その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

旭山雪の村

Mai Oyamaさん(@oyamai07)がシェアした投稿

旭川動物園の駐車場と隣接しているスキー場ロッジで、50年もの長い歴史があります。

通常のウィンタースポーツ以外に、ミニバギーにスノーバナナなどちょっと変わった乗り物も楽しめます。

■詳細情報
・名称:旭山雪の村
・住所:旭川市東旭川町倉沼11-15
・アクセス:JR旭川駅前(ホテル建設予定地横)及び旭川空港前から
旭川電気軌道バス旭山動物園行き乗車約40分。終点下車すぐ
・マップ:
・電話番号:0166-36-1941
・公式サイトURL:http://www.asahikawa-dpc.co.jp/1Yuki/yukiindex.html

 

ジンギスカンレストラン 大黒屋

口コミでも好評価を得ている人気ジンギスカンレストランです。

一切冷凍をしない生の肉にこだわっており、旭川を代表するお店としていつも多くの人で賑わっています。

■詳細情報
・名称:ジンギスカンレストラン 大黒屋
・住所:北海道旭川市四条通7
・アクセス:JR旭川駅より徒歩約10分/4条7丁目、昭和通り沿い
・マップ:
・営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)夜10時以降入店可
・電話番号:0166-25-2424
・公式サイトURL:http://www.daikoku-jgs.com

 

回転寿司 ちょいす

北海道ならでは!おいしい海の幸を使ったお寿司が人気の「回転寿司 ちょいす」。

リーズナブルな価格でおいしいお寿司が堪能できるとあって、観光客だけでなく地元民も多く利用するそうです。

■詳細情報
・名称:回転寿司 ちょいす(神楽店)
・住所:北海道旭川市神楽4条9丁目3−33
・アクセス:旭川駅から徒歩20分
・マップ:
・電話番号:0166-63-8111
・公式サイトURL:http://www.choice-sushi.com/stores_info_400.html

 

旭川市旭山動物園(東旭川町)

pixta_15128537_M

photo by pixta

旭川随一の観光スポットで、全国的にも有名な「旭山動物園」。

より近い距離で、より自然な動物の姿を見せるための工夫が盛りだくさんで、子供だけでなく大人も夢中になってしまいます。

■詳細情報
・名称:旭川市旭山動物園
・住所:北海道旭川市東旭川町倉沼
・アクセス:旭川駅東口前6番のりばから旭川電気軌道のバス乗車(旭山動物園線41・42・
47番)所要時間約40分。料金:大人440円)
・マップ:
・営業時間:季節によって異なる。詳しくは公式サイトURL参照
・定休日:年末年始、閉園期間中
・電話番号:0166-36-1104
・料金:高校生以上820円、中学生以下無料、年間パスポート1,020円
・公式サイトURL:http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

 

北邦野草園(嵐山)

suuさん(@suu_1115)が投稿した写真 – 2016 7月 8 8:43午後 PDT

全長5.2kmにもわたる、広大な散策路を有する「北邦野草園」。

石狩川とオサラッペ川が合流する入口近くにあり、初夏にはサクラソウやエゾカンゾウ、秋にはミズヒキなどの鑑賞が楽しめます。

■詳細情報
・名称:北邦野草園
・住所:上川郡鷹栖町 嵐山公園センター
・アクセス:旭川電気軌道バス「1条8丁目」から3・23・33番「北邦野草園」下車徒歩15分
・マップ:
・営業期間:4月29日~10月15日
・営業時間:9:00~17:00(入園時間は16:30まで)
・定休日:第2・第4月曜日(月曜祝日の場合は翌日休み)
・電話番号:0166-55-9779
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.asahikawa-park.or.jp/facilities/park/yasouen.html

 

神居古潭の吊り橋

pixta_24369832_M

photo by pixta

古くよりアイヌの人々の聖地とされてきた「神居古潭(カムイコタン)」。

そんな神居古潭にある白い吊り橋は歩行者のみが通れるもので、そこから見える景色が絶景と人気です。

■詳細情報
・名称:神居古潭の吊り橋
・住所:北海道旭川市神居町神居古潭
・アクセス: 1条通7丁目からバスで30分(バス停「神居古潭」下車 徒歩5分)
・マップ:

 

三浦綾子記念文学館(神楽)

sanamiさん(@_sanami_)が投稿した写真 – 2016 5月 3 12:53午前 PDT

作家・三浦綾子の偉業の数々を展示している博物館で、全国のファンの募金によって建てられました。

三浦綾子の作品を読んでいなくても十分に楽しめる内容となっているので、是非訪れてみてはいかがでしょうか?

■詳細情報
・名称:三浦綾子記念文学館
・住所:北海道旭川市神楽7条8-2-15
・アクセス:[旭川電気軌道バス] 「旭川市1条7丁目」から12・80・81番
[道北バス] 「旭川市1条7丁目」から14・39・ 40・41・43・45番
※いずれも「神楽4条8丁目 神楽農協前」下車徒歩5分
・マップ:
・営業時間:9:00~17:00
・休館日:6月1日⇒9月30日:毎日開館 (無休)
10月1日⇒翌5月31日:月曜休館(月曜日が祝日の場合は、翌日休館)
12月30日⇒1月4日:年末年始休館
・電話番号:0166-69-2626
・料金:大人500円、大学・高校生300円、小・中学生100円
※障害者手帳をご提示いただいた方は無料
・公式サイトURL:http://www.hyouten.com

 

旭橋(常磐通)

pixta_21908545_M

photo by pixta

石狩川に架かる橋で、明治25年、現在の位置に土橋が架けられたのが始まりです。

旭川のシンボルとして「旭川八景」にも数えられており、そのアーチ型の美しい景観は、北海道遺産にも選定されています。

■詳細情報
・名称:旭橋
・住所:北海道旭川市常磐通3丁目
・アクセス:道北バス2・5・5・7~17・19・24~26・28~30・32・34・36~38・
72・73・75・103・104・106・114・116・208・209・507・530・602番
旭川電気軌道バス4~6・12・14・15・81番
※いずれもバス停「常磐公園前」下車徒歩3分
・マップ:
・電話番号:0166-26-6665(旭川観光情報センター)
・公式サイトURL:http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/index.html

 

高砂台(高砂台)

旭川駅から西に位置する地域で、高台にあり温泉宿などが集まっています。

旭川の市街地を一望できるため、夜景のビュースポットとしても有名です。

■詳細情報
・名称:高砂台
・住所:北海道旭川市高砂台1~8丁目
・アクセス:道北バス「高砂台入口」、「高砂台8丁目」下車
・マップ:
・電話番号:0166-25-7168

 

雪の美術館(南ヶ丘)

pixta_12968863_M

photo by pixta

中世ヨーロッパの城を思い起こさせるような、美しい外観が魅力的な美術館です。内装は全て雪をイメージしたオリジナルデザインで作られ、とても神秘的。

美術作品の展示だけでなく、結婚式やコンサート会場としても利用されています。

■詳細情報
・名称:雪の美術館
・住所:北海道旭川市南が丘3丁目1-1 北海道伝統美術工芸村
・アクセス:●工芸村専用車
スマイルホテル旭川⇔北海道伝統美術工芸村(無料、完全予約制)
●路線バス 道北バス・北海道中央バス「旭川市1条通7丁目」より乗車
「高砂台入口」下車徒歩約10分
・マップ:
・営業時間:9:00~17:00
・電話番号:0166-73-7017
・料金:大人700円、高校・大学生500円、小中学生400円
・公式サイトURL:http://www.yukaraori.com/yukibi/
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング