世界を旅する「小さな旅人」が見てきた景色8選!

Pocket はてブ

小型の無人航空機「ドローン」をご存知でしょうか?

まるで空を飛んでいるかのような景色を撮影できるのが、ドローンの特徴です。そんなドローンを使って、世界各地の上空から空撮した映像をご紹介します。

※実際に空を飛んでいると妄想しながらご覧ください。

 

ドローンから見た世界

aerial-view-1082087_960_720

photo by pixabay

「空を自由に飛び回りたい」そんな夢をドローンが叶えてくれました。

エミレーツ航空とボーイング社がドローンを使って世界中を空撮した「View From Above」というプロジェクトを公開しました。世界の約20ヶ所に渡って空撮された映像は、それぞれに違った色や魅力があり、国の個性を感じられます。

 

撮影地は、イタリア、ギリシャ、ドイツ、ノルウェー、ベトナム、リオ・デ・ジャネイロ、パナマ、モルディブ、シドニー、スリランカ、日本、シアトル、セーシェル、ドバイ、ポーランド、ニュージーランド、オランダ、アイルランドです。今回は厳選して8つをご紹介します。

飛行機から見る景色とは違った景色をお楽しみください。

 

世界遺産の宝庫「イタリア」

世界遺産保有数1位のイタリア。世界遺産を上空から見た景色はいかがでしたか?

ローマやフィレンツェを中心に、お城や建築物、海や山、街並みが映し出されています。同じ国とは思えないほど魅力が凝縮されています。

 

世界の十字路「パナマ」

この映像を見て、パナマへの印象が変わる人も多いのではないでしょうか?

パナマは、北米大陸と南米大陸を繋ぐ中継地点の「パナマ運河」があるため、世界の十字路とも呼ばれています。

都市部は近代化が進み、高いビルが立ち並んでいます。そして海の色がとても綺麗ですね。パナマの印象がアップしそうな映像となっています。

 

フィヨルドの国「ノルウェー」

北欧にあるノルウェーは4つのフィヨルドと緑溢れる自然が有名な場所です。また雪景色も圧巻の美しさを誇ります。

フィヨルドに一度は足を運んでみたいですね。

 

野生動物の楽園「セーシェル」

1 2
Pocket はてブ

WRITER

RORO
RORO
日本一小さな県出身
旅する映像クリエイター・旅する料理人。大学卒業後、PEACE BOATで初海外、世界一周の旅に出る。 帰国後、次は日本を知るために、北から南まで約2年半旅をしながら働く生活を送る。訪れた国は24…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

ビーチ・海・海水浴