その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

男山酒造り資料館(永山)

miki*さん(@mikigr2)が投稿した写真 – 2016 10月 17 5:09午後 PDT

「男山」340年の歴史と共に、日本の伝統産業の一つである酒造りの歴史と文化を伝える資料舘です。

江戸時代から続く伝統の名酒「男山」の試飲ができたり、お土産コーナーもあるので、お酒が好きな方にはイチオシの場所です。

■詳細情報
・名称:男山酒造り資料館
・住所:北海道旭川市永山2条7丁目1番33号
・アクセス:道北バス「1条8丁目」から669・667・630・70・71番「旭川駅」から81番
※いずれも「永山2の6」下車徒歩2分
・マップ:
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:無休(年末年始を除く)
・電話番号:0166-47-7080
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.otokoyama.com/otoko_b/otoko_b2/index.html

 

高砂明治酒蔵(宮下通り)

国士無双、法螺吹などで有名な「高砂明治酒蔵」。歴史を感じる佇まいの中、お酒の製造工程を楽しく見学できます。

また冬期間は、大吟醸「一夜雫」に代表される雪氷室搾りを行なっている、国内唯一のアイスドームの見学も可能だそうです。

■詳細情報
・名称:高砂明治酒蔵
・住所:北海道旭川市宮下通り17丁目
・アクセス:JR旭川駅より徒歩15分
旭川電気軌道バス「旭川駅」から1・3・33番「1条15丁目」下車
・マップ:
・営業時間:9:00~17:30
・定休日:無休(年末年始を除く)
・電話番号:0166-22-7480
・公式サイトURL:http://www.takasagoshuzo.com/index.html

 

上野ファーム(永山)

元々米を作る農場であった「上野ファーム」が、米を買いに来る人に少しでも農村の風景を楽しんでもらいたいと始めた庭園です。

敷地内にはカフェや苗の販売所などがあり、美しい植物に囲まれゆったりとした時を過ごすことができます。

■詳細情報
・名称:上野ファーム
・住所:北海道旭川市永山町16丁目186番地
・アクセス:JR石北線「桜岡駅」下車徒歩15分 JR宗谷線「永山駅」下車タクシーで10分
・マップ:
・ガーデン公開期間:2016年度 4月23日〜10月16日
・営業時間:10:00〜17:00
・定休日:期間中無休(カフェは通年営業)
・電話番号:0166-47-8741
・料金:中学生以上800円 小学生以下無料
・公式サイトURL:http://www.uenofarm.net/index.php

 

カムイスキーリンクス(神居)

雪の多い旭川ならでは!パウダースノーが広がる人気のスキー場で、ゲレンデが広く初心者向けから上級者向けまで楽しめます。

スキーウェアからスキーの板まで一式をレンタルできるので、手ぶらで行ってもOKです◎

■詳細情報
・名称:カムイスキーリンクス
・住所:北海道旭川市神居町西丘112
・アクセス:路線バス
●往路「旭川グランドホテル前」→旭川駅前・中心街各ホテル経由 → カムイスキーリンクス着
●復路「カムイスキーリンクス」→中心街各ホテル経由→クレッセント旭川着
・マップ:
・営業期間:2014年12月13日~2015年4月5日
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:期間中無休
・電話番号:0166-72-2311
・料金:1日リフト券中学生以上3,100円、60歳以上2,400円、 小学生1,500円
・公式サイトURL:http://www.kamui-skilinks.com

 

平和通買物公園(旭川駅前)

pixta_10983834_M

photo by pixta

旭川駅前にある買物公園は、100以上の多彩なジャンルの店舗が立ち並ぶ商店街です。

歩行者天国なので、子供連れで歩くのも安心。休日はたくさんの人で賑わいます。

■詳細情報
・名称:平和通買物公園
・住所:旭川市5条通8丁目エヌシービル 1階(旭川平和通商店街振興組合)
・アクセス:JR旭川駅よりすぐ
・マップ:
・電話番号:0166-26-0815
・公式サイトURL:http://www.kaimonokouen.com

 

神居古潭

pixta_24890088_M

photo by pixta

アイヌ語で「カムイ(神)コタン(集落)」と呼ばれる「神居古潭」。

地区内には縄文時代のものとされる神居古潭竪穴住居遺跡などがあり、歴史の深さを感じられる観光スポットとなっています。

■詳細情報
・名称:神居古潭
・住所:北海道旭川市神居町神居古潭
・アクセス:道北バス「旭川駅前」から56番「神居古潭」下車徒歩5分
・マップ:
・電話番号:0166-25-7168
・公式サイトURL:http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/index.html

 

春光台公園(近文)

旭川市内でも有数の広さを誇る「春光台公園」は、キャンプ場やアスレチックコース、子ども向け遊具施設などが充実した市民の憩いの場です。

キャンプ場は無料なので、ご家族やお友達とバーベキューするのにもってこいですね。

■詳細情報
・名称:春光台公園
・住所:旭川市字近文5・6線3号~5線5号
・アクセス:道北バス「旭川駅」から28・29・30・34・36・208・209番 「療育センター」下車徒歩3分
・マップ:
・電話番号:0166-52-1934
・公式サイトURL:http://www.asahikawa-park.or.jp/

 

東部スケートリンク(豊岡)

スクリーンショット 2016-12-01 7.26.37 AM

photo by www.asahikawa-dpc.co.jp/

地元の子どもたちが思いっきり体を動かして遊んでいる「東部スケートリンク」。

スピードスケート用、ホッケー用、フィギュア用など、様々な種類のスケート靴がレンタルできるので、お好みの靴で楽しみましょう。

■詳細情報
・名称:東部スケートリンク
・住所:北海道旭川市豊岡3条1丁目 東町小学校・光陽中学校共用グラウンド
・アクセス:旭川電気軌道バス「豊岡4条1丁目」下車徒歩5分
・マップ:
・営業時間:10:00~20:00
・定休日:年末年始
・電話番号:0166-35-8835
・料金:大人150円、高校生100円、中学生以下無料
・公式サイトURL:http://www.asahikawa-dpc.co.jp/13toubu/toubuindex.html

 

道立旭川美術館(常磐)

道北地方ゆかりの作家を中心に展示している美術館です。

旭川市民のオアシス的存在・常磐公園内にあり、年間を通して様々な展覧会が開かれています。

■詳細情報
・名称:道立旭川美術館
・住所:北海道旭川市常磐公園内
・アクセス:JR旭川駅より徒歩約20分
・マップ:
・営業時間:9:30~17:00(入場は16:30まで)
・定休日:月曜日(祝日または振替休日時は開館、次の日が休館。芸術週間中月曜日開館)
・電話番号:0166-25-2577
・料金:所蔵品展大人170円、高大生100円、中学生以下・65歳以上無料
展覧会はその時々による
・公式サイトURL:http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/abj/top.htm

 

優佳良織工芸館(南ヶ丘)

pixta_23178954_M

photo by pixta

「北海道伝統美術工芸村」の敷地内にある「優佳良織工芸館」では、旭川市の染織作家・木内綾が創作した染織工芸品を展示しています。

北海道の美しい自然をテーマとしたバッグやストールなどの工芸品は人気が高く、わざわざ遠方から足を運ぶ人もいるそうです。

■詳細情報
・名称:優佳良織工芸館
・住所:北海道旭川市南が丘3丁目1-1
・アクセス:●工芸村専用車 スマイルホテル旭川⇔北海道伝統美術工芸村(無料、完全予約制)
●路線バス 道北バス・北海道中央バス 「旭川市1条通7丁目」より乗車「高砂台入口」下車徒歩約10分
・マップ:
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:無休(年末年始を除く)
・電話番号:0166-62-8811
・料金:[入館料]大人500円、高校・大学生300円、小中学生・65歳以上250円 [織り体験]大人2,160円、高校・大学生1,620円、小中学生1,620円 ※材料準備のため2週間前までに要予約
・公式サイトURL:http://www.yukaraori.com/yukara/
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング