日本から近い!すぐ行ける海外旅行先10選

Pocket はてブ

毎日遅くまで頑張っているビジネスマンの皆様お疲れ様です!

仕事は難しければ難しいほどやりがいがあるのですが、最近はパソコンやスマートフォンの普及に伴い、コンピューターの画像を凝視する機会が増えてしまい、バリバリと働けば働くほど、眼が疲れてしまったり、肩こりになってしまったりしますよね。

 

あまりに頑張りすぎてしまうと、その他にも体の具合が悪くなってしまいますよね。そんな時は、思い切って海外旅行にでも出かけてリフレッシュしてみませんか?気分を一新すると、次の日からの仕事を新鮮な気分で取り組むことができますのでおススメですよ。

そこで、今回は日頃お疲れのビジネスマンにおススメの海外旅行先についてご紹介したいと思います。

 

サイパン/北マリアナ諸島

2168052643_0e7168d56b_b

photo by Kai Kuchiki

まず、最初におススメしたいのは南の島であるサイパンですね。サイパンは日本からも非常に近いですので、忙しいビジネスマンでも少し時間が空いた時に遊びに行くことができますので非常におすすめのスポットとなっております。

とっても海がきれいですので、是非ダイビングに挑戦をして、ウミガメやイルカと泳いでほしいです。

 

九份/台湾

pixta_12021989_M

photo by pixta.jp

九份はジュウフェンと読む、台湾北部の町です。ジブリ映画の千と千尋の神隠しのモデルになったとされる町の一つであり、非常に情緒あふれる街並みです。また、屋台が豊富であり、様々な台湾の素晴らしい料理を食べることができるので、美味しい食べ物で胃袋を満たしましょう。

 

バリ島/インドネシア

pixta_11649444_M

photo by pixta.jp

インドネシアのバリ島は南の島ですので、青い海で思いっきり泳ぐことができますし、それだけではなくバリ島の内部には歴史的な仏教寺院が多くありますので、歴史に興味のある人にとっても非常に楽しむことができる島となっております。

 

プーケット/タイ

puket

photo by Nicolas Vollmer

タイのプーケットもバリ島と同様にオリエンタルの雰囲気と南の島が融合した島であり、色々と欲張りたい忙しいビジネスマンにはピッタリの海外旅行先となっております。

透明度の高い海で泳ぐだけでなく、寺院などの歴史的建物を見学した後は、プーケットの美味しいシーフード料理に舌鼓をうって、身も心もリフレッシュしましょう。

 

シンガポール/シンガポール

singapole

photo by Leonid Yaitskiy

シンガポールはちょっと独特なのですが、英語も通じる国ですので初めての海外旅行でも比較的敷居の低い海外旅行先となっております。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

yutamuku
yutamuku
初めまして!国内外問わず色々なところへ旅に出かけるのが大好きなユタムクです。皆さんに少しでも多くの情報を提供できたらなと思います。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

ひとり旅

FEATURED特集

特集一覧へ