by peco

メキシコの南部に位置するプエブラは、国際航空もあり、アメリカや人気のカンクンからも直接訪問することが可能です。街の中心シンボルでもある、プエブラ大聖堂は1600年代に建設された歴史のある建物です。現在でも毎週日曜日にミサが行われています。

教会やカテドラルに負けない程の魅力を持つ街中の建物は、カラフルな色合いと、デザイナーによるこだわりのタイル張りからなっていて、街を歩くだけでもその景色で楽しむことが出来ます。

世界遺産に登録されていながらも、人々はごく普通に生活しているという不思議な空間ですが、一度訪れたら、この街の虜になってしまうような歴史と可愛さに溢れた街です。

 

かわいすぎるタラベラ焼きに注目!

10488205_848532871901012_2212253866763737914_n
11224121_848532448567721_3310834512882209858_n

photo by peco

2606029292_0382e059a9_b

photo by RussBowling

プエブラと言えばタラベラ焼きです。特産品であるこのタラベラ焼きは、青を基調にしている陶器で、デザイナーにより描かれた華やかな柄に、凹凸のあるデザインで出来ています。

壁面にも用いられるタイルや、カップやお皿、水タンクなど幅広くその製品が作られているのですが、プエブラ発祥で生産地でもあるので、他の地域よりもデザインも種類も豊富!

しかも他の街より安価で手に入れることが出来るので、タラベラだけを目的に街へ渡る人も居るのだとか?!

一度見たら全部買い占めてしまいたくなるような、その可愛さ。街中に溢れるタラベラグッズを発掘するのはいかがでしょうか?

 

英語が通じないプエブラで、上手にお買い物しよう

11350423_848530008567965_4898649655339781533_nphoto by peco

メキシコの公用言語はスペイン語です。英語はほとんど通じないのが現状なので、注意が必要です。

来たからには是非手に入れたい、タラベラ製品を購入するためにも、買い物の極意と必要なスペイン語を覚えておきましょう。

買い物で使える!覚えておきたいスペイン語5選

・「ケ・エス・エスト」(これは何ですか?)
・「クアント・クエスタ」(いくらですか?)
・「シ/ノ」(はい/いいえ)
・「マスパラード・ポルファボーレ」(値段を下げてください。)
・「グラシアス」(ありがとう。)

どうやって値段交渉するの?

値札がついている商品もあるのですが、基本的には言い値です。日本と比べると安い物価とはいえ、観光客向けの高い価格に設定されている場合がほとんどなので、値段交渉してみましょう。

上に挙げた「マスパラード・ポルファボール」で、お願いすると、たいてい店側から値段を聞かれるので、電卓などを用いて提示します。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

ペコちゃぁん
松井佑有
初海外のオーストラリアで1年間のワーホリ後、そのまま東回りで世界一周の旅に出た直感系女子ペコちゃぁんです。 夢は日本の食と文化を継承する食育空間プロデューサー。 青い空と海、美味しいものを食べ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

メキシコのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧