「世界一周」から帰国し半年たった今、私が思っている5つのこと

Pocket はてブ

ずっと夢見ていた世界一周…「自分探し」や「世界中の人と友達になりたい」など、何か大きなテーマを持って出発した訳ではなく、「だた世界中の絶景を見たい。」

それだけの理由と、好奇心だけで世界一周しました。そんな世界一周から帰国し半年がたった今、私はこんな事を感じています。

 

ついに、夢が叶った。

DSCF3132

photo by sakai ayaka

昔から、綺麗な景色が大好きだった私は、高校を卒業し「いつか、自分の目で絶景を見たい」と考えるようになりました。専門学校を卒業し、その後5年間仕事をして、コツコツと旅行資金を貯めました。

そして出発の朝、母親に見送られ空港行きのバスに乗り、3ヶ月間の世界一周に旅立ちました。

 

そんな世界一周から帰国し、ずっと目標にしていた世界一周が叶ってしまったので「何がやりたいの?」と言われても、やりたい事が見つかりませんでした。呆然と生活をしていたある日、「TABIPPO専属ライター募集」の記事が目に飛び込んできました。自分の経験を今こうして発信できる喜びを味わっています。

その一方で、ずっと夢だった世界一周が叶ったのでやりたい事が見つからず、心にぽっかり穴が空いてしまったような気分です。

 

人との出会い。

2567349889_0d95c607ea_b

photo by surlygirl

世界一周中は、海外で生活をしている日本人にたくさん出会いました。標高3,500mのボリビアでボランティア活動をしている日本人や、イースター島が好きになってしまい、ゲストハウスを経営している日本人など…

世界一周する前は、人と関わる事が苦手で、周りはいつも同じメンバーで囲まれていました。しかし旅行中に「人と関わるってこんなに面白いんだ」と気づきました。

 

日本から一人で来た見知らぬ私に、切符の買い方を教えてくれたり、荷物を持ってくれたり、道を案内してくれたり…人の温かさに触れられた世界一周でした。帰国した今、人となるべく関わりたい!と思っていますが、相変わらずの人見知りで、初対面の人とはあまり喋れません。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

酒井 綾花
酒井綾花
安全をお金で買った世界一周女子
「世界中の絶景を見てみたい」そんな単純な思いから、英検3級レベルの英語が全くできない私が一人で3ヶ月間17ヶ国の世界一周に行って来ました。 好奇心だけは人一倍旺盛。でもビビり。昔から人と違うこと…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

ひとり旅

FEATURED特集

特集一覧へ