その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

北鎮記念館(春光)

陸上自衛隊旭川駐屯地内にある「北鎮記念館」は、北海道の開拓の歴史の中で切っても切り離せない屯田兵の歴史の記録を展示している施設です。

入場料は無料なので、気軽に入りやすいですね。

■詳細情報
・名称:北鎮記念館
・住所:北海道旭川市春光町国有無番地
・アクセス:旭川電気軌道バス・道北バス 「旭川駅」より乗車「護国神社」下車
・マップ:
・営業時間:[夏期](4月~10月)9:00~17:00 [冬期](11月~3月)9:30~16:00
・定休日:毎週月曜日(祝日の場合翌日休み)
・電話番号:0166-51-6111
・公式サイトURL:http://www.mod.go.jp/gsdf/nae/2d/hokutin2/top.html

 

旭川市博物館(神楽)

旭川市大雪クリスタルホール内の一角にある「旭川市博物館」。

収蔵物は約8万点にも及び、アイヌの人々や古代の暮らしを詳しく学べる場所となっています。

■詳細情報
・名称:旭川市博物館
・住所:北海道旭川市神楽3条7丁目 旭川市大雪クリスタルホール内
・アクセス:JR旭川駅より徒歩10分
・マップ:
・営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
・定休日:10~5月の毎月第2・第4月曜日(祝日に当たる場合は翌日) ※夏期間(6月~9月)は無休
・電話番号:0166-69-2004
・料金:大人300円、高校生200円、中学生以下無料
・公式サイトURL:http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/index.html

 

川村カ子トアイヌ記念館(北門町)

@okiyoshiが投稿した写真 – 2016 8月 15 1:22午前 PDT

アイヌの旧家として知られる「川村家第8代川村カ子ト(かねと)」が、 生前、アイヌ民族文化の正しい伝承を目的として作った日本最古、そして唯一の私立アイヌ資料館です。

館内には、アイヌの文化や習慣を伝える生活用具など貴重な資料が展示されています。

■詳細情報
・名称:川村カ子トアイヌ記念館
・住所:北海道旭川市北門町11丁目
・アクセス:旭川電気軌道バス24番「アイヌ記念館前」下車
・マップ:
・営業時間:9:00~17:00(7・8月は18:00まで)
・電話番号:0166-51-2461
・公式サイトURL:http://ainu-museum.sakura.ne.jp/index.html

 

旭川市井上靖記念館(春光)

@ya_udoneが投稿した写真 – 2015 11月 3 8:40午後 PST

旭川市にある「井上靖記念館」は、数々の芸術賞や文学賞を受賞した日本文学の第一人者「井上靖」を記念して建てられた場所として知られています。

中には、自筆のノートや原稿、文学作品などが貴重な資料が展示されています。

■詳細情報
・名称:旭川市井上靖記念館
・住所:北海道旭川市春光5条7丁目
・マップ:
・営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
・電話番号:0166-51-1188
・公式サイトURL:http://www.fukido.co.jp/inoue/idx_ino.html

 

旭川大雪アリーナ(神楽)

Yuya Yaguchiさん(@yaguqn)が投稿した写真 – 2016 2月 17 12:23午前 PST

旭川駅の南、三浦綾子の小説「氷点」の舞台として知られる見本林の近くに建つ「旭川大雪アリーナ」。

様々なイベントやコンサートが開催されているので、是非チェックしてみてはいかがでしょう?

■詳細情報
・名称:旭川大雪アリーナ
・住所:北海道旭川市神楽4条7丁目
・アクセス:道北バス・旭川電気軌道バス「大雪アリーナ前」下車
・マップ:
・営業時間:9:00~21:00
・電話番号:0166-61-9952
・公式サイトURL:http://www.asahikawa-dpc.co.jp/6Arena/arenaindex.html

 

忠和公園(神居)

「忠和公園」は、体育館やパークゴルフ場などが併設された大きな公園です。

体育館裏には遊具広場、さらに園内には水遊びができる水上トリムがあり、天気の良い日には気持ち良く遊ぶことができます。

■詳細情報
・名称:忠和公園
・住所:北海道旭川市神居町忠和
・アクセス:道北バス「忠和5条3丁目」下車
・マップ:
・電話番号:0166-52-1934
・公式サイトURL:http://www.asahikawa-park.or.jp/facilities/park/tyuwataiikukan.html

 

北の嵐山(旭岡)

Eugene Chenさん(@hasukochen)が投稿した写真

旭岡という陶芸や工芸の作家が集まる地域は、京都の嵐山に似ているところから「北の嵐山」と呼ばれるようになったといいます。

工房では実際に陶芸や工芸の制作体験ができたりと、近年人気を集めているスポットです。

■詳細情報
・名称:北の嵐山
・住所:北海道旭川市旭岡1丁目 ~2丁目
・アクセス:旭川電気軌道バス33番「1条8丁目」から「北邦野草園入口」下車徒歩4分
・マップ:
・営業時間:店舗により異なる
・電話番号:0166-52-9387(北の嵐山観光連絡協議会 事務局)
・公式サイトURL:http://kitanoarashiyama.com/index.html

 

リベライン旭川パーク(旭橋上下流エリア)

tomokoさん(@tomok914)が投稿した写真

「リベライン旭川パーク」は、石狩川に架かる市のシンボル「旭橋」の上下流にある公園です。

パーク内には、イベント広場、噴水、フラワーランド、コミュニティランド、ドリームランドなどがあり、夏場・冬場ともに楽しめます。

■詳細情報
・名称:リベライン旭川パーク
・住所:北海道旭川市石狩川河畔
・アクセス:道北バス・旭川電気軌道バス「本町」下車徒歩7分
・マップ:
・営業時間:9:00~21:00
・電話番号:0166-52-1934
・公式サイトURL:http://www.asahikawa-park.or.jp/park/sports/kasen.html

 

上川神社(神楽岡)

pixta_23931004_M

photo by pixta

「上川神社」の境内にある旭川天満宮は、学問、芸術、文化の神様として有名な菅原道真公が祀られていることから、たくさんの受験生が合格祈願に訪れる人気の神社です。

また「神楽岡」という場所は、「神々の遊び場」といわれているアイヌの聖地で、金運上昇パワースポットとしても知られています。

■詳細情報
・名称:上川神社
・住所:北海道旭川市神楽岡公園
・アクセス:旭川電気軌道バス82番・84番「旭川駅」から「上川神社」下車
・マップ:
・営業時間:9:30~16:00
・電話番号:0166-65-3151
・公式サイトURL:http://www.kamikawajinja.com

 

花咲スポーツ公園(花咲町)

pixta_8317009_M

photo by pixta

「花咲スポーツ公園」は、各種スポーツ施設が集合した市内最大規模の総合運動場です。

体育館やテニスコート、陸上競技場などがあり、またシーズン中にはプロ野球の試合も行われています。

■詳細情報
・名称:花咲スポーツ公園
・住所:北海道旭川市花咲町1丁目~5丁目
・アクセス:旭川駅からバスで15分(バス停「花咲町4丁目下車」徒歩5分)
・マップ:
・営業時間:各施設により異なる
・電話番号:0166-52-1934
・公式サイトURL:http://www.asahikawa-park.or.jp/park/sports/hanasaki.html
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング