アメリカでキャンピングカー(RV)レンタル料が最大7万円お得になる特典があった!

Pocket はてブ

TABIPPO編集部の2017年最大の企画は「アメリカ横断する編集部!アメリカ横断でやりたい66のこと」でした。TABIPPOを会社にしてから、「いつか編集部のみんなで大冒険をしたい」とずっと夢見ていました。

 

アメリカには何度も旅行で訪れましたが、キャンピングカーで11,000kmを走って初めてアメリカのことがちゃんと分かった気がします。モニュメントバレーで見る夜空が世界一の絶景ってことも、ディズニーランドにはキャンプ場があるってことも、信じられないくらいの豪雨が続くことも、ぜんぶアメリカ横断の旅が教えてくれました。

 

仲間たちと駆け抜けた1ヶ月間は僕にとって一生の宝物で、ニューヨークでチームを解散するときも全員が「7名で旅したことが一番の思い出」って言ってました。世界二周して、42ヶ国を訪れて、楽しい思い出はたくさんありますが、1ヶ月の密度で考えたら、アメリカ横断が人生で最高の時間です。

そんなアメリカ横断やキャンピングカーの旅をもっと多くの人にもしていただきたい!とキャンピングカーをお借りした株式会社エルモンテRVジャパンに相談したら、TABIPPO限定でキャンペーンを作ってくれました。

 

キャンピングカーレンタル最大7万円分のダブル特典

特典1:レンタル泊数に応じて、レンタル費用が割引されます

4~7泊:10000円引き
8~14泊:20000円引き
15~21泊:30000円引き
22~28泊:40000円引き
29~泊:50000円引き

アメリカ横断に必要な日数は最低7泊、平均14泊、たっぷり楽しむなら30泊と聞いたので、TABIPPOでは30泊を選びました。ルートはロサンゼルスからマイアミを経由してニューヨークまで。30泊でも時々は駆け足になったから、もっと長くてもよかったくらいです。

キャンピングカーのレンタル費用は旅のメンバー全員で割り勘することが一般的ですが、少しでも安くなれば、食事を豪華にしたり、ディズニーランド行ったり、アメリカの絶景を見に行ったりとさらに充実します。そこで、エルモンテRV社にお願いして、TABIPPO.NETの読者限定でレンタル費用の割引をご用意しました!

 

特典2:人気のオプション4つをプレゼント

炊飯器:$35 *
国立公園入場パス:$80 *
DLT(国際免許証の代わりとなる簡易免許証):$10/1人あたり
全米の大型MAP:$10

合計で $205/約21000円(8人でレンタルした計算)
(* がついているオプションは台数に限りがあります)

初めてのキャンピングカーで不安がいっぱい…そんな方に、日本人がキャンピングカーをレンタルする際に特に人気のオプションをご提供します。炊飯器は、ほぼ毎晩使って徹底的に自炊しました。また、国立公園入場パスは、人気の国立公園の入場料が上がるというニュースもありますので、ぜひ使いこなしてお得に旅して欲しいです!

 

キャンピングカー特典の申し込みはこちらから

対象は下記のフォームからキャンピングカーの見積もり、申し込みをした方のみとなります。

*キャンピングカーのレンタル開始日が2018/07/01~2019/03/31までの方が対象となります
*特典が好評だった場合、期日が延長する可能性があるのでFacebookグループからお問い合わせください

 

最後に

アメリカ横断のメンバーを探せるFacebookグループに続いて、キャンピングカーレンタルのキャンペーンをリリースしました。他にアメリカ横断に必要なものと言えば… まだリリースがあります。お楽しみに。

Pocket はてブ

WRITER

前田塁
TABIPPO.NET編集長
慶應義塾大学商学部卒。大阪ガス、オプトを経てTABIPPOを立ち上げました。サーバー、コード、コンテンツ、マネタイズまでを担当するフルスタック編集長です。ツイートは旅行とテクノロジーと宇宙が多め。…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

#旅する編集部 がアメリカ横断でやりたい66のこと

FEATURED特集

特集一覧へ