ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

9日目、アンテロープキャニオンへ


photo by shigeki naganuma

この日はカナブを出発し、アンテロープキャニオンへ(2回目のThe waveの抽選結果は察してください)。ネット上の画像などはよく見るけれど、どうせめっちゃ加工してるんでしょ?こんな綺麗な曲線なわけないでしょ、と思っていた私。

だが、しかし、BUT。今回実際に自分の目でみて度肝を抜かれました。


photo by Abe saxophone

アンテロープキャニオンはナバホ族の居留地内にあるため、見学するにはツアーに参加する必要があります。リュックなどの荷物は持ち込めないので、カメラや水など最低限の荷物を持ってトラックへ。ガタガタと揺れる車で砂の上を走っていきます。

そして岩壁に到着し、中に入るとこの景色。


photo by Abe saxophone


photo by Abe saxophone


photo by Abe saxophone

最初に見て感じたのは、これが「自然につくられた」ということへの驚きでした。こんな綺麗な模様ができるなんて。滑らかな曲線に触れてみると、少しひんやりとしていました。

渦を巻いた模様は、鉄砲水によって侵食されたもの。上を見上げていると、上下の感覚がよくわからなくなってきて、左右も歪んでいるように感じてきます。


photo by Abe saxophone

私たちが参加したツアー以外にも、訪れている観光客がたくさんいるため、人が写らないように写真を撮るのは至難の業。中には「フォトツアー」で訪れている方もおり、何かの取材かと思うほど大きな機材を持ち込んでいる人もいました。

観光客の多さに少しびっくりしましたが、ぜひ一度は自分の目で確かめて見てほしい光景です。

■詳細情報
・名称:Antelope Canyon
・住所:Navajo Tribal Park, Page, AZ 86040
・電話番号:928-645-5594
・公式サイトURL:http://www.antelopeslotcanyon.com/

最高のプロフィール写真を撮影しに


photo by Abe saxophone

アンテロープキャニオンのあとに向かったのは、ユタ州とアリゾナ州の間にあるモニュメントバレー。わたしたちは夕日が暮れる前に到着することができました。


photo by Abe saxophone


photo by Abe saxophone

こちらでは、最高のプロフィール写真を撮影。前田は6年の歳月を感じる写真、長沼はレアすぎる満面の笑み、伊達を阿部は浴衣で最高の1枚を撮ってきました。


photo by Abe saxophone

そしてこの夜に見た星空が、今まで見た中で一番綺麗で感動したのを覚えています。アメリカ横断の中で、この星空を超えるものはまだ見ていません。

■詳細情報
・名称:Monument Valley Navajo Tribal Park
・住所:US Highway 160 & US Hwy 163, Monument Valley, UT 84536
・電話番号:435-727-5874

「人生はチョコレートの箱、開けてみるまで中身は分からない」

このセリフ、ご存知でしょうか?トム・ハンクス主演の映画「Forrest Gump」で出てくるセリフです。

まだ観ていない方は、ぜひ一度観てほしい作品。まあ、ベンチで隣に座っている人にいきなり「チョコいりますか?」って話かけるので、若干びっくりしまいそうですけど。


photo by Abe saxophone

10日目は、まず「フォレストガンプポイント」へ向かいました。映画の途中で主人公のフォレストが走り続けるシーンがあるのですが、そのシーンで使われたのがこのポイント。


photo by hitomi date

企画の1つである「フレームインフォト」でも1枚撮影しました。初めて出会ったメンバーと旅をして10日間。たった10日間、されど10日間ですが、もうお土産話がたくさんあります。あと20日、どんな旅になるんだろうと思いを馳せて。

■詳細情報
・名称:Forrest Gump Point
・住所:Highway US 163, Mexican Hat, UT

化石の森ってそういうことか


photo by Abe saxophone

次に向かったのは「化石の森国立公園」。「化石の森」というくらいだから、たくさんの化石があるのかな?恐竜とかの化石かな?と思っていたのですが、なんとそこにあったのは「木」の化石。


photo by Abe saxophone

水が染み込んで化学反応を起こし、宝石と化した丸太。そこらじゅうにゴロゴロと転がっています。


photo by Abe saxophone

女子メンバーはイマイチ楽しみ方が分からなかったのですが、男子メンバーはテンションが上がっていたようです。男のロマンってやつか。誰か知っている人がいたら、詳しく教えてください。

■詳細情報
・名称:Petrified Forest
・住所:1 Park Road, PO Box 2217, Petrified Forest, AZ 86028
・電話番号:(928) 524-6228
・公式サイトURL:https://www.nps.gov/pefo/index.htm

さて、次のアメリカ横断は?


photo by Abe saxophone

1〜10日目を振り返りましたが、すでに盛りだくさんですね。11日目〜のアメリカ横断は、

・山の神けいすけ
・前田のリハビリ
・阿部がセドナでバテる

の3本です。セドナ…大変でした…。私来月パタゴニアにいくお仕事があるんですけど、大丈夫かなあ…。11日目〜の旅も盛りだくさんです!次回の記事もお楽しみに!

キャンピングカーレンタル最大52,000円分の特典をゲットしよう!

キャンピングカーのレンタル費用は旅のメンバー全員で割り勘することが一般的ですが、少しでも安くなれば、食事を豪華にしたり、ディズニーランドに行ったり、アメリカの絶景を見に行ったりとさらに充実します。

そこで、H.I.Sさんとトラベルデポ・インコーポレイテッドさんにお願いして、TABIPPO.NETの読者限定でレンタル費用の割引をご用意しました!

特典1:レンタル泊数に応じて、レンタル費用が割引されます

アメリカ横断に必要な日数は最低7泊、平均14泊、たっぷり楽しむなら30泊と聞いたので、TABIPPOチームは30泊を選びました。ルートはロサンゼルスからマイアミを経由してニューヨークまで。30泊でも少し駆け足でしたから、もっと長くてもよかったくらいです。

H.I.S. & トラベルデポ共通で割引されます

7泊〜13泊:7.000円引き
14泊〜20泊:14,000円引き
21~27泊:21,000円引き
28~34泊:28,000円引き
35泊~:35,000円引き

特典2:H.I.S.なら80ドルの国立公園入場パスを無料プレゼント!


エイチ・アイ・エスの特典では、国立公園入場パス($80)やDLT発行が無料($10/1人あたり)などのオプションが付いてくるので、レンタル費用割引と合わせて最大52,000円分の特典となります!

エイチ・アイ・エスのみの特典

国立公園入場パス:$80 *
DLT(国際免許証の代わりとなる簡易免許証):$10/1人あたり
全米の大型MAP:$10

合計で$170/約17000円(8人でレンタルした計算)。35泊以上のお申し込みの場合(35000円引き)、合計の割引額は52000円です。* がついているオプションは台数に限りがありますので、早めにお申し込みください。

特典2:トラベルデポなら現地日本人スタッフによる充実のサポートが満載!


トラベルデポの特典では、実際に現地で初めてキャンピングカーに乗る!という人の不安を解消するため、国内体験試乗など、初めての方でも安心できる充実のサポートをご用意。英語に自信がない方も、現地の日本人スタッフによる電話サポートがあるため安心です。

車幅が広いキャンピングカーは運転するのも一苦労なので、ぜひ予行練習をしてみましょう!特典は3.5万円分ですが、他にもトラベルデポだからできるサポートが充実しています。

トラベルデポのみの特典

・アメリカ製モーターホーム国内体験試乗
・滞在先のお勧めRVパークなどの日程プランニング
・現地日本人スタッフによる電話サポート
・「運転できない…でも行きたい!」という方向けの日本人ドライバー付きプラン

キャンピングカー特典の申し込みはこちらから!

対象は下記のフォームからキャンピングカーの見積もり、申し込みをした方のみとなります。

*特典はこちらのフォームから申し込んだ方のみが対象となりますので、ご注意ください!
*予約時には同乗者全員分の名前が必要です。
*同乗者がお決まりでない場合は申込フォーム入力不可です
*ご質問等はご来店又はお電話にてご連絡をお願いします。
■H.I.S.新宿本社営業所アメリカ専門店:03-5360-4881
■ご相談の来店予約はコチラ:https://customer-reception.his-j.com/003A

*特典はこちらのフォームから申し込んだ方のみが対象となりますので、ご注意ください!
*ご質問等は”WEBサイト問い合わせフォーム”又は”お電話”にてご連絡をお願いします
*詳細が決まっていない場合でも、担当者の方が丁寧に相談に乗ります!
■トラベルデポ:0800-123-1776
■トラベルデポHP:http://motor-home.net/

Facebookグループでアメリカ横断の仲間探し

また、アメリカ横断を実現するために大変なことは「メンバー集め」。TABIPPOが少しでも手助けになるように、アメリカ横断のメンバーを探せるFacebookグループを作成しました!ぜひ、旅の仲間を見つけてください。

アメリカ横断に役立つアイテムも割引でご用意しました

photo by rui maeda

今回のアメリカ横断では、株式会社ビジョンさんの「グローバルWi-Fi」、最新の一眼レフカメラからチェキまでレンタルできる「Rentio」さんを利用しています。

海外でもネットを使いたい人やSNSを更新したい人、「絶景の写真をきれいに撮りたい!」「GoProを使ってみたい」という人は、ぜひチェックしてみてください!今ならTABIPPO限定特典で、お得にレンタルすることができます。

▶︎グローバルWi-Fiについてはこちら
▶︎Rentioについてはこちら

ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング